みーまー主題歌は“第1の柴咲コウ”が歌う『サヨナラブ』に決定!!

映画「嘘つきみーくんと嘘つきみーくん」、怠けてたらかな~り情報が溜まってきているのでまとめてどどーんといきたいと思います。

まず、どうしようもないくらい今更ですが!
公開日が2011年1月22日に決定しました!!わーパチパチー!
もう、来年入ったらすぐですよ!やっほい!
これまた時すでに遅し感漂いまくりですが、公式HPもリニューアルされています。
染谷みーくん初お披露目ですね。
前のトップページはちょっとアレだったので、こっちの方が断然良い雰囲気かと。

嘘だけどホント。壊れてるけど完ペキ。

僕らは不幸だけどいつも幸せ。キュートでポップで残酷な 青春ラブストーリー

タイトルロゴや↑のキャッチコピーも中々どうしてグーじゃないかと思います。
上映劇場なども合わせて発表されていますので要チェックです。
ちなみに我が愛知は伏見ミリオン座でした。
これは……狙ってきましたね。←(深読みし過ぎ

さりげなく新たに三名のキャストが発表されてます。
というわけで早速、配役予想。

天野南:鈴木卓爾
天野海豚:山田キヌヲ
藤田刑事:三浦誠己
(敬称略)

実は書きかけにしていた記事もどきがあります。
それがこちら↓

新たに三名が公開されてました。
早速ググって見たので以下予想配役(敬称略)です。

天野南:三浦誠己
天野海豚:山田キヌヲ
枝瀬叔父:鈴木卓爾

かな?ん~なんとも言えません。
てっきり池田姉弟のキャスト名かなと思ったんですが違いました。
ていうか大人男性キャラって言ったらこの二人くらいしか浮かばないので、これで合ってるんじゃないかと思います。
あとは、先生とか?でも脇役すぎますよね。叔父さんでさえかなり脇役だというのに。
もしかして映画オリジナルキャラとかいるのかもしれませんね。
早く金子のキャストが知りたいです。
それから道真も。やっぱり眼鏡なんでしょうか。
まぁ、とにかくまず金子をお願いします。

というわけで、とっておきの嘘二話を読んでオリキャラ藤田刑事が出てきたこと&枝瀬夫妻が出てこなさそうだったので、また考え直したところ、こうじゃないかな、と。
というか三浦さんと藤田刑事がどう見ても同一人物臭いので多分間違いないでしょう(間違ってたらごめんなさい)

そして!気になる主題歌はなんと!柴咲コウさんの「サヨナラブ」に決定!!
これは素直に嬉しいです。
柴咲さん自体結構好きですし、『最愛』とか『影』とか『かたちあるもの』は名曲だと思います。
ただ、タイトルはなんていうか……なんていうかなセンスです。
タイトル初見時、ちょっと笑っちゃったのは内緒。
予告編でも早速流れていて良いカンジでした。
これで柴咲ファンも取り込めたり……しませんかね?

そして本日、主題歌に加えて挿入歌も発表されました。

柴咲コウ、ユーミン名曲「ルージュの伝言」をカバー

この挿入歌は意外過ぎますね。
でも、面白い組み合わせかもしれません。どうなるのか楽しみです。
個人的には「やさしさに包まれたなら」の方が好きだったりしますが。
どこで流すのかな?
みーくんとまーちゃんがイチャラブしてるシーンっきゃないか!(自己解決)

記事内容も「サヨナラブ」は書下ろしの意欲作だとか嬉しさ満点なわけですけど、それ以上にビックリしたりウキウキしたりな瀬田監督が可愛すぎるんだがどうすればいいんだぜ。
こっちまでウキウキが伝染してくるじゃないですかっ!
柴咲さんも絶賛されているそうでますます公開が楽しみになって来ますね。

そういえば、柴咲さんって前にどっかで見たよなーと思って探してみたところやっぱりありました。
この記事です。

“第2の”大政絢、包帯女に…映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」

これが伏線だったとは……。
一本取られましたよ、まったく。

そしてそして!
第23回東京国際映画祭(TIFF)「日本映画・ある視点」部門での上映が決まりました!
詳しくはこちらをご覧ください。
自分も正直よくわからないんですけど、要するにつまり簡単に言えば試写会みたいなもんだと考えてオッケーです、多分。
10月25、27日に一足先どころか百足先に映画みーまーを観るチャンス!行くっきゃねぇっ!!
平日なのがキツイところではありますが、これを逃すと公開まで3ヶ月。待てるわけがありません。
というわけで不肖・天野寂行って参ります。
んでもって、超ネタバレ感想書いちゃうからね!

そしてお待ちかね?予告編レポ。箇条書きにて。

・大政まーちゃんが可愛い
・「嘘だけど」と言うシーンがコメディタッチ(実際に口に出すのかよ!でも、面白可笑しくて良いです)
・エキストラの風船シーンが!!めっちゃ綺麗!!
・全体的に明るいイメージ
・確かにキュートでポップ
・エキストラの時に見た飛び降りシーンも。タイタニックダイブ。
・映画でもばっちりラブラブバカップル

携帯にメモった感想ですけど、概ねこんなカンジでした。
さっきの記事で柴咲さんも思っていたよりも映像が暗くなく、内容のわりに描写がさわやかでした。と仰られてますけど、予告を観る限りはその通り、明るいイメージが強かったと思います。
そういえば、思いっきり外で手を繋いで二人とも笑ってるシーンとかありました。
めっちゃ楽しそうでしたけど、あのシーン「ルージュの伝言」流れてそうだなーとか思いましたなう。
とにかくすっごいワクワクさせられる予告編でした。
じっくり見たいので早く公式で見れるようにして欲しいです。

まっ後三週間もすれば本編観れちゃうんですけどねっ!

Trackback [0] | Comment [6] | Category [入間人間] | 2010.10.07(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


映画のキャッチコピーぐっどですよね。一言で表すならこんな感じだよなぁって思いました。

秋の祭典で知ることができたみーまー情報の中では、柴崎コウさんの主題歌決定が一番テンション上がりました。大政さんが第二の柴崎コウと言われていたからそれ繋がりでしょうが、すごく意外だったので。最愛とかめっちゃ素敵ですよね! 福山雅治verでカラオケで歌っています。
タイトル云々はさておき、サヨナラブにも期待です。
柴崎コウさんのルージュの伝言はいまいちピンときませんが、かつて最初から最後まで台詞をすべて覚えていたほど魔女の宅急便が大好きだった私からすると、やはり嬉しいです。どの場面で挿入されるのか楽しみ。
正直言えば私も「やさしさに包まれたなら」のほうが好きですが、ルージュの伝言は「遠ざかってゆ~くわ~♪」のあとの「トゥントゥルトゥントゥル……」というバックのメロディが大好きですw

そういえば国際映画祭に行くのですね。あー、うーらーやーまーしーいー。終わってしまったことなんで仕方ありませんが、どちらかといえば……本当にどちらかといえばですが、秋の祭典より国際映画祭に行きたかったです。そうすれば金銭面の問題は克服できたのに……。
けど、どちらにせよ時期的にきついですね。大学のこともありますし、何より新人賞が近いです。ですので私は、1月10日〆のこのラノ大賞に応募して、1月22日にゆっくりと見させてもらいます。
あぁ、でも天野寂さんの感想を読んでしまいそう……。

2010.10.07(Thu) 18:33 | つかボン [URL] | 編集 | ▲PageTop

………………まぁ予想通りだったけどね。
うちみたいな田舎の県で放映するはずがないよね、うん。
わかってる。それは分かってるんだけど。

見てぇ。

2010.10.07(Thu) 20:42 | 木瀬 [URL] | 編集 | ▲PageTop

柴咲コウさんの主題歌には驚きましたよ。
まさかあの記事が伏線だったとは・・・。
この時点ですでに決まってたんですかね?

でも、柴咲さんの曲好きなので嬉しいです。
「いくつかの空」とか「最愛」とか「ラバソー」とか。
主題歌楽しみですね。


あと3週間で本編見えるとか羨ましいです。
こっちにくるとしても、公開してから数ヶ月たってからになるのでかなり待たなければなりません。
これで結局こなかったって事になったらもう泣くしかないです。

ネタバレ記事でもきっと読んじゃいます。
だって気になるから。
という事で映画の感想楽しみにしてますよ。

2010.10.07(Thu) 22:18 | 半熟タマゴ [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re:つかボンさん

ぐーぐーですよね(寝ているわけではないからして)
中々に良いセンスかな、と思います。

そうですね、これと言って他に目新しい情報ありませんでしたもんね。
予告が見れたので文句なしですけど。
第二の柴咲コウってのが本当に伏線だったのだとしたら、大したものだとアイシンクカンシンです。
最愛良いですよね。流石福山さん、良い歌を作られます。
同じく、サヨナラブ楽しみです。
つかボンさんがそれほどまでの魔女ラー(造語)だったとは驚きです。
イチャラブシーンのBGMとしてはお似合いかなと思ってますけど、果たしてどこで流れるのか。注目すべきポイント一個追加です。
ですよね!ルージュも悪くはありませんけど、やっぱりやさしさに包まれたいお年頃です。
ルージュはリードボーカルより断然、バックコーラスが好きですね。

行ってきます……行ければ、ですけど。
サイン会外れての秋の祭典よりは映画祭でみーまー先行鑑賞したい気持ち、分かります。
けど、入間さんが見れましたし、“にせ”んも手に入りましたし、行って良かったですよホント。
金銭面は……その話はもうやめにしましょう。精神的によろしくないです。
そうなんです、時期きついんですよね。
つかボンさんは新人賞もあるっていうんだから、それはキツイッスよ。
ささやかながら応援してますので頑張ってください。
受賞の際はサインお願いしますね(どさくさ)
がっつりネタバレしてきますので、お楽しみに?

2010.10.09(Sat) 12:16 | 天野寂 [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re:木瀬さん

諦めちゃだめだ!
まだやらないと決まったわけじゃないかもしれないこともなきにしもあらずと言えるようなそうでないようなどっちつかずな状態じゃなくなくないですか!
もし、やらなくても最寄りの上映県までワープしてやるぜ!くらいの意気込みがなくてどうするんですか!

見ましょう。

2010.10.09(Sat) 12:20 | 天野寂 [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re:半熟タマゴさん

自分は驚きよりも喜びの方が勝ってましたね。
ですよね、この伏線に気付いた時の方がかなり驚きが大きかったです。
う~ん、決まってた、と思いますけど、どうなんでしょう?

曲も勿論好きですけど、柴咲さん自体が結構好きな方なので嬉しさ×嬉しさ=ひゃっほう!ですね。
主題歌も楽しみです。


まさかこんなに早く観れることになるとは思いもしませんでしたので、かーなーりー浮足立っております。
地元映画館の審美眼を信じるしかないですね。
半熟さんのみーまーラブパワーがあればきっと奇跡は起きるんじゃないでしょうか。
とか無責任なことを言ってみたり。ですけど、結構本気。

このブログの売りと言ったら思いっきりネタバレしてる記事の数々ですからね。
そこはもう自重せず暴露ってきたいと思ってますので、楽しみにしていてください。

2010.10.09(Sat) 12:29 | 天野寂 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム