しまむら ジムへ行く 感想

電撃文庫MAGAZINEVol.31掲載『しまむら ジムへ行く』の感想です。

「名前は? 誰?」
「そんなこと関係ないと思います」
「はあ」
「どっちが正しいかなんて、分からないから。
 正しいと決めつけるために勝負しましょう」
「勝負?」
「わたしが勝ったらこっちが正しいので、
 今日だけ子供に良い母親面してみてください」

イラストページに書かれているこの引用文なんですけど、本文にない「はあ」を勝手に追加するのはやめてほしいと思いました。
あるとないとでは、かなり印象が変わってくるので。

前回のあらすじ

この世界のどこかに住む女子高生の二人、
しまむらと安達が、のんびり日常を過ごす。
体育の授業をサボって、体育館の二階でおしゃべりをする二人は、
一念発起して重大なことを成し遂げた!
制服でピンポンをして! 釣り堀でフィッシングして!
宇宙人と会話して! カラオケに行った!
そして今日は、しまむら一人のお話です。

このあらすじもちょいちょい突っ込み甲斐があります。
リトルヤシロンは未来人ですよー(自称ですけど)はまだいいとして、一念発起して重大なことを成し遂げた!の一文には?と首を傾げるしかありません。
とまぁ、そんなわけで続きから感想です。

Continue Reading

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03 05
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード