紙好きみーくんと電子派まーちゃん

BOOK☆WALKER』にてみーまーの配信が開始されました!
念願叶ったぜひゃっほー!! &ゲリラキャッシュバック…だと…? よろしい! ならば全買いだ!
一時のテンションに身を任せた結果がこちらになります。
hondana0.jpg
無論、後悔などしていません。
むしろ、これでいつでもどこでもみーまーが読めるのかと思うと良い旅夢気分です。
人柱になってみた感想としては(人柱ゆーな)、左さんの美麗イラストを折り目なしで堪能できる幸せ……(恍惚)
だがしかし、表紙裏&カバー裏がないのは許さない、絶対にだ。
紙と同じ値段でこれはちょっと、いやかなり不満である。
ただまぁ、読書する分には全く問題ないですし、紙のも持ってるからいいんですけど。
なので、みーまーに関しては、初めて読む人には紙の方をオススメします。
あの驚きをぜひぜひ味わってほしいです。
一番のオススメは紙と電子両方買うことですけどね!

次のリクエストはMW文庫作品です。第一希望は『時間のおとしもの』。
現在のラインナップは以下の6作品。
hondana1.jpg
自分だけかも知れませんが、電子書籍を使い始めると再読率が異常に高くなる傾向があります。
紙だといちいち本を出すのがめんどくさいので滅多に再読しませんが、電子だとどの本だろうと平等にアクセス出来てしまうので、自然と好きな本ばかり開いてしまうわけです。
今までは最初に買った『僕の小規模な奇跡』ばっかり読んでましたが、今からはみーまー三昧の毎日になりそうですうへへ。
ってわけで再読しがてら感想を書いていこうと思い立ち、今こうして記事を書いています。
どこかで宣言しておいた方がやる気出るかなって。
今年に入ってから刊行状況的に小休止な雰囲気なので、ちょうど良いタイミングとも言えますし。

3000円毎に1000円キャッシュバックをやっていて、みーまー全巻だけだと端数が勿体なかったので合計9000円になるように電波女も購入しました。
hondana2.jpg
うん、まんまとBOOK☆WALKERの策略に踊らされてます。

ところで、ちょっと思ったことをば。
短編は各170円なんですけど、他の短編もこういう風に単品で売ってくんないかなーと。
今、曲はもう一曲単位で普通にDL販売してて、その気になればオリジナルベスト盤とか作れるじゃないですか。
それと同じように小説もオリジナルベスト短編集とか作れたら素敵だなって。
『アイで空が落ちてくる』を収録した完全版『時間のおとしもの』とか、「もういいよ出ないなら自分で編集するよ」な『片目と失恋』とか、自分の好きな作家だけを集めた世界にひとつだけの短編集とか!
妄想は∞!
でも、短編集の書き下ろし読みたいので早く『片目と失恋』出してくださいお願いします。

最後に一言。
この唐突なタイミングでの配信スタート……ズバリ、アニメ化の前触れ!!
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03 05
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード