Next Conan's HIT

オリコン週間 ライトノベルランキング 2019年05月20日付(2019年05月06日~2019年05月12日)が発表されました!
気になる結果はこちら!

2位 7649部 やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)
oricon20190517best3.jpg
9位 4291部 安達としまむら8
oricon20190517best10.jpg

まさかすぎる順位に真っ先に自分の正気を疑った私をどうか許してください。
いやだって、こんなん実質1位じゃないですか!!
電撃文庫に絞ると1位&5位ですよ!?
合算したらコナンすら倒して堂々の1位じゃん!!
というか、電撃文庫で1位になったのも何気に初なんですよ!!
初1位がノベライズってのは少し複雑な思いもありますが、やっぱりめでたいことに変わりはありません。
入間さん、本当におめでとうございます!! あなたがNo.1です!!
次はオリジナル作品で正真正銘の1位取ってくださいね!

ちなみにその他のランキングでは以下のような順位でした。

・週間 文庫ランキング
7位 やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)
26位 安達としまむら8

・週間 ライトノベル作品別売上ランキング
6位 やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)
16位 安達としまむら8

佐伯沙弥香については次の3巻で完結だと思っていましたが、こんなに売れるとなると4巻以降も出る可能性ありそうですね。
ゆくゆくはアニメ化されたりして……冗談のつもりですが、マジになるかもしれないなってちょっと思ってる自分がいます。

ところで、順位はすごかったわけですが、私の期待を込めた目算では安達としまむらが5000、佐伯沙弥香についてが8000だったので、売上部数は概ね予想通りでした。
正直、いるまんすごい! というよりは他の作品低すぎない? って感じだったりするのですが、もう一部の化物タイトル以外はこんなもんなんですかね。
今や紙と同時発売になったこともあり、電子派もかなり増えたでしょうし、これからはそちらの数字もどこかで公開してくれると良いんですけど。
ちなみにBOOK☆WALKERでの最高順位は4位と6位でした。

ただ、佐伯沙弥香について1巻が前回集計2日で2887、集計9日で8136だったのに対し、今回集計3日でほぼ同じ数字が出ているというのはすごいと思います。
次も数字が出れば確実に1万は越えるラインです。
アニメ放送中という最高のタイミングに出た1巻に比べ、2巻は確実に落ちるだろうと踏んでいましたがまさかの右肩上がり。
これは1巻でやがて君になるファンの心を見事鷲掴みにしたことの何よりの証左に他ならないでしょう!
このノベライズによって一人でも多くの人々が入間さんの素晴らしさに気づけたのなら、企画としても大成功ですよね!
というわけで、佐伯沙弥香についてが気に入ったらぜひ、他の作品にも触れてみてください。
直近では『世界の終わりの庭で』が頭一つ抜けて素晴らしかったのでオススメです。入間さんの自信作でもあります。
見える、ではありません。
めっちゃすごいのです(なんでお前が得意気なんだ

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.05.17(Fri) PageTop

電撃小説大賞《大賞》『安達としまむら』(※応募時『制服ピンポン』より改題)入間人間(鎌倉県(※応募時「岐阜県」より転居))

・おそろしく速い重版、オレでなきゃ見逃しちゃうね
発売ホヤホヤな『安達としまむら8』&『やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)』のW重版が決定しました!

先日の安達としまむらシリーズ全巻重版といい、ここ最近のいるまんノリに乗ってますね!
この調子で全盛期の勢いを取り戻す、否、超えるところを見せてください!
ついでに刊行速度も戻ったら、それはとっても嬉しいなって。
こちらも大変めでたいのですが、出来れば刷数ではなく、累計発行部数を教えてほしいものです。
言わないということはおそらく大した部数ではないってことなんでしょうけど(それでも、ここ数年の入間作品では間違いなくトップの売上のはず)
近年のKADOKAWAは小規模重版が主流になってきているので、刷数は正直全く参考になりません。
安達としまむらのアニメ開始が近づいたら、『累計発行部数○万部の大人気シリーズ』みたいな感じで告知してくれることを期待してます。
クスノキさんもイラストを添えて告知してくださっていたのでご紹介。
ほのぼの~としたしまむらかわいいですw



・電撃小説大賞、討ち取ったり
連載開始が迫りつつあるコミカライズ版『安達としまむら』の告知にて重大な事実が発覚しました!
新カットも素晴らしいのですが、注目してもらいたいのはそこではなく、『巻頭カラー』という部分です。
お気づきでしょうか?
電撃大王の次号予告では確かに『センターカラー』と記載されていたのです。
yokoku1906.jpg
電撃小説大賞金賞受賞作品『つるぎのかなた』とのWセンターカラーの予定から、単独巻頭カラーに格上げされたということはつまり、実質的に『安達としまむら』が第25回電撃大賞ってことなんですよ!!(清々しいまでの暴論
今年、大賞該当作品なしだった謎がやっと解けました(謎なのはお前の思考回路だ
というわけで、改めて。
入間さん、電撃大賞受賞おめでとうございます!!
積年の恨み、やっと晴らせましたね!!

私もまさか安達としまむらで受賞することになるとは思いませんでしたが、やっと相応の評価を受けることができて、まるで我が事のように嬉しい気持ちでいっぱいです。
この記念すべき連載スタート、どうせなら表紙も飾ってほしかったですが、それはアニメ開始のタイミングまでお預けです。
電撃大王があだむら色に染まるその日を楽しみに待ってます。



・(ところで百合部って何……?)
重版されたものの、新刊発売日にはまだ店頭に並んでいなかった新帯の既刊ですが、なんと前回入間さんのサイン会会場となった書泉ブックタワーさんが展開写真を載せてくださいました。
うん、まぁ、シンプルイズベストですね。
見かけたら帯目当てに1冊くらい買おうかなと思ってましたが、見るだけで満足しちゃった感はあります。
アニメ放送が近くなったらまた既刊を対象としたキャンペーンとかあるかもしれませんし、焦って買う必要はナッスィングでしょう。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.05.16(Thu) PageTop

やがてあだむらる

ついに平成が終わり、令和になってしまいました。
まぁ、だからといって何が変わるってわけでもなく、そもそも元号なんてまともに使った記憶がないレベルだったりするんですが。
ただ、なんとな~く一抹の寂しさのようなものは感じます。
入間さんと出会えた平成ともお別れかぁ……とはいえ、時は入間十三年。
まだまだこれからですよこれからァ!!

閑話休題。

前回、メロンブックスの特典がしょぼくなったと言いましたが、スマンありゃウソだった。
いや、嘘じゃないんですけどね。
安達としまむらのステッカーは正直しょぼいんですけど、佐伯沙弥香についての特典はないんじゃなくてまだ情報が公開されていないだけでした。
yagasaya2meron.jpg
というわけで、メロンブックスは前巻に引き続き特製クリアファイルが貰えます。
前のもかなりしっかりしたクリアファイルだったので、今回も期待できます。

そして、今回はなんと『安達としまむら 8』&『やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)』同時購入特典として更にクリアファイルがゲットできちゃいます。
adakimi.jpg
いや~流石メロンブックスさん、めちゃくちゃ力入ってるじゃないですか!!
おそらく、というか間違いなく佐伯沙弥香についての方が売れるでしょうけど(そもそも初版部数に差がありそう)、これで少しでも安達としまむらの売上が上がってくれれば嬉しいなって。

今回、アニメイトのリーフレットがマストなのは言うまでもないとして、どの店舗の特典も良くて、久しぶりにコンプしたくなっちゃいました。
これはもう電子と合わせて4冊ずつ買わねばなるまいて。
お近くに店舗がない方は特典がついている今のうちにネットで予約しておきましょう。
ちなみにさっき見たメロンブックスさんの予約ランキングでは1位『やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)』、2位『安達としまむら 8』&『やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)』同時購入セットでした。
merondayran.jpg
惜しくも『安達としまむら 8』は5位だったので、みんなで予約しまくって1~3位独占目指すっきゃない!!

普通に考えて、同時購入特典なんてこれが最初で最後だろうなぁ……と思っていたんですが、もしかするともう1回だけあるかもしれません。
というのも原作の方の『やがて君になる』が次の8巻で完結を迎え、11月刊行を予定しているそうなんです。
そのタイミングで『佐伯沙弥香について(3)』、『安達としまむら9』を再び同時刊行しトリプルフィナーレを飾る、なんて素敵じゃありません?
もちろん、3巻は満を持してのアラフォー沙弥香でお願いします。
時期的にも丁度半年後とタイミングぴったしですし、次は3冊同時購入特典とか用意しちゃったりして……?(電撃コミックスと電撃文庫の発売日が違うのがネック)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.05.01(Wed) PageTop

けがなくてよかったね

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

短編を


 掲載しようと思っていたのですがこれ来月にした方がいいかな的な気づきを得たので次回にします。
 だから代わりに傷口の中に毛が生えた件について書こうかと思ったのですがそれも中断しまして、えー……書くことがなくなりました。
 次回は長いこと書けそうなんです、本当です。なにしろ本が出ますからねやっと。
 安達としまむら一体何年ぶりでしょうか。内容覚えてますか? 私は自信ないです。
 そういえばこの作品ってどっちが主人公なの? みたいな質問をされたことありますが基本的にしまむらの方だと思っています。
 安達としまむらですが、しまむらが先です。不思議ですね。
 ということで次回をお楽しみに。
 いいことあるよ多分、と分かりやすく前振りをする。

えぇー、宣伝的にはそっちの方がいいでしょうけど、文庫発売と被ると一気に楽しみを消化することになっちゃうので小出しの方が嬉しかったです。
要するに今日読みたかった!
傷口の中に毛が生えたとかエグい&グロい!
毛がある→怪我ある……その話を中断したのは英断かと。
刊行自体半年振りですからね……長かったです本当に。
安達としまむらに至っては2年半振りです。
入間シリーズの刊行期間記録をまた塗り替えることになりました。
今後、この記録が更新されることがないことを心から祈ります。
W主人公と言えばW主人公と言えなくもありませんが、普通にしまむらが主人公でしょう。
自分としては安達が主人公だと思ってる人がいるの? って感じですが、こういう質問が来るということはいるんですね。
しまむらと安達だと語感が良くないですから、そういうことじゃないかなと。
いいことってもうアニメ化しかないっしょ! と内心ウキウキですけど、こんななんの変哲もない日に発表されることなんてあるのかな? と思わなくもないので、電波女10周年記念本発売決まったよ! ってことかもしれませんね。
どちらであってもウルトラ吉報なので、次回を楽しみにしまくってます!!
帯をわざわざ外してあるということは何か重大告知があるのでは(名推理
それはさておき、コミカライズの担当だと本編の見本誌も届くんですね。
意外と見本誌の配布範囲って広いのかな?

» read more...
Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.04.25(Thu) PageTop

電撃文庫MAGAZINE 2019年5月号 感想

電撃文庫MAGAZINE 2019年5月号の感想です。
denmaga67.jpg
の前にお約束の入間の間の更新について触れておきます。
前回スルーしたので2回分となっております。

2019年3月25日(月)
髪からいい匂いが


 するから女子力高いですねって言われました。
 それ多分浴衣の柔軟剤の香り。
 イェーイ!
 そんな女子力高めの私がお送りしますわ。
 そういえば安達としまむらがコミカライズするらしいですよ。前したよ!?
 いえ一応ちょっと前にまたするかもみたいなことは聞いていたのですが、掲載誌と作者様はこの間発表されて私も知りました。本当に原作者か俺。
 なにはともあれ再漫画化嬉しいですね。前の漫画も好きでしたけど。ちゃんと背景があれやこれやだったりしておっとなるとこ多かったですね。
 これでコミカライズは……えぇと何作目だ?
 数えられないくらいしているというのは幸いですね。
 これがアレやこれやのアレでした。残るはこれだけ。なにこれ。
 あと私は一人称が初登場したラオウぐらい安定していませんが適当なのです。ご容赦ください。
 引き続き忙しいのでこれにて。また来月。

柔軟剤もいい香りなんでしょうけど、普通に髪の方もフローラル漂ってそうなくらいには女子力高そう。
この殿方、ノリが完全に湯女ですわ。ええ、本当に(心底嬉しそうな顔で

冗談で言ってるなら笑い話なんですけど、ガチで詳細知らされてなかったら笑えないどころか純然たる闇ですよそれ……本当に大丈夫ですか入間さん。
ちゃんと聖地が再現されてたってことなんですかね?
地元民じゃないからおっとなれない悲しみ……。
コミカライズはみーまー、電波女、トカゲの王、バカ全裸、あだむらで新あだむらを入れると6作品になりますね。
(※アラタなるセカイやとりたま4コマも含めると少し増えますが微妙なラインなので割愛)

『これ』はもう『アニメ化』しかないっしょ! これご期待!

2019年4月10日(水)
年が新しく


 なりましたね。私の中では4月に一年が始まっているのです。
 それはそれとして、今年になってまだ一冊も出してないじゃないか! ……まぁ来月2冊出るからいいか。いいよな。
 そして本も出していないのですが、なぜか月末にお金がもらえたりします。なにそれ素敵に怖い。
 他に色々言いたいことはあるのですが、その辺は来月だ、来月。
 ああそうそう、今月も雑誌? が出るのかな? とりあえず出ているならなにか書いていますよろしく。
 割と好き勝手に書いているのでまぁまぁ面白いと思います。よろしく。
 次回の更新にはなにか書きたいと思います。多分。

てっきり4月で年号が変わったと勘違いしているのかと思いましたが、そんなわけないですよね。
平成が終わってしまうのは寂しい気持ちでいっぱいですが、思った以上に令和がしっくり来たのですぐ慣れてしまいそうです。

できれば等間隔に刊行してほしかったですけど、いいでしょう! 許します!!(何様なんだお前

怖いことなんてなにもないじゃないですかー! 素敵に素敵ですよ!
いるまんの血と汗と涙の結晶が振り込まれてるだけです。

他に言いたいことってなにかなー? きっとあれかなー? あれだろうなー?
真面目な話、アニメ化発表するなら最初に入間の間で入間さんに発表させてあげてほしいなと思います。
最近、入間の間で最新情報発表されることなくなっちゃいましたし、何かのイベントで告知されるならまだしも、電撃文庫の公式Twitterでさらっと発表するのはなんか違うと思うんですよね。
入間の間で発表して一体何人が気づくんだよって言われたらぐうの音も出ませんが、5分でいいから先に発表させてあげてもいいじゃん!! って思うわけですよぼかぁ!!

電マガの告知テキトーすぎる! 完全に他人事ですよこの人!
いやまぁ、作者が宣伝までやらなきゃいけないってのもアレといえばアレなんですけど。

» read more...
Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.04.10(Wed) PageTop


 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム