ま~わる~ま~わる~いるま~んまわる~♪

まだかまだかと待ち続けて気付けば、ほぼ半日ずーっとPCの前で待機していたことに……それくらい待ち焦がれた、うぇぶらじ@電撃文庫 第12回感想いってみよー!いぇー!

ちなみにこちらの記事で前回初出演ラジオの感想&リンクを載せています。
まだ聴いたことのない方は合わせてどうぞ。


ほぼ、箇条書きになってます。
まとめる気力が流石に残ってませんでした。
まぁ、この方がその時のリアルな反応をそのまま乗っけられていいかな、と。

それでは続きからどうぞ~。
じゃがいもって土に還るんだーへぇー
フローラルw
一年放置とか……壮絶です

いるまん登場!
肩甲骨!髪下ろしたらきっと、キューティクルいるまん!
バンダナ!宍戸梅軒コスプレ見た過ぎる!鎖鎌ぶんぶん
あと五年、超ロングになりますね~。
超イルマ人3!!

一度も外に出たことありません
毎日時間かけて通われてたんですね、大学まで
大学生時代はボロアパートに一人暮らししてたのかなーとか思ってました
種島君的な意味で

ママ間さんの掃除が行き届いて、綺麗なお部屋~
作家さんの部屋アップしてほしいですね!ナイス三木さん!

もういきなりここら辺から、いるまん放置で盛り上がるパーソナリティの面々
だから、いるまんそっちのけで盛り上がっちゃだめ!!

暇になってぼーっとしてるいるまん可愛い

お、なんか緊張が抜けてゆるゆるいるまんなカンジ

ゲーム以外やることがないんです、いつもヒキコモリですから~
寝ないでやってるです~

寝てくださいw
このヒキコモリ発言ものちに嘘だということが判明します

もっと、いやその三日前くらいに上げます
ゲームの発売日前に宿題とか用事を片づけておく高校生とかと同じ感覚ですね

Wii二台所持で一人通信って入間一人ですね、わかります

ゲームの話になると途端に饒舌にw
ラジオの中でここが一番活き活きとしてましたね

おかゆさんとは……?
あ、大の仲良しです

おかゆさんひどい~
先輩面して無視されたんですよ
いるまん相変わらず、執念深いw
おかゆさん逃げて!

新年会に帯刀参加してる作家さんいるってカオス過ぎるw
着物の方も以外にいらっしゃるようで
いーなー行ってみたいなー
どんな新年会なんですかw

年がら年中、着物ライフないるまん
ぇぇ、そうかな
いつも着物ですよね?

雨男なのにいつも雪駄で寒そうとか
ここらへんの話は5Mインタビューの内容とかなり被ってました

忘れてるんで前の話、ごちゃごちゃになることはない
これも嘘というか適当に答え過ぎw

毎月一冊出してるのはなして
編集が出せってウルサイんですよ~
地獄の編集ミキティ
って嘘つけいるまん、自分が出すって言ってるんじゃないのかw

「うぇぶらじ総力特集」

入間さん宛てにはめちゃたくさんお便りが届いたということで競争率はかなり高かったようです

静岡のすてふぁさんの質問
Q.あらすじは誰が考えてるんでしょうか?
おお、あれは三木さんが考えてるんですね!
流石、カリスマ編集者!
インスパイアでもやっぱりセンスを問われますもんね
パクリってことですか
いるまん意地悪w

大阪のトイトイさんの質問
Q.誰かと一人と交際出来るとしたら、誰を選びますか?
多数決で選んでもらおうと思います
こっから「じゃあ、それで」のターン!

三木「三白眼の女」
じゃあ、それで
おお、三木さん分かってらっしゃる!
三木さんとは好みが合いそうです。
おかゆ「エリオ」
じゃあ、それで
三木「やっぱり、リューシさん」
じゃあ、それで
明坂「前川さん」
「じゃあ、それで」
うえむら「私もリューシさん」
じゃあ、やっぱりそれで

多数決の結果、リューシさんになりましたが、自分は湯女さんを推薦します。
ただ単に、浴衣で並ぶ二人が見たいだけですが何か?

女性の知り合いいないんで~モデルにするもなにもないんですよ~
ていうか友達とか知り合いとかいなしね~

だから、お友達から始めましょうと何度言えb(ry

頭の中だけでぱぱっと作っちゃうんですって
痛い人ですよね、ぶっちゃけね
痛くないですよ、それが痛かったらとっくに自分はショック死してます
というかもうここら辺からまんま、橘川英次ですね
モデルとかそういうレベルじゃないです、ご本人です

大阪のトーマイさんの質問
Q.まだhのないキーボードのままなんですか?
その前に、トーマイさんじゃないですか!?
うらやま!!

来月終わりますけどね
終わっちゃダメ!!
おかげで指の握力がつきました
指までムキムキにする気ですか?
やっぱりまだhが抜けてるままなんですね~
買い変えるのがめんどくさいだけですけど?
めでぃあわーくすはわるいかいしゃだったのかー

キーボード贈ろうかな……

大阪のトイトイさんの質問
Q.作家を目指すきっかけは?
なんと、トイトイさん再び。
しかもトイトイさん=つかボンさんだったという驚愕の事実。
うらうらうらうらうらうるぁあああやましい!!!!!
というかさっきから大阪率高くないですか?
愛知ディスってんじゃねぇぞゴル゛ァ゛!!!

な、なんでだろ?
なってすいませんってw
ここのいるまんテラ英次w
み み が し あ わ せ

ここらへんも前のインタビューのまんまですね
昔からからも書いてたんですか
いや、全然?(自慢げに)←なんかここの言い方イラっときますねw
大学一年の冬休みから
サボってるのばれるから、あんま言わないでって今更w
ラノベは五冊くらいしか読んだことない←一年以上前から増えてないということはその間全く読んでないのかー
今度、5Mの感想でも書く時にその五冊を特定してみたいですね

なんでだろうなー理由はない
あ、大学の図書館にあったからだ

狼と香辛料だったそうです
まぁ、読んでないですけどね
まぁ、読んでないんですけどあっただけです

英次さん、一言余計ですw
いやそれにしても支倉さんマジGJ

自分のお便りは残念ながら読まれませんでした……orz
これはもう、自分の送った便りを晒して自虐ネタにでもしないとやってられません
というわけで、こちらです

入間さん、とその他愉快なパーソナリティの皆さん、こんにちは。
毎回、楽しく聴かせてもらってます。
というのは嘘で入間さんがゲスト出演されると知ってから、一気聴きしました。
日本一のイルマニアを自称するくらいの入間作品大好きっ子です。

みーまー実写映画化、電女春男コミック化おめでとうございます。
ついに入間作品がメディアミックスかぁ、と感慨深い想いで一杯です。
特に映画の方なんですけど、この間浦安で行われたエキストラに参加したり、なんと入間さんもエキストラ出演されるとのことで今から来年の公開が楽しみすぎてどうにかなっちゃいそうです。
それから、まもなく月刊『入間人間』一年連続刊行達成ですね。ちょっと早いですけど、本当におめでとうございます。
まだまだ色々言いたいこと山の如しですが、この辺で止めておきます。

それでは、質問です。
Q.四月から担当さんがお一人増えて三人態勢となられましたが、それってやっぱり入間さんの執筆ペースが関係してるんですか?
Q.基本的に作家さん一人に対して何人の担当さんが付くものなんですか?

実は以前、同じ質問をツイッターで三木さんにさせて頂いたことがあるのですが、その時にこういう質問は是非「うぇぶらじ@電撃文庫」に!とのことでしたので。

ただ、この質問だと入間さんにあまり喋ってもらえなさそうなので、入間さん宛てにもう一つ質問です。
Q.みーまー8巻で登場した入間さんをモデルにしたとしか思えないキャラ、橘川英次が「先生」と呼ばれるのは嫌いだと言っていますが、入間さんも「先生」って呼ばれるのは嫌いですか?
ちなみに自分は脳内では勝手に「いるまん」と呼ばせて頂いてます。
この呼称についても一言頂ければ、もう思い残すことはありません。

累計20億部突破、入間さんなら必ず達成できると信じて応援してます!これからも頑張ってください!


敗因は、まぁ、うん……
読み返して見ると普通に気持ち悪いですね
これでもかなり自重したつもりでしたが、最初の挨拶からして頭のねじがぶっ飛んじゃってます
てか、良い子ちゃんしいで一通しか送らなかった自分をぶん殴ってやりたいです
見苦しくてもなんでも、下手な鉄砲数うちゃあたる作戦でいけばよかったです
次はどんな手を使ってでも……と決意を新たに、次回出演待ってま~す!(気が早すぎることいるまんの筆の如し)

「電撃小説大賞、基本のキ」

ウィスパーヴォイスでやめとけよ~
おいこら、いるまんw

いるまんのプロットが短いよねな話題
最近作ってません
作ってないんですね、でも、そんな気はします
どうしても、欲しいっていって嫌々、20行書いてあげるいるまんマジ優しい

ちょっと違うかな、書いてるけど考えてない
そう!まさにそう!自分が思い描くいるまんはそんなカンジで書いてる姿です。
何にも考えずに書いてるところが好きなんですよ自分はきっと。
感覚で書いてるから、ノウハウの説明は不可能なんです。
ちょっと脱線しますが、だから、最近の電春男女はなんか頭を使っている(技術を駆使して)気がしてあまりしっくりこないのかなーと思ってたり。
魂で書いた作品が読みたいぜよ。

自動筆記、嘘に聞こえないから困ります
スタンドがいるwヘブンズ・ドアーってそれなんて入間露伴
「あの、プロットどうしても欲しいんですけど」
だが、断る!

自ボツ原稿読みたいなー
自ボツにしなかったら、半月入間人間、つまり隔週入間人間もやろうと思えば、出来るわけですか?
やってください!やってくださいよ!

10日前後で一冊書けるっていうのはかなり早いですよね。
かの、電春男女①も10日で書かれたことで巷では有名です。
自分が知る中でいるまんより速筆の作家さんは森博嗣さんぐらいですね。
ちなみに森さんは一週間で一冊書き上げられます。恐ろしや。

おかゆさんが語る「あのね、一月に一冊は悪夢」
さらにいるまんの場合、空いた時間はゲームしてるわけですからね、更に悪夢
ゲラチェックとかありますもんね、作業の被りがすごいですよそりゃ
四冊か五冊くらい被ってるときもあったとかこんがらがっちゃー!って叫びたくなりそうです

体調とか大丈夫なのかな?と心配するのはもうやめました
なんかかなり余裕がありそうですもん

そして、スポーツジム毎日通われてるってカミングアウト!
何がヒキコモリだ!嘘つき!超健康的じゃないですか!
浴衣の下はムッキムキの素敵ボディが控えてるわけですかそうですか
それはお仕事で切られてるんですか?
趣味だ!

かっけぇー!!
さすがいるまん!そこにシビれる!あこがれるゥ!

女子高生に「芸人ですか?」と訊かれ「ニートです」と答え、すっごい蔑まれたいるまんw
羨ましいなぁ、女子高生ズ。自分も蔑んでみたいです
というか、ニートネタひっぱるなぁいるまん

そうでもないですよ
人数なんて少ない方がいいですよぶっちゃけ
それっぽい話書いてます
←登場人物が一人の話
おお、楽しみ!自ボツにならないことを祈ってます。
一人劇と言えば、『返信』は一人劇と言えなくもないかも

あれはネタがないからしょうがなくってそーゆーこと言わないのえいじん(呼び方が安定しない)!

「おかゆの恋愛相談」

ミキティゾンビ、確かにw痩せすぎですよ、キャラメル食べて

いるまん全く興味なさげw
ぐるぐる回りたいw
もう、回ってください、ぐるぐる回ってください
そんないるまんが見てみたいよ

なんと本当にアマチュア無線部部長だったんですねwびっくり!
とりあえずいっときゃいいんじゃない?
モールス信号で告白……素敵ロマンチック街道まっしぐらですね
その、絶対に気付かれないような奥ゆかしさが堪りません

『恋心も電波に乗せて』←次回作のタイトル決定

3万円はヒドイwひど過ぎるw友人Aくん良いキャラしてます
確かにちょっといるまさんの小説ぽいですねw

おかゆ「恋心が起点になっているのが多いですよね」
そう!そうですよね!おかゆさん分かってらっしゃるゥ!!
おかゆ「入間さんの恋心の描写がすごい、すごいなと思うんですよ」
すごいですよね、キュンキュンしますよね
自分も入間作品は恋愛が軸になってるよなぁっていつも思ってます

男子校だったから、恋したらまずいだろ……
まずいです……でも、もしそうだったとしても自分はついていきますんで安心してくd(ry
中学生の時の初恋話……きゃー聞いてみたい!!(←自分で書いてて多分、自分が一番気持ち悪いと思いました)
ちょっと怪しかったかな……
ごくり……

「私の電撃文庫読書日記」

入間人間スペシャル楽しみにしてます!
急遽おかゆさんが入間作品紹介を

胸に響いた、おかゆさんの発言を箇条書きにしてみました

・日常だったり学校生活で、みんなが体験していることの再発掘 それがすごく上手いなぁ
・奥歯を噛み締める時の感情とか、いっぱいありすぎてあれですけど チェックしてたら途中で諦めました
・言葉に出してみたら貴重なポエティックに挟みこんでくる
・若いころにあったことが浮き彫りにされてくる
・昔にヒットした歌謡曲に通じるものを感じる
・みんなが通ってきたのことに、初めて触ってきたというか
・他の人とはどれだけ違うアンテナを張って生きて来たんだろう



今まで、おかゆさんのこと何とも思ってませんでしたが、ものすごく見直しました。
言い得て妙ワードが盛りだくさんです
感度の良いアンテナかぁ、おかゆさん、かゆいところを掻いてくれます
いるまんの感度はぱねぇですよね
さぞ、つらいとか云々は昔、自分も思ったことがあったり、どこかで誰かも同じことを言われていたような、と思いだしたりもしました

なんとなく書いてる、うんうん
ふわふわふわっとまとまっていくところが快感 ですよね~
タイトルの件で三木さんが謝ってましたが、やっぱりタイトルは結構編集さんが考えてるんでしょうかね
『バカは全裸でやってくる』はどっちなんだろ?

ぼくらの七日間シリーズ読んでみようかな~

「ラノベでもないし、一般文芸でもない」
これが新ジャンル「イルマノベル」略して「イノベ」です

「カツ丼をみんなで作る話です」
さすがに、これじゃわからんとですよ
たしかに、嘘はついてないけど、わからんです

以後、いるまんは後ろでずっと回ってます
いつもより多めに回ってます

だーかーらーいるまんそっちのけで盛り上がるの禁止!

BGMは中島みゆきさん「時代」やアゴアニキPの「ダブルラリアット」などお好きなのをどうぞ

三木さんがヒロイン可愛いの?ヒロイン可愛いの?若干ウザいw
電撃はヒロインいないと確実に落とされるんですね
ヒロインは可愛ければいいんだ(バクマン風に)ってことですか

制作ジブリだったんですか!?マジで!?すげぇ!?
三木さん、ラッシュといわれる涼みの映像を見せてもらったそうで、羨ましいです
瀬田監督やっぱすごいそうで、もううずうずしてきます
映画学校の卒業フィルムみてみたいなぁー、凄そうです
期待します!

全裸=いるまん説は本当だったのか……
これはもう発売までに死んじゃわないかな……

小説書くの飽きた
そんなこと言ってもどうせ書くくせに
もう分かってるんだからね!

他の作家さんはうえむらさんとかにどんな噂を流したのかすっごい気になります
ろくなこといえずにすいません
最後だけ謙虚に〆ようとしても、時すでに遅しです、いるまん

「すみぺのひとり電撃文庫」

やっぱすみぺ可愛いな
すみぺにビビるいるまんw
あ、そうなんですか
どーでもよさそーにも程がありますw
すみぺへの態度はちょっと失礼じゃないですか?と思いましたが、すみぺが可愛いからしょうがないですね
今回も書き下ろしイラストのセンスパないです
旬のものには手を出せない気持ちすごいわかる
まぁ、自分の場合はひねくれているだけですけど

それではみなさん、ご一緒に!
ルジェツッ!ティールジェツッ!!
いるまん、言ってねぇw
くるくる後ろで回ってます




ってわけで支離滅裂な感想文、これにて終幕
とりあえずでら英次ないるまんの適当大サーカス、最高でした!
いつかまた、ゲスト出演の日が来ることを夢見て!

Leave a comment

Private :

Comments

面白かったですね、うぇぶらじ。
「じゃあ、それで」のターンがお気に入りです。

自ボツ原稿読みたいですね。
『傷跡コミュニティ』とか『傷跡コミュニティ』とか『傷跡コミュティ』とか。
タイトルまで決まってたのに自ボツなんて勿体ないですよ。

特集のコーナーでトーマイさんが出てきた時にはびっくりしました。
そしてトイトイさんはつかボンさんだったのですね。
お便り聞いてた時にもしや・・・とは思っていたのですが、2回も読まれるなんてすごいですね。
お二人共羨ましいです。

実は私、お便りすら出していなかったのですけどね。
何故出さなかったんだと今更ながら後悔してます。
まぁ、出した所で採用されなかったでしょうけど。
次は絶対お便り出すから、また入間さんゲストで出て欲しいです。
再び入間さんがゲスト出演してくれる事を祈ってます。
Posted at 2010.08.12 (21:47) by 半熟タマゴ (URL) | [編集]
Re:半熟タマゴさん
本当、最っっっ高でしたね。
「じゃあ、それで」は適当さクライマックスだぜ!状態でしたよね。
是非、着ボイス化して欲しいです。

自ボツ原稿、電子書籍がもっと普及したらそれで配信とかしてくれないかなーとか思ってます。
もしそうなったらiPad買わなきゃ、ですけど。
『傷跡コミュニティ』は読みたかったです、というか未だに読みたいです。
でも、入間さん削除しちゃいますからね。何そのデスデリート。

トーマイさんもつかボンさんにも見事に掻っ攫っていかれましたね。
しかも、つかボンさんは二回……うんらやましいです。
でも、読まれた4通のうち、3通が知っている方だったんですよね。
意外に世界は狭いんだなぁ、とか思って悔しさを誤魔化すことにします。

それは、迂闊でしたね。
ダメでもともと、当たって砕けろ、まずは出さなきゃ読まれることもありませんからね。
でも、初めてって何出していいか分かりませんよね。
いや、案外出せば読まれるんですよこれが。
前回、ガチ質問を送り付けたところ、読まれましたから。
次こそは必ず、ですね。
その時は半熟さんもライバルですから、手加減無用でお願いしますよ。
こちらも全力でいかせて頂きます。
以上、次も絶対あると信じて止まない、とあるイルマニアでした。では。
Posted at 2010.08.13 (00:08) by 天野寂 (URL) | [編集]
漫画化ネタでググってたらみつけましたw

某高校生くんですw
超いまさらですがエキストラ乙でした。

いるまんVOICE予想以上にかっこいい…


おかゆさんはあんな意味不明な文章書いてるのにこんなに感性豊かだったんだなぁ・・・
やっぱ小説家はさすがです。

ところでmixiはやってます?
そっちの絡みが個人的に好きなので絡ませていただければうれしいです^^
Posted at 2010.08.13 (00:57) by またまた (URL) | [編集]
今年の入間運が非常に高いんじゃないかという噂でもちきりのトーマイです、こんにちは。

いやははは、読まれてしまいましたね。
シンプルに纏めたのが功を奏したのか。ちなみに一通しか送ってません。やったね!
まだHの取れたキーボードをお使いのようで。
新しいPC買ってあげてよカリスマ編集! 絶対にもっとスピード上がると思うんだけど。
そして自ボツが無ければ半月入間人間が可能とかそんな夢のようなお話。いつかほんとうにそうなりそうで怖いです。いや怖くないな。嬉しいです。
全編通してみて、あぁー入間さんあんまり行きたくなかったんだろうなあというのを感じました。
明らかに暇そうですし、ぐるぐる回ってますし。
仕事だからしょうがないか的なアレで行ったんでしょうね。頑張れ社会人。
あと、すみぺさんに「お、おぉ……」な入間さんが良かったですな。
初めて見る玩具にビビる猫みたいな感じで。

何はともあれ、うふふ、読まれて非常に嬉しかったです。
もうちょっと違う質問を絡めたらよかったかなと思いましたけど、僥倖僥倖。
また、機会があればサイン会などでお会いできたら良いですな。

最後に、ブログの壁紙。とても粋だと思います。
Posted at 2010.08.13 (09:11) by トーマイ (URL) | [編集]
前回かいた感想、ここにかけばよかったなー、、、、、というより、だいぶ今回の記事は感想おおいっすな。天野氏、ずいぶんと××されているみたいですね。うらやましいっす。・・・嘘だけど。あとさらりと背景かわりましたね。外見はそんなにさわんないことにしてんすっけど前回のとき、自分だけつっこまなかったので触っときます。
あ、そういえば執筆の早さの話っすけど西尾維新の「クビキリサイクル」も一週間で完成させたそうです。デビュー手前でやる気満々状態でかいたみたいっすよ。執筆速度でいえばあと電撃文庫の川上稔氏。この人はきっと全力でやったら大変なことになるような気がします。いや、執筆速度はどおでもいいのだが、、、、
多々ふきだして兄が冷たい目でみてくるような状況でラジオを聴きました。あと、電撃の作品約5冊(実は嘘?)は「みーまー」・「電春男女」の@ウィキのパロディ集あさればわかるような気がします。個人的には「とらどら」と「鳥籠荘の今日も―」はわかりました。
女子高生への「ニートです」は笑わずに入られなかったっす。そんなんだからあんたは童t0=(゜A   首吊り(偽名)<ぶべっ
というよりも月間入間人間はおわらないでほしいっすよね。この自由人を自由にさせないで!(右頬をさすりながら。そして宛ゾンビ)
長文自粛のためn、、、、もう遅かったようです。というよりもこの長文のせいで変体氏に迷惑をかけてしもうたしのー、、、、、(行をまた作ってしまったorz)
なわけで来世でまたお会いしましょう。(←決まりあいさつ。方言ではない)
Posted at 2010.08.13 (09:56) by 首吊り(偽名) (URL) | [編集]
Re:またまたさん
ここでは初めまして。コメントありがとうございます。

おお!あの時の!クド大好きイケメン高校生くんですか!
こちらこそ、エキストラお疲れ様でした。
いやー、寒かったですねぇ(しみじみ)

素敵VOICEですよね~、辛抱堪りません。


おかゆさんの作品は読んだことなんですけど、ちょっと読んでみようかなと思ったりしました。
そんなに意味不明な文章を書かれるんですか?
本当、言葉選びが巧みでした。流石、売れっ子小説家さん。

残念なことにmixiはやってないんですよ。
エキストラの後、帰ってから登録して「高校生くんを探そう」と結構頑張ったんですが、結局見つからず……その後ずっと放置してたので、もう、アカウント削除されちゃいました。
でも、またまたさんのユーザー名とか教えて頂ければ、覗きに行かせてもらいますよ。ので、是非、プリーズテルミー。
Posted at 2010.08.13 (14:59) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:トーマイさん
今年の終わりから来年の頭にかけて、入間運を使い果たして凄惨な最期を迎えるんじゃないかという噂でもちきりのトーマイさん、こんにちは。

ははははは、読まれてましたね(引き攣った笑顔で)
そうですね、シンプルかつ絡みやすい内容だったのが良かったんでしょうか。
一通であのチョイスですか、流石です。
カリスマ編集がケチっぽいので自分がキーボード買って送ろうかなって。
予算はないので、やっすいのになると思いますけど。
弘法筆を選ばずと言いますし、入間さんなら使いこなしてくれるでしょう。
現に今、hのないキーボードを使って握力までつけちゃった方ですからね。
どんだけ自ボツにしてるんだよって話ですよね。
最低でも一月に一本はボツを出してるわけで、なんという文化的損失。
毎月、電撃とMW文庫から一冊ずつ出してくれるなんて……今から涎が止まりませんねじゅるり。
自称・ヒキコモリですから、遠出とかはしたくなかったんですねきっと。
暇すぎ、そして、自由過ぎですw回ってる入間さん可愛いからいいですけど。
お仕事だから、しょーがないですよね。
でも、「だが、断る!」っていう入間さんもそれはそれで……。
すみぺさんに対する入間さんのリアクションには大爆笑しましたよ。
>初めて見る玩具にビビる猫みたいな感じで。
まさにそんなカンジでしたねw

めちゃくちゃ悔しいですが、今回は完敗です。
でも、次は絶対吠え面かかせてやりますからね!覚悟しといてください!
なんですか、その羨まし過ぎる反省会は。
あれですか、自分を羨望死させる気ですか?
何はともあれ、おめでとうございました。
こちらこそ、その時はまたよろしくお願いしますね。

ありがとうございます。自分もとっても気に入ってます。
Posted at 2010.08.13 (15:04) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:首吊り(偽名)さん
うぇぶらじ聴きながら、メモ帳にがーっと入間さんの台詞や思ったことをがーっとメモってそれを削ったり足したりしながらしてたら、こんなカンジの感想が出来上がりました。
これでも、初めのメモよりは大分シェイプアップしたんですけどね。
この壁紙、どうでしょう?
自分的には超素敵!なテンションだったりします。
知ってましたよ、忘れてただけです(目を反らしながら)
速いと言えば、西尾さんも速筆ですよね。
川上さんも読んだことはありませんが、お速いですよね。というか、彼の場合は分量がハンパないです。付いたあだ名が鈍器製造作家さん(今考えました)。
もう既に大変なことになっているような気もしますが……
もっと分冊すれば、もっと儲かりそうなのに、と器の小さいことを考えたり……。
自分は隣でテレビを見ていた妹にめちゃくちゃうっとおしそうな視線でねめつけられてました。
いや、でも全然気になりませんでしたよ。いつものことです。だって入間さんだもの。
ラノベが五冊で全て電撃作品かは分かりませんよ~。
「とらドラ」や「鳥籠荘の今日も―」や三巻の章題パロ元作品は読んでないけど、タイトルだけお借りしたそうです。
今のところ、確定しているのは「キノの旅」ですね。
あと、「ブギ―ポップ」も読んでいるんじゃないかなぁ、と。
ニートネタはデビューからずっと言い続けているような気がします。
月一で出版してる入間さんがニートだったら自分とかはどうなっちゃうの?ですよ。
終わらないで欲しいというか、終わったら死んじゃいますよ、自分が。
いえいえ、このくらい長文のうちに入りませんよ。強いて言えば、中文くらいです。
この感想記事くらいのコメントでも受けて立ちますんで、挑戦待ってます(←無茶ぶり)。
それではまた。お会い出来れば、来世にでも。
Posted at 2010.08.13 (15:07) by 天野寂 (URL) | [編集]
か、壁紙……。
どうも、ブログ訪れた瞬間壁紙に一目惚れしたつかボンです。

いやー、うぇぶらじ良かったですね! もう三日ほど過ぎていますが、まだ余韻が引きそうにありません。私も天野寂さんや Jane Na Doe さんと同じく聴いている間は、ツイッターのほうで実況みたいなことしてて、あとあと見て恥ずかしくなりましたw 知らない人からしたらさっぱりだろうなー、って。

出だしからいきなり宍戸梅軒コスプレという不意打ちで胸がきゅんきゅんしたのも束の間、いるまんの素敵ボイスが鼓膜を揺らして失神しかけました。

おたよりの件ですが、私はまさに下手な鉄砲数うちゃ何とやらでした。面白かったわけでもないですし、純粋に聞きたいことを書いただけなので。本当に運が良かったんだなーと思います。
それにしても本当に大阪率高かったですよね。いるまんがゲストだから、当初は愛知が優遇されるんじゃないかと踏んでいたんですが。
ですがやはり、天野寂さんには勝てません。××の部分で。天野寂さんのおたよりを読んだら、私のおたよりが読まれたのが恥ずかしいぐらいです。試合に勝って勝負に負けたって感じですね。

基本のキは、かつてこれほどまでに為にならなかった回はありませんでした。まぁ、いるまんがゲストの時点で予想済みでしたけどねw
しかし書いているだけで考えてないって……もう言葉も出ません。他の作家さんがこれ聞いたら軽くノイローゼになりそうですよ。
本当にこの人は天才なんだと思います。作家になるために生まれてきたというより、作家という仕事がいるまんのためにあるんじゃないでしょうか。世の作家が高みを目指して道を進んでいても、いるまんはまったく別の道を歩いているみたいな。次元が違うんでしょうね。

おかゆさんの良さに気付いてくれたのは嬉しかったです。私も以前から密かに評価していました。って、偉そうですけどねw
ドクロちゃんとか書いてるから勘違いされがちですが、おかゆさんってやっぱり小説家なんですよね。注意して聞いてると、よく深いこと言ってます。
「感度の良いアンテナ」……こう、くるね。
あ、私もぼくらの七日間シリーズ読んでみたいです。

しかし相変わらずというか、やっぱりいるまんは性格悪いですねーw 性格悪いのに愛着が湧く人ってのも珍しいですけどね。このシニカルな感じが癖になっちゃうんですよね。胸どころか、体のありとあらゆる部位がきゅんきゅんしちゃいます。もうあれですね、新たな萌え要素確立ですよ! 名付けて性悪萌え!

最後の方何言ってるか分かりませんが、とにかくいるまんが生きて小説を書き続ける限り、私も生き続けなければいけないなー、と思いました、まる。

胸キュン感想御馳走様でした。それでは、
ルジェツッ!ティールジェツッ!!
Posted at 2010.08.14 (01:13) by つかボン (URL) | [編集]
Re:つかボンさん
一目惚れありがとうございます!
もう何度でも惚れ直してくださって結構ですよ!

一ヶ月くらいは興奮冷めやらぬ勢いですよもう!
三日ぐらいじゃ全然ですよね。というかiPodに入れて何度も何度もエンドレスリピート中なので冷める暇があろうはずもなく……。
そうそう、つかボンさん最近結構呟かれてたんですね。
さっき、ユーザー検索で見つけました。
前はヒットしなかったので、お名前変えられたんですね。ようやく見つけられましたよ。
いや、でもツイッターって大体そんなもんですよ。
知らない人が読んだら意味不明度なら自分だって自信アリアリです。

宍戸梅軒はテンション上がりましたよね~。
その前に『バガボンド』って単語が飛び出した時点で「バガボンドっ!!」と実際に叫ぶほどでしたが、もうその後は「宍戸いるまんキタ――――――!!!!」と叫んで近隣住民の皆様には本当に多大なご迷惑をお掛けしましたこと、今更ではありますが心からお詫び申し上げます。
失神しかけたところにまたいるまんヴォイスで叩き起こされるんですよね、いやぁー大変でした。幸せすぎて。

いやー二通も読まれるなんて今回はつかボンさんの作戦勝利でしたね。
自分も数撃つべきでした、悔しい、ほんっっっっっと羨ましいです。
つかボンさんも十年分くらいは運を使い果たしたんじゃないかと思います(ジェラシィー!)
大阪率高かったですよね、やっぱり。
自分も嘘ついて大阪って書けばよかったです。
愛知贔屓して欲しかったなぁ(泣)
そういって頂けると少しは救われるような、その優しさが胸に痛いような……複雑な心境に陥ります。
いや、こういうのは結果が全てですよ。
というわけで、完全につかボンさんの圧勝です。ただし、次は絶対負けませんから!

例え、いるまんが真面目に答えたとしても有意義な返答は期待出来なかったでしょうね。
優れたプレーヤーと優れた監督はイコールではないってやつです。
プレーヤーとしては超一流でも、それを人に教えるとなるとめっきりダメ。
天才型の典型的な一例というかなんというか。
「出来るから、出来る」みたいなこと言われても……参考にしようがないです。
本人じゃない自分が言うのもなんですが、いるまんにとって作家という職業は天職だと思います。
こういったクリエイター系の環境でこそ、活きる人材だな、と。
というか接客業とかは絶対向いてない気がします。暇な時回ってられる仕事があれば別ですがw

つかボンさんは既におかゆさんの良さに気付かれていたのですね。
ドクロちゃんも実は計算し尽くされた作品だってことですか?読んでみようかな……。
深いこと言ってますし、やっぱりおかゆさんも良い視点をお持ちな方だと思いました。
「日常の再発掘」も……こう、くるね。
夏休み中に最低一冊くらいは読んでみたいですね。

かな~り性悪です、でもむしろそんな意地悪さが好きだったりする自分はもう救いようのないいるまん依存症重患者です。
謙虚で誠実な人も悪くないですが、時代はちょい悪ならぬ、ちゃめ悪(お茶目な悪)ですよ。
性悪萌え!ときましたか……ならばこちらはちゃめ悪萌え!

いや、何言ってるかばっちり分かりますから、安心してください。
つまり、いるまんの両肩には幾千幾万のイルマニアの命が掛かってるわけで、これからも頑張って頂かなければ!と妄想に耽りましたとさ。

こちらこそ、でりしゃすコメントご馳走さまでした。
ルジェツッ!ティールジェツッ!!
って嘘なんかいっ!!
Posted at 2010.08.14 (06:19) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード