祝9周年!!

入間さん、9周年おめでとうございます!!
というわけで、入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

短編等を除き書籍化した作品数は電撃文庫41冊、メディアワークス文庫18冊、単行本3冊(入間の間の中の人は終末シリーズは共著扱いにしたのかな?)、アラタなるセカイの計63冊。
平均すると丁度1年に7冊のペースで9年間突っ走ってきたことになります。
入間さんがここまで作家を続けてこられたのは、様々な要因あれど、一定以上のペースで本を出し続けてきたという実績が一番大きいと思います。
これまで本当に手広くどんなジャンルにも手を出してきた入間さん。
あれやこれやの試行錯誤でシリーズを乱立した結果、残念ながら打ち切りになってしまったシリーズもありました。
私自身、他のシリーズを放置して新しいシリーズを始めるのはもうやめてくださいと懇願に近い思いを抱いているのも事実ですし、結果として離れていったファンが少なくないだろうことも想像に難くありません。
それでも、そうだとしても、期間を開けず本を出し続けてきたからこそ、こうして今日という日を迎えられたのだと思っています。
これからも私は色々不満をぶち撒けるでしょう。
本気で新シリーズは始めてほしくありませんし、早く放置されているシリーズの続きを読みたいというのが偽りのない本心です。
でもそれ以上に、入間さんが歩みを止めてしまうのは嫌です。すごく嫌です。
もし仮にまるっと1年刊行がなかったとしたら、そのたった1年の間に過去の人になってしまうんじゃないか。
そんな馬鹿馬鹿しい喩え話を、私はでも、笑って流すことはできません。
これからも入間さんにはずっと、ずーっと書き続けてほしい、小説家でい続けてほしい。
そのために、ファンの意向に反しようがとにかく本を出し続けてほしい、とそう思います。

せっかくのおめでたい日にこんな愚痴愚痴と空気の読めない私ですが、要するに何が言いたいかと申しますと、「9年間、本当にありがとうございました。厚かましいようですが、これからも私に生きる糧を与え続けてください。よろしくお願いします」ということです。

・おともだちロボチョコⅡ『チョコ、大』
風呂敷を畳むかと思いきや、更に広げてきた…だと…?
一体いつになったら終わるんでしょうね? 全然先が見えないのですが。
まぁ、チョコがかわいいのでずーっと続けてもらって構いませんがね。

・安達としまむらif『もしも安達が初期路線を貫いていたら』
初期安達より更に素っ気ない気がしたのは私だけ?
【氷の彫像】の二つ名に偽りなし、ですね。

安達としもむら

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。


・おともだちロボ チョコⅡ『チョコ、名前に反する』
今回のサブタイは『チョコ、反論する』でもよかったかもしれません。
なんなのあれ、かわいすぎでしょ。

何気におともだちロボ チョコⅡのweb連載が始まって一年が経過しました(正確には2日後)
毎月更新予定だったので、本来であれば今月で13話あるはずなのですが……あれ、おかしいな9話しかないぞ? どういうことだってばよ?
閑話休題。
始まった当初は数回で終わるだろうと思っていましたが、思いの外ボリュームのある連載になり、こうなってくるとやはり書籍化してほしくなるのがファン心でしょう。
書籍化の予定はないと作者自らが明言した以上、絶望的なのは百も承知ですが、書籍は書籍でも入間さんが仰ったのは紙書籍の話ですよね? と。電子書籍化ならワンチャンくらいあってもいいんじゃないですか? と。あえてここは攻めの姿勢で行きたいです。
前例もないわけではないので(電波女の文庫未収録短編の電子書籍化)、これに関しては真剣にリクエストしてみるつもりです。

・『デッドエンド 死に戻りの剣客』カバーイラストロゴ入りver.
deadend
格好良すぎて武者震いが止まらねぇな……!
ちなみに左が入間黒間、右が入間白間です(大嘘)
いやーにしても、ここまで堂々と自著の表紙に自画像載せる作家もいませんよね。
さすがいるまん! そこにシビれる! あこがれるゥ!

追記:メディアワークス文庫公式HPにてあらすじロングver.が公開されていました。

死ぬ度に蘇る。そしてまた斬り結ぶ。
“死に戻り”に翻弄される男の一生


デッドエンド
死に戻りの剣客

生涯最後の決闘――。相手は幼き頃からの同門。敵意を向かい合わせて腕を磨いた、我が半生の片割れ。かつて一度として剣を届かせることのできなかった仇敵。
どちらが真剣での決着を言い出したのか。とにかく、確かに私は斬られたのだった。
だが気付けば、私は果たし合いの直前に戻っていた。
斬り殺される度に、時間は巻き戻される。死ぬ度に蘇る。そしてまた斬り結ぶ。私の振るう剣が、あの男に届くまで。
不可解な現象に巻き込まれた“死に戻り”の剣士が辿る、数奇な一生とは――。
入間人間がおくる、異端の剣豪小説。

あらすじ自体は『サムライ・デッドエンド』の内容まんまなので特に触れません。
私が気になったのはタイトルです。
文字サイズからして後半の『死に戻りの剣客』はサブタイ扱いだと思いますが、それなら尚更以前言ったように

サムライ・デッドエンド
死に戻りの剣客

の方が絶対格好良かったと思うのは私だけでしょうか。

追々記:カバーイラストロゴ入りver.が公開されました。
deadend0
『デッドエンド』のインパクトありますね……!
前言撤回するようですが、これはこれで全然アリですアリアリアリアリアリーデヴェルチ!
強いてケチつけるなら、毛筆っぽい書体の方が格好良かったんじゃないかなと思わなくもないですが、そこはあえてミスマッチを狙っているのかなと。
個人的には今までにない表紙で大変素晴らしい仕上がりだと思います。
実際に書店で手に取るのが楽しみです!! 1ヶ月ワープしたい!

・『安達としまむら6』カバーイラストロゴ入りver.
adamura6r
全然関係ないですけど、某アニメでしまむらがNGだったそうで、あんなしまむら賛美な内容でもダメなら、しまむらをディスっているとも取られかねないあだむらなんて売上以前にそもそもアニメ化不可ってことなんですかね?
それはさておき、まちちゃんかわいい。

青眼の機人

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

しゅうまつ企画の情報は、好評発売中の「MIKU-Pack」16号にも掲載されております!
のんさんによる初音ミクの表紙が目印です!

ささくれPのコメントは有益でしたが、いるまんのコメント等は一切ないのでささくれファンでないならスルーでいいと思います。

9666の表紙はどうなるんでしょうね?
順当に行けば残り3人(黒田、円子さん、首藤くん)なんですけど、この3人が表紙ってどうなの? 感も拭えません。
2/6で木曽川がしゃしゃり出てなければ2人ずつで綺麗に収まったのに。
カバー裏に全員集合絵あったら嬉しいですね(期待するだけなら無料)

・おともだちロボチョコⅡ『チョコ、呼ばれる②』
漆黒の巨人(に乗ってるの)ってやっぱり山百合っぽい気が。
粒子解放して青に染まっていくチョコ映像で見たいめっちゃ見たい!
絶対無理だけどOVAとか出してくれないかなー

安達としまむら5 感想

『線引きほーちゃんと壊れたさーちゃん』もとい『安達としまむら5』の感想です。

高校二年の夏休みはイベントがいっぱい。
安達としまむら、二人で過ごす二度目の夏。

adamura55.jpg
 夏休みはしまむらと会えなくなる……お祭りに行ったり、プールで泳いだり、一緒にアイス食べたり、やりたいことがいっぱいありすぎて……そうだ、やりたいことリストだ!
 かきかきかきかき……。
 夏休みはいいものだ。なにがいいって朝、無理して起きなくていい。でも、やることがなくて、時間が過ぎるのが遅い。安達は何をしてるんだろ。バイトかな。っと、電話だ。花火大会? 別にいいけど──。

 安達としまむらの夏休み。去年とは少し違う、高校二年の夏休みが始まる。

久々の表紙詐欺でした。

Continue Reading

わたしたちの三膳! 感想

『電撃文庫総合目録2015』収録『電撃文庫3000タイトル突破記念! 電撃キャラがつぶやく わたしたちの三膳!』の感想です。

電撃文庫3000タイトル突破と記念して、「3000=三膳」にちなんだ心のつぶやきを、電撃文庫のキャラたちが、こっそりと告白!!
ふだんはベールに包まれている彼ら&彼女らのことこまかな食事事情を知ることができるのは、ここだけ!

Continue Reading

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード