×入間自由 ○入野自由

電撃文庫Magazine Vol.17にてアニメ『電波女と青春男』のスタッフ&キャストが発表されました。

  【STAFF】
    監督     ●新房昭之
  シリーズ構成   ●綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン ●西田亜沙子
   音楽制作    ●スターチャイルドレコード
 アニメーション制作 ●シャフト
    原作     ●入間人間
           『電波女と青春男』
           (電撃文庫/アスキーメディアワークス刊)
  原作イラスト   ●ブリキ

【CAST】
藤和エリオ:大亀あすか
 丹羽真 :入野自由
 御船流子:加藤英美里
 前川さん:渕上舞
 藤和女々:野中藍

2011年4月、TBS・BS-TBSにてTVアニメ放送開始
                             (敬称略)

名前を知っている製作会社は京アニとシャフトという薄学者なので、あまりスタッフに関しては言えることがないのですが、シャフトは中々面白いんじゃないかなって思います。
全体的にかなり癖があるイメージがあるんですけど、当たればでかいんじゃないかな、と。

自分としては、原作未読だけどシャフトだからという理由で見てくれる人がいて、さらに原作にまで手を伸ばしてもらえれば、万々歳だなって。
とにかく、このアニメ化がどれくらいの販促になってくれるのか。
そこが一番気になるところでもあると同時に楽しみなところでもあります。
今年で言うと『デュラララ!!』が異常なくらい売れていましたが、あのくらいバカ売れしてくれたら言うことなしです。
まぁ、流石にあんなには無理かもしれませんけど。
20億部まではまだまだスタートラインですが、これを機にどれだけ部数を稼げるか。
天に祈る気持ちで、スタッフさんに期待を託します。

まぁ、そうは言ってもやっぱり原作既読者組も楽しめる内容になっていれば、それに越したことはありませんが。見てみないことにはなんとも言えませんけど、どうなるんだろうなー。
来年の放送を楽しみに待っていようと思います。

続いてキャストの皆様について。

真=入野さんは嬉しいっ!
入野さんはかな~り好きな声優さんなんですよねっ!
主にKHのソラのイメージしかないんですけど!
まこっちゃんをどう演じてくださるのか、楽しみですね~。

リュウシさん=加藤英美里さんは合ってそうです。
加藤さんはなんとなく賑やかキャラな印象が強いので、同じく賑やか担当のリュウシさんは適役かと。

女々さん=野中藍さん。
えぇー!!って言っちゃいました思わず。
合ってないとかじゃなくて、自分の中では野中さんはヤシロでファイナルアンサーだったので、その影響で。
どんな妖怪な妖艶なキャラが出来上がるのか、楽しみではあります。
ちなみに“藍”は“らん”ではなく“あい”と読みます。
え、そんなこと誰も聞いてないって?

大亀さんと渕上さんは存知あげなかったものでちょっと分からないです。
どんな感じなんだろーなー。

はい、というわけで自分の予想(という名の希望)は見事にすべて外れていましたとさ。
めでたし、めでたし。

Leave a comment

Private :

Comments

絶望した!あいぽんがでることに絶望した!
クリスマスをこえるまでたえきれなかった。あのさようならはいったいなんだったのだろうか、、、
つぃだとたまに読まれないことがありますので、ちゃんとここを有効活用せねば、何てことで、、いぇ、だからといってなんにもないんですが、、、
本題です。電春男女アニメですが、まずシャフトで新房さん。ここでもうテンションがおかしいわけです(わたくしの)。本格的にみはじめたアニメが絶望先生だったためにホントうれしいんです。そして、声優さんにもあいぽんがいるわけですよ!自分の大好きなあいぽんさんがいるんですよ。「おばちゃん役とはどうゆうことだ!」と激怒したりしなかったりですが、新房さんの耳を信じて期待しています。ちなみに、ほかの声優陣は、正直あまりわからないので、なにもいうことがないというか、、、
けれども、電撃関係のおかたがたはでるのかどうかがちょっと楽しみです。まず、前のwebラジオのたけぽんとキタエリさんですよ。朗読のときに電春を読まれた後に「アニメ化したらでたい」といった発言、これはちゃんと実現するのかどうかです。そして次は今のwebラジからのあのお二人。うえむらさんと明坂さん、あの二人の職業がなんだかわからくなってきそうですけど一応声優さんっぽいので、なんらかの形で登場したらなー、なんてことかんがえてます。あと、入間さんがちゃっかりでてきたら、なんて妄想を少々。そんなわけでモブキャラに期待しています。
自分は「みーまーアニメ化だったらシャフトでぜひともだな」とかおもっていた人形なわけですから、こちらの作品でアニメとなると、なんて考えてます。
まぁ、こんなところです。

「らっきょ」の製作会社がぬけてますよ。ユーフォー(自重
まぁ、この関係は関係ないですけど、「マリアビートル」読み終わりました!
いやー、「グラスホッパー」を読んだのが中1の頭だったためにあんまキャラを覚えてなかったんですけど、十分楽しめましたね。まぁ、そのぶん損した気分にはなりましたがw
箇条書きみたいなかんじでかかせていただきます。・ハチ(女性)が好きだったので残念だった・果物のやられかたがひどかった(笑)・←の理由が天道虫君のせいだったからより怒ったり・王子のキャラがよかった(うざいという意味で)・木村さんがわりとはやく退場して「?」と感じる・アサガオなんていたかどうかすら覚えてなかったために混乱・終わりのところがよかった。
伊坂さんは「魔王」の漫画から原作にはいっていったわたくしなわけですが、漫画のそれがグラスホッパーと魔王のふたつの世界がいりまじっているかんじだったわけで、すこしだけ世界感が狂っているわけですが(わたくしの2)、、、、たしか、そのときのハチが自分好みだったんですよ(顔思い出せないけど)。
、、、、、、あとさきかんがえないとよくわかんない文になった。いつも以上にひどい。ちなみに反省は(ry
では、また来世でおあいしましょう。
Posted at 2010.12.13 (18:18) by 首吊人形(神影クビ) (URL) | [編集]
Re: 絶望した!あいぽんがでることに絶望した!
慌てんぼーの首吊りドール♪ですね。
あれはかつての首吊さんへのさようなら。
そして、首吊さん改めクビさんこんにちは。
とか、ここはひとつ、そんなかんじでどうしょう?
えっと、前にも言いましたが、リプライに関してはちゃんと全て読んでいます。
タイミング等で返信をしないこともありますが、それはあえてなので安心してください(何をって?何をでしょう?)
絶望先生のアニメは独特の面白さですよね。
実験回みたいなのも多くて、ブレが大きい代わりに当たった回は本当に面白いアニメだと思います。
野中さんってあいぽんって呼ばれてるんですね、初めて知りました。
は、置いといて。
そんなにお気に入りの声優さんとは・・…良かったですね。おめでとうございます。
と言いつつ自分も好きですけどね、風子が好きです。
記事でも言ってますが、自分の中では完全にヤシロだったのでちょっと複雑ではあります。
でも、どんな女々さんになるのかハラハラドキドキ期待です。
>朗読のときに電春を読まれた後に「アニメ化したらでたい」といった発言
そんなこと仰ってましたっけ?(オイ
基本的に入間さん以外の発言は記憶していないもので(オイ
え、っていうか、竹本さんって声優さんだったんですか!?
衝撃の新事実発覚ですよ!!
……今までなんだと思ってたんだって話になりますけど。
喜多村さんが出演されたら嬉しいですね。
星中あたりがいいんじゃないかなって思ってます。
ってこんな話してもわからないんでしたっけ。
確かクビさんって電春未読でしたよね?
うぇぶらじ組も友情出演みたいな感じで出たら面白そうです。
入間さんはみーまーの時に橘川役で出演が決まっているので、その時まで温めておきませんと(※妄想です)
ここまできたらみーまーもアニメになってほしいですよね。
クビさんがシャフト希望なら自分は京アニ希望してみます。
あの空気感の演出は他では出せない気がするので、みーまー独特の世界観も巧く表現してくれるやもしれないなぁって、土台無理な話ですが。色が違い過ぎますね。

映画全部観たと言ってもそこまでは流石に……
『マリアビートル』最高でしたよねっ!!
自分も『グラスホッパー』を読んだのは三年前くらいでしたけど、全然問題なかったですよ。
王子はかなり胸糞悪い中学生でした。
伊坂作品で言うとオーデュボンの城山以来の糞野郎でしたね。
まぁ、でもちょっと分かるところもあって、読んでいる分には楽しめましたけどね。
槿を覚えてなかったんですか!?あの槿ですよ!?
それは御愁傷様でした。
ラストにかけての伏線の回収は流石伊坂さん、お見事でした。
とっても気持ち良かったです。
漫画は色々な作品をごちゃまぜにした感じですよね。
全巻持ってるんですけど、まだ途中までしか読んでいなかったりします。
次こそ、また来年でお会いしましょう。
Posted at 2010.12.14 (00:43) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード