『神のゴミ箱』2章(後)『実は3章でもよかったと思う』 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.36掲載『神のゴミ箱』2章(後)『実は3章でもよかったと思う』の感想です。

清く正しい『援助交際』。
それは、女子中学生・木鳥を、彼女の父親と会わせてあげることだった。
神も、なかなかにくい男である。

Continue Reading

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
01 03
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード