ネズミーランドの大冒険

『電撃文庫ブートレッグ』 Volume.161が配信されました。

┌─────────────────┐
□10月の新刊予定(2013年10月10日発売)□
└─────────────────┘
 新たなスキルを獲得した俺と敷島だが、この『ゲーム』を抜け出す手段は見つからない。
◆強くないままニューゲーム2 Stage2 アリッサのマジカルアドベンチャー
著/入間人間 イラスト/植田 亮 定価:578円

 俺と敷島の二人で、どうにか成し遂げた『ゲームクリア』は、次なるステージのスタートでしかなかった。
 巨大怪獣を凌ぎ、俺と敷島が安堵したのも束の間、「セーブしました」というメッセージと、スキル獲得の表記。つまり、次なる敵がやってくるのだ。それは、大量の刺客を擁する『ラットマン』と、血の雨を降らせてくる『ねずみおとこ』だった。
 俺と敷島の、強くないままの『ゲーム』は繰り返される。

『ラットマン』は玉虫トカゲみたいなうじゃうじゃ感が生理的に受け付けず、『ねずみおとこ』は文字通り血の雨を降らす血みどろルートになりそうな予感がプンプンします。
でも、たかがねずみ、巨大怪獣に比べると絶望具合はレベルダウンするんじゃないか? って気がしますけど、このゲームの仕様上、ぺちゃんこになって終わりというのはある意味救いとも言えたので、何度も何度も惨たらしい最期が繰り返される敵になったと考えると確かにあれはチュートリアルだったんだと思えなくもないです。
stage1でも玉虫トカゲに群がられたフージーが自殺してましたけど、stage2は自殺する回数が跳ね上がるんじゃないかなーと。
あと、このつっこみ何回目? って感じですけど、『スキル獲得の表記』って強くなってるよね。
どんなスキルが使えるようになるんだろう?
いるまんのことだからしょっぼいスキルなんだろうなー。

11月の新刊はありませんでした。
流石に3ヶ月連続はなかったですねー。
今年もう1冊出るMW文庫が11月で、12月に9666だといいなぁ……

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2013.09.05(Thu) PageTop


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム