安達としまむら6 感想

“あだむら”は『安達はののむら』の略称説が浮上してきた『安達としまむら6』の感想です。

夏休み後半。安達のしまむらへの想いは高まり──。
女子高生二人の日常が、ほんの少し動き出す。

安達としまむら6p
 喧嘩の仲直りを経て、元の関係に戻ったかに見えた安達としまむら。しかし、安達のしまむらへの想いは、現状維持で満足することを許してくれず、流されるのでは無く、自ら先へ先へと進もうとしていた。
「しまむら、遊ぼう!」「え、無理無理。お盆は祖父ちゃんたちの家に行くから」
「そうなんだ……何泊?」「三泊四日の予定でございます」「じゃ、じゃあ。四日後、また来ても……」 「あー、じゃあ帰ったら電話するから」「待ってる」
 しまむらを待ちきれず、電話とメールで連絡をしてしまう安達。そんな様子に、しまむらの中でも安達への想いが変わりつつあった。そして迎えた花火大会の夜。浴衣を身に纏い、お祭りの喧噪の中を歩く二人。安達のしまむらへの想いは、花火とともに大きく舞い上がる。

Q.オーガニック的ななにかとは何か
A.百合

Continue Reading

クロクロクロック 結 感想

約2年ぶりとなるシリーズ続刊にして最終巻『クロクロクロック 結』の感想です。

9666closed.jpg
この街では、6丁の拳銃を巡って、6人の運命が回る……。
入間人間が描く奇妙な群像物語、最終巻。


 高校生・首藤祐貴は、拳銃の売人と出会う。そして資質を買われ『次なるターゲット』を依頼される。さて彼の決意は?
 陶芸家・緑川円子は、弟子の金髪青年の妹と犬をかくまうはめになる。緑川は、仕事の邪魔をされてうんざりの様子。
 殺し屋・黒田雪路は、首藤を仇と考える小泉明日香と朝食を取る。また面倒事が増えた、と思った。
 駄目大学生・岩谷カナは、持っていた拳銃のせいで拉致監禁され、生命の危機を迎える。彼女の望みの綱は、『丸い犬』。
 探偵・花咲太郎は、二条オワリとともに、カナと『丸い犬』の行方を捜し始める。彼は相変わらず閃かない。
 小学生・時本美鈴は、殺し屋・木曽川につきまとう。理由は、暇だから。文句を言われたら、銃で撃てば良い。
 終焉、間近。

1/6,2/6と来ていきなり“結”なんていう決まりの悪い巻数表記になってしまいまいしたが、“CROCRO-CLOCK CLOSED”という英語表記がめちゃくちゃ格好いいので許せました。
この感想は既刊の感想を前提に書いていますので、未読の方やもう覚えてない方は先にお読み頂くことをおすすめします。

クロクロクロック1/6 感想

クロクロクロック2/6 感想

Continue Reading

クロクロクロック 結 試し読み 感想

1/9発売『クロクロクロック 結』試し読みの感想です。

電撃文庫|クロクロクロック 結 試し読み

あ、そういえば、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

Continue Reading

しゅうえんがやってくる!

電撃文庫公式HPが更新されました。

クロクロクロック 結 

著者/入間人間 イラスト/深崎暮人
定価/(本体630円+税)
2016年1月9日発売
9666f.jpg
この街では、6丁の拳銃を巡って、6人の運命が回る……。
入間人間が描く奇妙な群像物語、最終巻。


 高校生・首藤祐貴は、拳銃の売人と出会う。そして資質を買われ『次なるターゲット』を依頼される。さて彼の決意は?
 陶芸家・緑川円子は、弟子の金髪青年の妹と犬をかくまうはめになる。緑川は、仕事の邪魔をされてうんざりの様子。
 殺し屋・黒田雪路は、首藤を仇と考える小泉明日香と朝食を取る。また面倒事が増えた、と思った。
 駄目大学生・岩谷カナは、持っていた拳銃のせいで拉致監禁され、生命の危機を迎える。彼女の望みの綱は、『丸い犬』。
 探偵・花咲太郎は、二条オワリとともに、カナと『丸い犬』の行方を捜し始める。彼は相変わらず閃かない。
 小学生・時本美鈴は、殺し屋・木曽川につきまとう。理由は、暇だから。文句を言われたら、銃で撃てば良い。
 終焉、間近。

メインキャラなのに表紙を飾れなかった首藤くんと円子さんに合掌。
それはさておき、まず目がいく値段ですが……税込680円は電撃文庫ではみーまー8の767円に次ぐ価格です。
わかってはいましたけど、現実は非情です。鈍器の夢潰ゆ。
とはいえ、歴代2位、推定約400Pは最近の入間作品では極厚と言えますし、ちゃんと結末を見届けられることに喜びしかありません。

木曽川に引き続き、サブながら表紙を飾った明日香ちゃん。
可憐、この一言に尽きますね。
この男女ペアイラストやっぱいいなぁ。
ちゃんと6巻続いてたら、新城&円子さん、エリオット&二条オワリ、首藤くん&雅、とかも見れたかもしれないのにと思うと改めて残念です。

高校生・首藤祐貴
前回公開されたあらすじの謎の男は拳銃販売男でしたか。
となると、ターゲットは売人が消したい女・雅ですね。
プロ(木曽川)が失敗した仕事をアマに依頼するとかどんだけ切羽詰まってるんだこの男。

陶芸家・緑川円子
あれ、犬って丸い犬のことですよね? カナと一緒に拉致られてませんでしたっけ? こいつまさか自分だけ……!
てかこれって非常にヤバ気な状況じゃないですか。
犬を探しに太郎が来る→新城と再戦フラグ。
雅を殺しに木曽川が来る→新城と死闘フラグ。
うん、やばい(確信)
円子さんの明日はどっちだ!

殺し屋・黒田雪路
美少女秘書が増えるよ! やったねゆきちゃん!

駄目大学生・岩谷カナ
え、拳銃を持ってるから拉致されたの? それなのに拉致するとき拳銃の在処を聞かないのは杜撰過ぎません?
丸い犬に助け呼んできてもらう作戦ですね、了解です。

探偵・花咲太郎
ここでエリオットとも合流するんですかね?
そうじゃないとエリオットが二条オワリに貸しを作るチャンスがないですし。
まぁ、要領の良いエリオットのこと、最後の最後でおいしいとこだけもっていきそうすごく。

小学生・時本美鈴
あかん、これ美鈴ちゃん殺し屋フラグや。
あと、女子小学生につきまとわれるという全世界の太郎くんが嫉妬する状況の木曽川は背後に気をつけた方が良い(色んな意味で)
でも、木曽川って例え相手が女子供だろうと容赦なく殺す凄味があるので、そういう意味で美鈴ちゃんのことがとても心配です。

最後に深崎さんへ。
ひめじーのイラストお願いします!!! できればカラーがいいです!!!

Continue Reading

9666~結~

電撃文庫HPが更新されました。

遂にあのシリーズが帰ってきます!!

クロクロクロック 結 

著者/入間人間 イラスト/深崎暮人

定価/未定

2016年1月10日発売
ISBN 978-4-04-865658-0

偶然手に入れた拳銃によって悲劇を起こした首藤裕貴は、闇に紛れ肩を震わせていた。彼に謎の中年が声をかける。「そうだ。お前、殺しついでだ。ある女を殺してみないか?」終焉、間近。

SPECかよ!! と突っ込んだ方、握手しましょう。
それはさておき、公言通り、シリーズ3作目にして最終巻がやってまいりました!!
今はただただ嬉しいです! 嬉しいです! 嬉しいです!
さっきまでは明日発売のあだむら5の帯に載ってる新情報なんだろうなーって気になってたんですけど、全部吹っ飛んじゃったよ!! もう頭ん中これだけでいっぱいだよ!!

巻数表記についてですが、3/6で〆はかっこ悪すぎて嫌だったので、“結”は悪くない落としどころだと思います。
なにより、この“結”は「2016年は増やしすぎたシリーズを完結していきます!」という入間さんの決意表明に違いないのです!
9666を皮切りに畳めるシリーズは畳める内に完結させ、一からリセットじゃないですけどすっきりとした状態で、記念すべき10周年を迎えられたら嬉しいなって。

嬉しい反面、やっぱり全6巻予定だったのが半分で終わってしまうというのは非常に寂しくもあります。
でも、“結”はきっと川上稔さんも裸足で逃げ出す殺人鈍器だと私はそう信じています。
10月は毎日仕事していたと仰っていましたが、それはつまり鈍器製造に勤しんでいたという何よりの証拠でしょう。

最後にあらすじについて。
謎の中年=既存キャラだとすれば拳銃販売男か篠崎先生? ぐらいしか中年がいません。
ある女=円子さんもしくは雅さんがぱっと思いつきますが、木曽川ですら逃した雅さんを素人が殺すのは無理でしょうから、円子さんかなと。
予想するにもちょっと短すぎるので早くロングver.が見たいです!
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード