はいじゃあ撮りますよ~、ぼっちーズ パシャ

エビバディセイ
いるまんハードカバーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!

■人気作『六百六十円の事情』コンビが贈る、入間人間の単行本

 ぼっちーズ

 著/入間人間 イラスト/宇木敦哉 予価/1,680円(税込)
 判型/四六判ハードカバー 発売予定日/2010年11月10日


 友達すらつくれない僕にも、好きな人ができた。

 空を自由に飛びたいわけじゃない。愛と勇気を友達にしたいわけじゃない。明るく光る星一つ見つけたいわけじゃない。僕が望むのは、普通の人のまわりに、当たり前にあるべきもの。酸素とチョコレートの次ぐらいに、誰もが気軽に手にしているもの。漢字二文字で、世界の在り方を大きく変えてしまうもの。孤独と集団の壁を生み、ときに壊すもの。友達。生まれて初めてその単語を口にする。僕は独りぼっちだ。友達。それは僕にとっての途方もない奇跡の象徴。僕と他人が揃っても、『友達』にはならない。『ぼっち達』になる。僕の場合、1と1が合わさっても、2にはならない。なぜか1と1が、延々と続いていく。なぜだ。僕は祈る。どうか届け。できれば神様に。途方もない可能性を内包するご都合主義的な奇跡よ、降臨せよ。友達。僕はそれが、欲しい。すべてはあの忌まわしき楽園、秘密基地から抜け出す為に。

前々からB★SK(僕の小規模な奇跡)発売から一周年、これはまたハードカバーがくるんじゃないかと、いや来てくださいお願いしますと祈りを捧げていましたが、いやはやもうね。
さすがいるまん!期待を裏切らないぜ!そこに痺れる!憧れるゥ!なわけですよええはい。

まず、このタイトル。
『ぼっち』なのに複数系。
入間作品初(短編含め)のひらがな&カタカナタイトルでもあります。
面白そうというかいるまんの本領発揮オーラが漂いまくってきていまから窒息死を懸念せねばならぬ事態です。

空を自由に飛びたいな~♪
愛と勇気だけが友達さ~♪
は分かりましたが最後の『明るく光る星一つ見つけたいわけじゃない』の元ネタが分かりません。どなたか、分かれば教えてください。
追記:元ネタは一休さんのようです。教えてくれた方々、ありがとうございました。
明るく光る星一つみつけました~♪

そして、『六百六十円の事情』でコンビを組んだ宇木敦哉さんがイラストを担当されるとのこと。
ハードカバーでイラスト?と思いましたが、カバーイラストってことですよね。
宇木さんのイラストは非常に好みですので、こちらもまた期待膨らみポイントです。

10月は電撃文庫Magazineの短編のみ(電撃文庫からもMW文庫からも出ないようです)で月刊入間人間としては一旦途切れることになりますが、それがどうしたったったー。
もうね、ハードカバー出してくれるんなら、もっと休んでくれてもいいですよ。ってなんか上から目線なのが自分でも腹立たしいですが。
というか本当にたまには休んでくださいね。話は若干逸れますが、尾田さんも然り。

いと待ち遠し、霜月十日。

Leave a comment

Private :

Comments

明るく光る星一つ見つけたいわけじゃない
は、恐らく一休さんのED曲のパロディだと思います。…と知ったかぶったもの私も、気になったので調べてみただけですが…。
入間のハードカバー久し振りで、今日から発売日まで眠れそうにありません。
けれど、あらすじだけ見て、「僕は友達が少ない」のパクリだなんだ騒ぐやからが出て来そうなので不安です。
Posted at 2010.09.03 (22:25) by 入間最強(以下略) (URL) | [編集]
Twitterでの呟きで詳細が気になっていた所です。
ありがとうございます。

久々のハードカバー楽しみですね。
あらすじ読んでますます期待が高まってきました。
月刊入間人間が途切れるのは残念ですが。

入間さんはもっと休むべきですよ。
仕事しすぎです。
でも、もっと入間さんの書く作品が読みたいな・・・って矛盾してますね。

11月が楽しみで仕方ないです。
Posted at 2010.09.03 (22:32) by 半熟タマゴ (URL) | [編集]
後一週間で電波とwkwkしていたところにこれだよ!

さすがいるまん。もうあらすじだけで読みたくなってくる。くそう二ヶ月後が待ち遠しい。
あ、その前に後一週間か。
Posted at 2010.09.03 (22:56) by 木瀬 (URL) | [編集]
Re:入間最強(以下略) さん
早っ!
早速、ありがとうございます。
他の何人かの方もそうおっしゃっているのでそれで間違いなさそうですね。
自分もググればすぐに分かったんですね……すいませんでした。
ですよね、自分も眠ることはおろか、呼吸さえもままならない状態です。
あらすじ読んだら違うと分かると思いますが、タイトルだけ見たら「僕は友達が少ない」を連想する人は多いと思います。
かくいう自分も連想はしました。
でも、入間さんがあのような話を書くとはとても思えないので全くの別物になるかと。
そうじゃなかったらショックでファンやめるかも。
と言って、はがないを貶しているわけではありません。
あれはあれで面白いと思います。一応、読んでますし。
でも、入間さんに求めてるものとは違いすぎる、と言う話です。
Posted at 2010.09.03 (22:57) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:半熟タマゴさん
自分だけ喜んでないで、早く詳細よこせや!って話ですよね。
もっと早く記事にすることを心掛けようと思います。
でも、その都度喜びが勝っちゃうことは明白なので、多分無理です。

たっっっのしみです!
期待せずにはいられぬあらすじですよね、毎回言ってますが。
ちょっと残念ですけど、ハードカバー出して下さるんですから、もうこれは一冊で二ヵ月分の月刊入間人間に相当するわけで、つまり途切れたりなんかしないんだぜっていう以下略。

休むべきです。もっとゲームとかで遊ぶべきです。
「必殺仕事人・入間人間は休まない」とかやってる場合じゃなく、休養も必要です。
その気持ち痛いほど分かります。
休んで欲しい……でも、もっと書いて欲しい!
これがかの有名な「いるまんのパラドクス」なんですね……。

はやくこいこいイレブンならぬイルブン、楽しっみでっす!
Posted at 2010.09.03 (23:07) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:木瀬さん
そうですよ!これですよ!

もうね、いるまんにやられっぱなしで嫌になって来ますよ。逆ですけど。
待ち遠し過ぎます、どうしよう。
ちょうど、あと一週間ですね。
カウントダウン秒読みです。
Posted at 2010.09.03 (23:13) by 天野寂 (URL) | [編集]
とうとう月刊入間人間が途切れてしまいましたね。
ラジオで言っていたのは本当だったんですねー。
まあ、電波女のアニメ化も始まりますし、ある程度はスピード落ちるのはしょうが無いと思います。
ていうか今までが異常。

11月はハードカバーですね。
今回も宇木さんがイラストを担当されるということで、結構楽しみだったりします。
あらすじを読む限り、ぼっち達が友達作ったり恋愛に挑む、みたいな感じでしょうか。
若干宗教染みた感じなのは勘違いでしょう。
傷跡コミュニティの匂いを感じます。

ていうか、今までの入間作品の主人公達って基本的に友達あんまりいないようなry
Posted at 2010.09.04 (01:25) by トーマイ (URL) | [編集]
Re: トーマイさん
途切れてしまいました。
トーマイさんがあんなお便り送るからラジオで終わるって言ってましたよね。
そこは嘘じゃない辺り、入間さんの人柄がよく表れているというか。
いやでも、スピード的には落ちるってほどでもないかと。
なんたってハードカバーですから。
今までも異常ですし、きっとこれからも異常。

ですねですね、ハードカバーばっちこいです。
宇木さんとのコンビ再び!ですからね、楽しみすぎだったりします。
なるほど、トーマイさんはそういう風に捉えましたか。
自分は森見作品を連想しました。
ぼっちくんが妄想脳内シミュレーションを繰り返して、外堀だけをひたすら埋めていくお話。最後友達が出来てお終い、みたいな……うん、ないですね。
あらすじを読んだだけだと結構年齢低めな気もしますけど、また大学生でしょうか。
それから今度もまた群像劇かなーって。
群像劇大好きですけど、ここのところそればっかりですし、久しぶりに別物も読みたいなぁなんて思ってたり。
傷跡コミュニティ臭は自分も嗅ぎ取りました。ちょっとはリサイクルした部分もありそうですよね。

そうですね、基本的に友達以前に人付き合いが希薄な主人公が多い気がします。
自分はそういう人好きですけどね、フィクション・ノンフィクションに限らず。
つまり、いるm(ry
Posted at 2010.09.04 (02:23) by 天野寂 (URL) | [編集]
「あっ、フィルムがない」「それデジカメじゃん、、、」
なに?ハードカバーだと、、、お金はなんとかなるが読めないじゃないか、、、、泣。読みたい本がorz
ども、体育祭練習中にテストの範囲をくばられた奴です。おひさー★(なにもない方向をむいて)
いまだに「バカが全裸」が読めてません。母親が読み始めましたけどもw
小規模のほうも購入したいんだよな。けど大学んときまで(あと3年)まったほうが荷物すくなくてむ、、、(大学にいけること前提)

ちゃんと毎日パソコン開いてます。
体育祭の話1。ラッドが三曲流れた。そこが自分の体育祭のピーク。
体育祭の終わりでフォークダンスにて「後輩の手をにぎにぎしたい」とかいってない非変体です。でつにショタとかなんかじゃないです。まぁ、非変体といっても日常会話で「陰部」って単語はでてきますけどね☆(キラッ)
以上、首なんちゃらでした。ではでは、また来世らへんで、、
Posted at 2010.09.04 (18:39) by 首吊り(偽名) (URL) | [編集]
Re: 「あっ、フィルムがない」「それデジカメじゃん、、、」
ハードカバーですよ!
入間さんのハードカバーが読めるんだったら他にもう何もいらないっ!!と明らかに視野バグってる自分なんかはいい旅夢気分ですけどねっ!
ども、起きたら周りに誰もいなかった奴です。やっとかめー★(方言です)
まだ全裸になってなかったんですか!?
失礼、間違えました。
まだ全裸バカってなかったんですか!?
何一足先にお母さん全裸にしてるんですかw
小規模一冊くらい荷物のうちに入りませんよ。ってなわけで買っちゃいましょう。責任は負いかねますが。

そこは「ちゃんと」なんですかw
おーラッド流れましたか。ちなみに曲名とかは?
あー首吊りさんはショタっ娘さんでしたかー。
いや、なんとなくそんなオーラは漂ってましたね。
フォークダンスとか懐かし過ぎます。いや、嘘です。なんも覚えてません。
どんな日常会話なのか……あまり知りたくないですねw
以上、天野×でした。好きな料理はオム来世で。
Posted at 2010.09.05 (01:50) by 天野寂 (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード