エウロパの底から 感想

2014年1発目『エウロパの底から』感想です。

エウロパの底から (メディアワークス文庫)エウロパの底から (メディアワークス文庫)
(2014/03/25)
入間人間

商品詳細を見る
私が書いた小説の通りに起こる連続殺人事件。
我が小説を『模倣』する犯人は誰だ? いや、まさか。


 私は小説家だ。そしてこれは私の小説だ。私が心血を注いだ惨殺があり、私が身を削るように描いた苦悩がある。文の始まりから果てまで、すべてが私だ。
 事件は私の書いた小説の通りに起きていた。犠牲者、殺害の方法、現場の描写。すべてが私の描いたとおりに。
 私の見る『小説』通りに。
 こんな殺し方ができるのは誰だ。こんな小説が書けるのは、なぜだ。
 警察も、被害者も、加害者も私を疑う。『犯人』と決めつける。
 だが私は『犯人』ではない。
 私は、小説家なのだ。

ネタバレにご注意を。

Continue Reading

犯人はお前だ

『エウロパの底から』のカバーイラストが公開されました。
detail_201403_02.jpg
このキタローヘアーはまさか……シンバ!?
いや、流石にそれはないですね、はい。

絵師さんはまた新しい人っぽいですね。
ぱっと見、森井しづきさんかなーと思いました。自信はありません。
順当に行けば、引き続きloundrawさんな気もしますけど。

このポーズでぬ~べ~OPを思い出したのは自分だけじゃないはず。

エウロパの底からやってきた、正義の使者……なのかもしれない。

Happy Birthday Dear Iruman

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

・父間ギャラリー
「お誕生日」
え、今日が誕生日なんですか!?
少なくとも2月生まれってことですよね、これ。
確か今年で28歳でしたっけ?
誕生日、おめでとうございます!
ずーっと気になっていた入間さんの誕生日が分かってすごく嬉しいです。
今日の更新は本当素晴らしい! というか父間さんが素晴らしい!
「押すなよ~」とか言いながらいるクまも心なしか嬉しそうです。照れ隠しかな?
ケーキに乗ってるイチゴ? がウ○チみたいな形してるのがすごく気になりましたがそんなことはいいんです。
クリームにも見えるけど、赤で描いてあるもんなぁ
でも、誕生日公開なんかしちゃったら来年の今日は大量のプレゼントがトラックで届くこと必至ですね!(発想が古い

・『電波女と青春男』Blu-rayBOX 発売決定!
告知遅っ! って思いましたけど、直前の方が効果ありますもんね。
というわけで、BOXの詳細が公開されました(これも数日前には公開されてたんですけど、めんどくさかったどうせもうすぐ入間の間の更新あるしまとめちゃおうとスルーしてました)
西田亜沙子さんの描き下ろしジャケットがこちら。
denpa_BDBOX_jacket.jpg
びゅーちほッスね。
深海(ニモがいるので全然深海じゃないというツッコミはなしの方向で)を宇宙に見立てての宇宙遊泳とは分かってらっしゃる。

そして、一番気になるであろう特典小説の内容ですが……

●入間人間外伝小説2作+新作書き下ろし1作

あー新作きちゃいましたかーあちゃー。
どの道買うつもりだったので嬉しい反面、前にも言いましたが値段が値段なだけにあんまりやってほしくないなーとも思ってしまいます。
さらに追い打ちをかけるように店舗別特典まで……まぁ、自分はもうAmazonで予約済みなんで関係ありませんがね!
次回更新時に公開されるようなのでその画像を見て満足しようと思います。
ちなみにTwitterで西田さんがラフを公開されていくそうなので気になる人はチェックしてみてください。
余談ですが、購入予定の方はなるべく発売日に買うことをオススメします。
なぜなら4月から消費税が8%になるからです。この額になるとたかが3%と言えど結構大きいですからね。

・『エウロパの底から』あらすじ ロングVer.
メディアワークス文庫公式HPが更新されました。

私が書いた小説の通りに起こる連続殺人事件。
我が小説を『模倣』する犯人は誰だ? いや、まさか。


エウロパの底から

 私は小説家だ。そしてこれは私の小説だ。私が心血を注いだ惨殺があり、私が身を削るように描いた苦悩がある。文の始まりから果てまで、すべてが私だ。
 事件は私の書いた小説の通りに起きていた。犠牲者、殺害の方法、現場の描写。すべてが私の描いたとおりに。
 私の見る『小説』通りに。
 こんな殺し方ができるのは誰だ。こんな小説が書けるのは、なぜだ。
 警察も、被害者も、加害者も私を疑う。『犯人』と決めつける。
 だが私は『犯人』ではない。
 私は、小説家なのだ。

ジョニー・デップ主演映画『シークレット・ウィンドウ』を連想しました。
二重人格オチの臭いがプンプンしますが、絶対そんな一筋縄で行く結末にはならないんだろうという信頼にも似た期待でいっぱいです。
Amazonによると338Pとのことで、久々の300P超えの大ボリューム! 読み応え満点ですね!
久しぶりに気持ちよく騙されたいなっ!!

2014年宇宙の旅

メディアワークス文庫3月刊が発表されました!

・3/25発売
エウロパの底から 【著:入間人間】

もう4月までないと思ってたけど、やったー! めっちゃ嬉しい!
2014年はいきなりMW文庫と幸先が良いです!

『エウロパ』とは木星の第2衛星の名前です。
とてつもなく分厚い氷に覆われた星で、その下の海は南極のボストーク湖に近い環境であると推測されており、生命が存在する可能性があるんだそうです。

エウロパ(衛星):Wikipedia

要するに地球外生命体ってやつですね!
と言っても、タイトル通りに舞台が宇宙になるのか、単なる比喩なのか、現段階ではなんとも言えません。

ところで、これって先日の『新春主人公アンケート』の藤くんの回答と内容が被ってるというかそのものですよね。

 Q8 あなたが小説を書くとしたら、どんな話を書きますか?

 ⑨エウロパの海で新種の生命体……とか。SFっぽい話が好きなんだ。

新作の宣伝って車いすの少年の方じゃなくてこっちだったのか!
もしくは、これがその新作なのかもしれませんが、4月発売って言ってましたし別物っぽい気がするんですよねー。

図らずもほぼ電波女Blu-ray Boxと同時発売ということで、宇宙漬けな日になりそうです。
タイトル的にガッチガチのSFが来そうで今からわくわくが止まりませんっ!!
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
11/15更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード