世界に轟け!入間人間!

電撃文庫ブートレッグが届きましたので、入間さん関係だけちょっとまとめ。

まず、ほんの少しですけど追加情報として“まるごと一冊”入間人間には左、ブリキの描き下ろしも! とのことです。
いるまんの書き下ろし小説が第一ですけど、こっちもやっぱり楽しみです。

この間、三木さんが仰っていたささやかな新情報ってのはこれでしょうか。

☆『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』実写映画速報! 
 『電波女』新展開も!

新展開ってなんやねん!めっちゃ気になるやん!とほとんどまだ何も分からない状態ですけど、何かはあるみたいでもうそれだけでわくわくするには十分です。
アニメ化、コミカライズ、ドラマCD化、実写映画化、と色々妄想は広がりますけど、なんにしても嬉しいです。
もっともっと大体的にメディアミックスしていって、『入間人間』の名を世に知らしめて欲しいものです。

『多摩湖さんと黄鶏くん』こと、とりたまシリーズ第一巻のあらすじロングver.も。

君は、大人なおねえさんとエロいゲームをしたことはあるかい? 俺はある。 
◆多摩湖さんと黄鶏くん
著/入間人間 イラスト/左 定価:536円

 Q:年上のおねえさんは好きですか? 
 A:はい、俺は大好きです。
  二ヶ月前から付き合いはじめた多摩湖さんは、年上だけど下級生という大人な女性だ。
  そんな素敵なおねえさんと、エロいゲームを密室でプレイする、二人っきりのカードゲーム研究会の魅惑の日々を描いたのが本作である!(でも本当にそれだけなんだよなあ)
  おっと。いちおう断っておくけど、多摩湖さんと俺は、決してキャッキャウフフなバカップルじゃない。二人だけのゲームにいそしむ変態カップルだから。……いいのかそれでー。

あらすじからだけでも既に変態オーラが滲みだしてますね。
年上だけど下級生という大人な女性っていうフレーズが素敵過ぎますw
Q:入間さん、最近、Q&Aにハマったりしてます?
A:はい、ちょっとマイブームです。
値段的にページ数は少なめみたいですけど、あの濃密な掛けあいが読めるのかと思うと今から腹筋が怯えております。
これがいわゆる、武者震いってやつですね。

そして、一番気になる8月の新刊ですが……電撃文庫からは無し、ということです。
順番的にメディアワークス文庫からかなぁとは思いますが、まだ分かりませんね。
8月に何か発売されることになれば、連続一年刊行達成となり、新たなる入間伝説の誕生です。
是非、その瞬間に立ち会ってお祝いしたいです、とまた妄想のただ中へ……
まぁ、肝心のいるまんはそんなことには気づいてないでしょうから、

「入間さん!一年連続刊行おめでとうございます!!」
「え?そ、そうなんですか?あ、いや、なんかありがとうございます」
「記念に何か一言、お願いしてもよろしいでしょうか!」
「一言?うーん、とりあえずこれからも頑張るんで、今後ともよろしくお願いします」
「以上、現場からお伝えしました!」

とかそういうやり取りがまっているに違いない……と、妄想はこれくらいにして。

そういえば、いるまんが中の人をやった越前魔太郎の『魔界探偵 冥王星O』シリーズの続刊がMW文庫から出るようです。
まぁ、これはもういるまんじゃないことは明らかなのであれなんですけど、一応報告までに。
魔界探偵 冥王星O ペインのP
なんかもうぶっちゃけちゃったみたいで、Vは乙一さん、Wはいるまんで確定だそうです。
Vはともかく、自分の中ではWはいるまんだと確信してましたけどね。
そして、肝心の舞城王太郎さんは9月に刊行されるものを執筆されるそうです。
越前魔太郎、正体見破ったり。
やっぱり〆が舞城さんってことで9月で終わりになるんですかね、この企画。

もう残すところ、6/10まで一週間。
それまでに最低でも「携帯電波」の感想だけは書かないと。
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05 07
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード