いるまんがびより

みーまー映画公式twitterで衝撃発表がありました。

皆さん、お待たせしました。なんと、「みーまー」がコミカライズされることが決定しました。連載は9/4発売の「ヤングエース」10月号で始まります。詳しくは、8/4の「ヤングエース」9月号か、8/10の「電撃文庫MAGAZINE9月号」でチェックしてね!


っっっしゃっっっ!!!!
とまずはとにかく、ガッツポーズするしかありませんでした。
そして、
いるまん、またまたおめでとうございます!!
やっぱりこーゆーめでたいことは盛大に祝わなくては。

少し前から重大発表予告はしていたのですが、てっきり映画関係のことだと思いこんでいたので、青天の水、寝耳に霹靂直撃コースでした。
電春男女コミカライズに続いて、みーまーもついに漫画になるんですよ!きゃっほいっ!!
作画を担当される方は8/4発売の「ヤングエース」9月号でイラストと共に発表されるとのことです。

ということで、発表される前に予想という名の希望大会開催!

コミカライズと聞いて真っ先に思い浮かんだのは清原紘さん。
乙一さんの作品をコミカライズされたこともある漫画家さんです。
実は前々から、みーまーを漫画化するならこの人に描いて欲しいなぁーと夢想していたりしました。
程良いリアルタッチ、繊細で綺麗な絵が大好きなのはもちろん、清原さんの作品に漂う、気付けば魅せられている静謐な雰囲気が堪りません。
この人ならみーまーを安心して任せられる、と何様になったつもりなのか考えていたのですが、先程少し調べましたところ既にヤングエースで別の作品を連載されていました(全然知らなかった……)。
うぅ、残念です。
でも、しょうがないです。世の中、そんなに思い通りにいきませんよね。
gallery15番目の男の子とか、自分の中のあっきゅんのイメージに限りなく近いんだけどなぁ……

そうなるとやっぱり次に思いつくのは大岩ケンヂさん。
これまた乙一さん原作『GOTH』のコミカライズをされていた漫画家さんです。
同作がデビュー作となるのですが、とてもデビュー作とは思えない完成度の高さに脱帽したのを未だに覚えています。
個人的なイメージの話ばかりになりますが、この『GOTH』主人公のビジュアルもかなりあっきゅんの脳内イメージに近しいと思っています。
でも調べたら大岩さんもヤングエースで別作品を連載されていました。
なんという……予想した端から外れが確定していきます。

他には佐原ミズさん(ちょっと大人っぽ過ぎる風になっちゃうかな)やあだちとかさん(アライブ大好き。由良最高)とかもいいなぁ……(レーベルとかは全く考慮しておりません)

そして最後、絶対に無理だって分かってて言います。言わずにはおられません。
とってももしもにもしかして『荒木飛呂彦さんがみーまーの作画を担当してくれる世界なら』
……それってなんて夢のコラボ。
素敵ビジョンしか浮かばなくて困る……これだから妄想力逞しい人は幸せです。

原作版とも、映画版とも違う魅力た~~っぷり満載なので、みなさん、わくわく待っていてくださいね♪最近、絶賛水面下活動中につき、あんまり大きなつぶやきができずに、うずうずしてました~!


わくわく、わくわく。
そして、三木さん曰く、

「みーまー」コミカライズも開始です。詳しくは各雑誌をごらんいただければと! 自分は先にネームチェックさせていただきましたが、相当凄いです。漫画家さんの原作&映画理解度が半端無い。しかも漫画としてもクオリティ高い。原作元として本当に光栄です。是非ご期待下さい!


どうやら相当すごいらしいです。期待膨張させるのがお上手。
漫画家さんの原作&映画理解度が半端無い。
ここがちょっと気になるのですが、原作は分かるとして、映画への理解度も半端ないとはどういうことでしょうか。
つまり、もう観たってことですよね?どなたかはまだ存じませぬがうらやうらやま羨ましい……。

映画化→漫画化と来たら、次はもうアニメ化は秒読み状態でしょうか。
この調子でずぎゃーんと加速度的に売り上げを伸ばしていって欲しいですね。
とりあえずまずは一億部突破目指して。

そしてtwitter内もこのツイートによって、一気に大盛り上がりを見せていました。
そんな中で多かったのが「みーくんの顔はどうするの?」という疑問やら心配やらでした。
「顔は出さずに上手く隠してやる」とかいう意見もありましたけど、自分としては折角漫画にするのに顔を出さないなんてのは無理があるし、むしろ堂々と出して欲しい、というのが正直な意見です。
小説原作のコミカライズというのは漫画になって初めて登場人物たちが絵になるものです。
ラノベはイラストがあってその絵師さんのイメージがついていますが、それはそれ、これはこれ、別物です。
自分はそういう時はパッと切り替えて読むので、気になりません。
といってもイメージとあまりにもかけ離れているのは嫌ですけど。
それよりも、みーまーに漂う独特の空気を上手く表現してくれるかどうか、そこが最重要懸念事項です。
絵が上手いことにこしたことはありませんが、雰囲気が出せる人がいいですね。
う~ん、やっぱり清原さんがベストなんだよなぁ……


今年はまさにメディアミックスの嵐が吹き荒れ、どんどんどんどん次から次へと発表されていくのでちょっと訳わかんなくなってきてる人もいるかと思いまして、刊行予定リストに『コミカライズ作品』を追加しておきました。
まとめながら思ったのですが、8月は入間ラッシュの幕開け、なのではないかということ。
箇条書きにしてみると……

・8/10 電撃文庫Magazine Vol.15
    うぇぶらじ@電撃文庫 入間さんゲスト出演
・8/25 バカが全裸でやってくる
・8/30 電撃G'sマガジン10月号にて『電波女と青春男』連載開始
・9/4 ヤングエース10月号にて『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』連載開始
・9/10 電波女と青春男(6)
・9/26 電撃文庫 秋の祭典2010 サイン会

どうしたいの?いるまんは自分をどうしたいの?
もう真剣にどうしていいのか分かりません……嘘です、分かってます。
目一杯全力でぜーんぶ楽しむことがファンとして出来る精一杯のお返しなんです!(断言)
よーするに、楽しんだもの勝ち!!
この夏は一瞬たりともいるまんから目が離せません。
まぁ、離したことなんてないんですけどね。

Leave a comment

Private :

Comments

とうとうコミカライズですね。
入間人間作品メディアミックス大作戦がついに本格化してきました。
みーまー一巻を手に取ったときには、まさかこうなるとは思いもしませんでした。
いや、とっても嬉しいですけどね。色んな人にもっとみーまーを知ってもらえるのはとても嬉しいです。

ああ、なんかスレでは既に絵師さんが割れてましたよ。
ttp://www.pixiv.net/member.php?id=4358
佐藤敦紀さんだそうです。同人もやってるみたいなので、マンガ形式には慣れていると思います。
なんだかんだで絵描きさんには恵まれてますよね。
スレにまーちゃんの絵が載ってましたけど、個人的にはとてもアリだと思います。

みーくんの顔……。
出すにしても、先に左さんに描写してもらってからのほうがよかったですね。
左さんの設定に則って、描いて欲しいですな。
一番みーまーの世界観や気持ち悪さ(褒め言葉)を表現出来ている人ですから。からから。
まあ、どうなるか楽しみです。

購入しなければならない雑誌が増えつつあるので、そこらへんはちょっと困ってます。
金足んないよ……。
Posted at 2010.08.03 (07:03) by トーマイ (URL) | [編集]
キタキタキターーー!!!
電波女に引き続きみーまーコミカライズ決定!
みーまーのコミカライズは全くの予想外でしたが、いやー、期待熱で体が膨張していしまいそうです。
しかし凄いですね! 今年に入って怒涛のように押し寄せるメディアミックスこれいかに!
いるまんは一体どこに向かっているのでしょうか。いや、この場合はどこまで行くつもりなのか、と言うほうが適切でしょうか。そして、いるまんが歩むその道にはゴールなんてないのでしょうね。

そして作画予想ですか。
私はあまり漫画家に詳しくないのですが、清原さんと大岩さんはかなり納得です。
GOTHの主人公の「僕」なんかは、言われてみれば確かにあっきゅんに雰囲気が似てますね。
しかしお二方ともヤングエースにて別作品を連載していたとは残念です。

トーマイさんの話によれば、作画は佐藤敦紀さんという方が担当するそうで。私はこの人を全く知らないのですが、もうすでにまーちゃんのイラストも出ているとか。
pixivって登録しないとスレを閲覧できないのですか? 見れなくて泣きそうだよー。
Posted at 2010.08.03 (11:39) by つかボン (URL) | [編集]
Re:トーマイさん
もう波にノリノリいるまんですね。
全く同感です。
自分なんて、二巻が出た時ですら「まさか続きがでるなんて……」と驚愕だったのに、まさか映画化、漫画化までくるとは。
「小説は読まないけど、漫画なら……」って方は絶対たくさんいらっしゃると思うので、これをきっかけにみーまー、引いては入間さんのことを知ってもらえれば、と思います。
そして、あわよくば原作にも、といけば理想のサクセスストーリーなんですけどね。
と、そんな理屈抜きに嬉しいですね、やっぱり。
そうか、漫画化か、そうかそうか、やったー!!と素直に喜んでます。

さっき覗きに行きましたら、出てましたね。
その前に雑誌で確認しちゃってたんですけど。
最近はめっきり御無沙汰だったので、久しぶりにスレに目を通しました。
はい、なんだかんだと絵描きさんに恵まれてますよね。
自分はあの絵はあんまりピンとこなかったんですけど、アリかナシかで言えば、アリですね。

トーマイさんはtwitterの方でも心配されてましたよね。
載っていないだけで左さんももう絶対描かれてると思いますし、自分の頭の中にはもう既に、左さんの絵であっきゅんの顔があるので、個人的に問題はありません。
でも、そうですね、左さんのイラストは尊重して欲しいところでもありますよね。
『みーまー』もっと言えば、『入間作品』を描かせて、左さんの右に出るものはいません。もちろん、左にも。
つくづく、最強のコンビだと思わされる人生です。

自分は最近、お金よりも時間が足らない、と困ったりしています。
バイト減らしてもらおうかな……。
Posted at 2010.08.03 (22:36) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:つかボンさん
ぃよっ、待ってましたっ!!!
電春男女がコミカライズされたとあっちゃあ、みーまーもただ黙って見ているわけにもいきませんからね。
みーまーのコミカライズが予想外というか、映画情報だと思っていた所に発表されたので、意表を突かれました。
ほんとに、ほんとですよ!
今年に入ってからもういるまんが止まらない!!
いるまんがめざすはそりゃてっぺんのみでしょう!
頂きをね、取りに行くわけですよその身一つで。
いるまんが命尽きても、彼が綴った物語はその先もずっと語り継がれていきますから、本当の意味でどこまでもどこまでも永遠に歩み続けていくのでしょう。

はい、作画希望ですね。
もうはずれが確定してるので完全に願望と化してますが。
清原さんはもうドンピシャで、大岩さんもドストライクだったんですけどね。
本当、残念ですけど、ヤングエースを購読することになればお二方の連載も一緒に楽しめると思えば、一挙両得です。

はい、先程本誌にて確認しました。
自分も全く知らない方でしたけど、期待しても良いのではないか、というカンジです。
pixiv登録してないんですか?
無料ですし、是非登録してご覧になってください。
Posted at 2010.08.03 (22:52) by 天野寂 (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード