まるごと一冊“入間人間” 感想

待ちに待ちまくった電撃文庫MGAZINEvol.14『まるごと一冊“入間人間”』。
至福の一時をありがとうございました!
これはイルマニアへの最高の贈り物です!
後生大事に、冥土の土産にしたいと思います!
日本語はなんとなくでも伝わればそれで充分だと思います!
とにもかくにも夢のような一冊でした。

まず、表紙のまーちゃん。
す、素晴らしい……感嘆の溜息しか出て来ません。
これは一巻のあのシーンだそうです。
イルマニアならすぐにお分かりのことと思いますが、イメージアルバムでいるところの『-----------------』ですね。
あのシーンの服装で今まさに忍法・みーくんにはまーちゃん意外見えなくなるの術を使っているところなんですって。嘘だけど。
いくら見ても飽きないよねーまーちゃんはー。
見れば見る程その魅力にハマっていきます。
ハンチング帽っていうんですか?がちょっと画家さんっぽくて、人気若手絵本作家・御園マユ巻頭グラビア、みたいにも見ようと思えば見えますよね。
こんな素晴らしいイラストをどうもありがとうございます。
そんな左さんが好きです。でも、いるまんはもーっと好きです。

流石に作品ガイドの感想は無しの方向で。
ちょっとだけコメントしますと、下にある入間作品豆知識④ですけど、これは暗に年表を作れと仰ってますか?ええ、作らせて頂きますとも。イルマニアンの名に懸けて!
あと、花咲と660²の表紙の全体図も本邦初公開でしたね。
とりあえず丹羽静が羨ましいのと、タローとトウキの身長差がグッドです。

続きからは小分けにした感想のまとめ&雑誌感想&全体の感想めいたものがちょっぴりあるんで最後までお付き合いいただける方はどうぞ。
全部合わせると結構な分量ですから、ちびちびでも読み進めて頂ければ。



» read more...
Trackback [0] | Comment [14] | Category [入間人間] | 2010.06.11(Fri) PageTop


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム