帰還と歓喜

期して待つこと幾星霜、待てど暮らせど一向に便りのなかったブートレ(『電撃文庫ブートレッグ』 Volume.111)がようやっと届きました!
というわけで早速、入間人間関連情報をピックアップ。

いきなりでで~ん!とメルマガトップを飾るは今最も熱い注目の若手作家・入間人間を置いて他はない!!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◇【緊急特報】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
☆映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』スピンオフムービー配信決定!

 入間人間がこのために書き下ろした小説が原作の、映画『みーまー』のスピンオフ
 ムービーが「ムービーゲート」にて配信される!! 物語は、「みーまー」の前日譚。
 幼なじみのみーくんに会いたくて、まーちゃんが取った行動は……?

 スピンオフムービー
 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん episode.0 回遊と誘拐
 「ムービーゲート」にて12月中旬~配信開始
  http://i.movie-gate.jp

 ○さらに『episode.0 回遊と誘拐』のDVDが発売決定!
 『回遊と誘拐』の小説に加え、もう一つの入間人間書き下ろし「みーまー」
 前日譚を収録した小冊子がついてくる!!

 発売日:2011年1月22日、劇場にて先行発売
 付 録:「回遊と誘拐」&入間人間書き下ろし短編冊子
 主題歌:高橋瞳
 http://www.takahashihitomi.com/bio/index.html

 ☆柴咲コウの歌う、
 映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』
 主題歌『サヨナラブ』/挿入歌『ルージュの伝言』
 着うた(R)にて12月22日配信決定!

 ☆電撃文庫『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸』
 映画ビジュアル仕様にて発売!

 原作第1巻が、大政絢のまーちゃんが目印の“特大オビ”仕様に!
 1枚外すとこれまで通りの左氏イラストのカバーが表れる。

 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 幸せの背景は不幸
 著/入間人間 イラスト/左
 電撃文庫 定価557円

な、なんだってー!

スピンオフムービーって一体どこの層を狙っているんでしょうか?
全く持って不明です。
そんなこたぁー置いといて、いるまん書き下ろしのみーまー前日譚収録小冊子特典だと!?
そう!こういうので釣って欲しいんですよ!
全身全霊でかかりに行きますんで、どんどん釣り針垂らしてください。

『回遊と誘拐』、気になることいるまんの誕生日の如し。
みーまーの付録短編はどれも本編に関わってくる超重要な内容なので読まないわけにはいきません。
ぶっちゃけ、DVDがおまけでこっちが本命。
日付的に最終巻の後に読むことになるので、どんな気持ちで読むことになるのか、今は全く想像も出来ません。
まっさらな気持ちで読みたいので、12月中旬から配信されるムービーは見ないでおこうと思っています。
というか、絶対見ません。
パソコンで見られたらちょっと見てもいいかな、とも思ったんですけどね。

これを買う為に公開初日に映画館へ行かなければならなくなりましたが、今日も自分は元気です。むしろ、絶好調!!
ここ三日間のもやもやもなんとやら、綺麗さっぱり消えはしませんが、嬉しさポイントの急上昇のおかげで
平素の境地にやっと戻ってこられた感覚です。
天野寂、ただいま帰還致しました!

スピンオフムービーの主題歌(力入れるところおかしいだろうと思いました)は高橋瞳さんだそうで、これには思わずニヤリ。
みーまー好きの方ならもうお分かりのはず。
××→i→eye→瞳、一瞬でこの変換が行われたことでしょう。

これまたどこに照準を定めているのか理解不能な映画ビジュアル仕様の原作一巻。
いやいやいやいや、みーまーの表紙を飾っていいのは全宇宙でただ一人、左さん以外あり得ません。
例え大政まーちゃんでもダメなものはダメなのです。
まぁ、これで少しでも売れてくれればいいんですけどね。



待ちに待ちわびわびたシリーズ最終巻、終わりの終わりは始まりのあらすじロングver.をどうぞ!

実写映画2011年1月22日より全国ロードショー。僕も、まーちゃんと観に行けるかなぁ?
◆嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり
著/入間人間 イラスト/左 定価:515円

  まーちゃんが、殺人犯に攫われた。
  僕の元から、まーちゃんが消えた。バカップル伝説も終焉を迎えた。
  長瀬透殺人事件に起因する自分自身との無益な争いに精を出していた間に攫われたん
 だから、まったくもって笑えない。
  しかも犯人は、長瀬だけでなく、僕の知り合いを次々と殺してまわった人間でもある。
  そして、未だ犯人は逃亡中。
  この事件だけは、僕が終わらせないといけない。
  敵は二つ。殺人犯と、僕自身。内外からの挟み撃ちだ。相手にとって不足はないが、
 相手からすれば標的は不足だらけだろう。
  だからって、まーちゃんを諦めると、僕はみーくんじゃなくなる。
  だから、今日はまだ眠らない。
  出来る内に、出来ることを。『ぼく』が終わる前に。
  よーし。じゃあみんな、行ってきます。
  ちょいとハッピーエンドまで。

今更なんですけど、みーまーって本当に終わっちゃうんですよね……
どれくらい楽しみにしているかはもう改めて言う必要もないとして、何て言うんでしょう?読む前から既に感傷に浸ってしまっていると言うか……
これは実際読み終えた後、全身の骨が全てなくなり軟体動物に変体するくらいの虚脱感に襲われそうです。
つまり、いるまんに骨抜きに。
あ、そう考えるとちょっといいかも(もう既に骨抜き)
発売前からこんなにそわそわ落ち着かない気持ちになるのは人生初かもしれません。
ハッピーエンドが待ってるといいなぁ……きっと待ってるよね!

そして、まず何より目を止めたのが値段です。
515円って最薄のみーまー9と一緒ですやん!
ということはページ数も同じくらいなんでしょう。
最終巻は8巻を超える鈍器を思い描いていたのですけど、随分あっさりと決着をつけちゃうみたいですね。
そうは言っても、9巻はページ数を遥かに凌駕した濃厚な一冊だったので、それをさらに上回る一冊になっていることを考えれば、心配は全く無用の長物なのでしょう、きっと。

それから、さりげなく電春男女⑦の値段が515円→536円に変更されていました。



【給湯室のうらばなし】にも結構重大発表が。

うに「来年は、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の実写映画が2011年1月22日に
公開されるし、楽しみだね!」

ぱぴ「劇場だけでしか買えないグッズがたくさんあるらしいっピよ」

うに「実写映画にまつわる、あっと驚く企画を山ほど用意しているので、この年末年始も
電撃文庫から目が離せないね。詳しくは、12月10日発売の『電撃文庫MAGAZINE vol.17』
を要チェックなのさ!」

ぱぴ「『電波女と青春男』のキャスト&スタッフも、同じく12月10日の『電撃文庫MAGA
ZINE』で発表なので、こちらも要ちぇけっピよ~!!」

劇場だけでしか買えないグッズと言えば先日twitterで

映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」上映劇場ではグッズも販売します! 皆さん、どんなものが欲しいですか? ぜひリプライで教えてください。実現するかも!?(AMW編集N)

ちなみに入間人間さんに欲しいグッズを聞いてみたところ、すごく考え込んだ後に「表に『愛してる』、裏に『嘘だけど』って書いたTシャツ。キャッチコピーは『恋人へのプレゼント!』。それでカップルを別れさせる」って言ってました。嘘…なのかな?(AMW編集N)

ということがあったりしまして、ご覧の通り、いるまんがひたすらかわいいコメントでした。
入間さん考案のTシャツは是非実現させて欲しいと思います。
他にどんなグッズがあるのかも楽しみです。
やっぱしいるまんの生写s(自主規制)

さらに、電マガにてアニメ『電波女と青春男』のキャスト&スタッフ発表だそうです!
自分の予想(という名の希望)が一体何人当たっているのか、ということも含めて中々に楽しみであります。

ブートレ情報はここまでなんですけど、ついでなのでtwitter情報もまとめておきます。

三木さん曰く、

ただいま、入間さんのインタビューに立ち会い中、この内容は近日中に発表されるかと! 1/22公開の映画も含めて、コンゴトモヨロシク。ものすごい方々に映画を観たコメントをいただいたりもしてますのでご期待ください!

とってもとっても楽しみですねー!
近日中っていつじゃらほいっ!
ものすごい方々ってのもどなたのことなのか気になります。
まーいるまんのインタビューがメインディッシュなんですけどね!

AMW編集Nさん曰く、

1月6日発売のダ・ヴィンチにて、入間人間及び「みーまー」の特集がされます! ぜひご覧ください。12月~1月は映画公開にあわせて、色々な雑誌で「みーまー」を取り上げていただけるようです。掲載雑誌は随時こちらでもお知らせしますね。(AMW編集N)

ダ・ヴィンチでいるまん特集ですと!?
まじですかまじですかまじですか!?
表紙ももちろんいるまんですかやほー!!(落ち着け
色んな雑誌で特集されちゃうとかどこの売れっ子作家ですか。
嬉しさのあまりダ・ヴィンチ複数冊購入しちゃうかもしれないじゃないですか。
だがしかし!
入間特集歴三年、入間道×段として負けるつもりはミジンコの毛ほどもありませんので、そのつもりで(←誰に対抗心燃やしてんだ)
色んな雑誌と言われると、全て収集したくもなりますが、値段と文量を考慮して買っていこうと思います。
というか、いるまんからのコメントがなかったらほぼ無価値に等しいので、一言でも載せてくだされば天野が釣れます。大量ですよ。
とりあえず、ダ・ヴィンチだけは買うつもりです。
あーまじでいるまん表紙になんねーかなー後ろ姿でもいいからさー




最後に。
ここだけの話、あまり大きな声では言えないんですけど、















電春7巻発売よりみーまー10巻表紙公開の方が断然楽しみだったり!!り!り!りりり!!!


ベタではあるけれど、ウェディングドレスとかイイよね!
でもやっぱ、制服も捨てがたいよね!
早い話が、花丸笑顔のまーちゃんが表紙なら何も文句はない!というかそれだけで泣きそう。
カバー裏に笑ったあっきゅんがいたりしたら、ナイアガラの涙間違いなし。

Leave a comment

Private :

Comments

Twitterで情報は知っていたのですが、詳しい情報をありがとうございます。

入間さんの書き下ろし前日譚がついてくるなんてそれは買うしかないですね。
思いっきり釣られてやりますよ!

原作1巻の映画ビジュアル仕様ですか。
みーまーの表紙を飾るのは左さんにおいて他にいないですよね。
でも1巻を友達に貸したまま返ってきてないので、買うかもしれないです。
帯めっくたら左さんのイラストがそのままあるんだったら、映画カバー別売りでもいいのではと思わないでもないです。


みーまー最終巻のあらすじを見るとやっぱり終わってしまうのだなと。
読む前からこんなに悲しくなっていてどうするんだっていうくらいなんか切ないです。

表紙も気になりますね。
表が笑顔のまーちゃん、裏が笑顔のみーくんだったら大洪水間違いなしですよ。
最終巻だからみーくんの素顔は是非とも見たいですね。

それでは。
ハッピーエンドであること願って。

Posted at 2010.12.04 (11:57) by 半熟タマゴ (URL) | [編集]
初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。

ひとつ気になったのですが、ダヴィンチで特集されるということは顔出しされるんでしょうか……?
そうであれば嬉しいのですが、最近で言うと小野不由美さんの例(後ろ姿のみ)もあるので、かなりそわそわしております。
特集されるのがブックマークだったら、そんな心配も杞憂に終わるんですが……。
まあ、コメントだけでも拝めれば万々歳なんですけどね!

入間さんのお姿とコメントが載ることを願って。
Posted at 2010.12.04 (13:21) by 稲羽 (URL) | [編集]
本当、ぶっちゃけDVDがおまけで、こっちが本命ですよね!

本当に終わってしまうのは悲しい事ですよね…。
読むのが楽しみでありそしてとても悲しいです。

9巻と同じ薄さなんですか…!

みーまー10巻のほうが私も断然気になりますーーーー!!!
あっきゅんの顔みたいですね…!!

では、
終わりの終わりは始まりを願って
Posted at 2010.12.04 (22:20) by 寝靉舂梅 (URL) | [編集]
Re:半熟タマゴさん
入間さんの書き下ろしという名のでっかい釣り針垂らされたら、食いつかないわけにはいきませんよね。
迷うことなくパクッといきます。

はい、左さんしかいません。
と思います。
その友達はきっと左画まーちゃんに心を奪われたのでしょう。
そういうことでしたら、購入をオススメしますね。
やっぱり手元に置いておきたいじゃないですか。
帯が気に入らなかったら外せばいいだけですもんね。
それに大政ファンが手に取ってくれればシメたものです。

本当に、そうなんですよね。
読む前から切なさが溢れて止まりません。
寿命を宣告されて絶望して。
泣いて喚いて吹っ切れて。
全ては無理でも受け入れて。
そして、最期を迎えるその瞬間。
「もう少し長生きしたかったなぁ……」って。
そんな心境かもしれません。

表紙も楽しみなんですよね。
ホントもうどんな表紙だろうと大洪水になりそうです。
素顔、見てみたいです。笑顔だったらいいな。

それでは。
ハッピーエンドであること願って。
Posted at 2010.12.05 (19:30) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re:稲羽さん
初めまして。
コメントありがとうございます。

自分もそれが激しく気になっています。
顔出しされたら嬉しいことこの上ないですが、いかんせん、入間さんはかなりのシャイボーイですので嫌がりそうです。
その代わり、目立ちたがりな父間さんの顔出しがあったりするかもしれません(そんなわけあるか)
例え後ろ姿だけでも、そわそわが止まりません。
ブックマーク……いや、今くらい色々期待したって罰は当たらないはずです!
一言でも良いからお言葉頂戴して欲しいですね。

入間さんのお姿とコメントが載ることを願って。
Posted at 2010.12.05 (19:31) by 天野寂 (URL) | [編集]
Re: 寝靉舂梅さん
初めまして。
コメントありがとうございます。

と書いたんですけど、もしかして以前コメント頂いた子靉蠹梅さんですか?
間違っていたら申し訳ございません。

ええ、入間さんの書き下ろし短編にDVDがオマケでついてくると考えれば安いものです。

楽しみなのに、嬉しいのに、なんだかとてつもなく寂しいです……。
このタイミングで終わらせるのは良いことだと思うんですけど、やっぱりもっと、ずっと、これからも続いていって欲しいなぁとも思ってしまう自分がいます。

値段からするとほぼ同じ文量になるのではないかと。

ですよねー!!
どんな表紙になるんでしょうね!!
あっきゅんの顔は果たして……!?

では、
終わりの終わりは始まりを願って
Posted at 2010.12.05 (19:32) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード