和服が好きです。でも、浴衣はもーっと好きです。

かなり今更になりますが、いるまんがゲスト出演されたwebラジオについて駄弁ろうかと思います。
えっ!?そんなのあったの?まだ聴いたこと無いよって方はこんな辺境の地まで来ている場合じゃないです。
今すぐ、↓からいるまんのトークを聞きに行かなきゃダメ、絶対。

◆第12回放送 入間人間先生は、どんな入間、いや人間なのか?◆

ではでは、無駄に長い感じも否めませんけど、どうぞ。
いやー想像してた(どんな想像してたんだよ)より普通の声で勝手になんかちょっぴり親近感湧き湧きでした。
無理矢理連れて来られちゃったいるまんですが、初っ端から『賞も取っておりませんので』とやっぱり相当根に持ってますねw
てか、自己紹介終わって作品紹介が始まってから、いるまんにもっと喋らせてあげて!って心の中で叫んでました。
ちょっとゲストほっといて盛り上がるの禁止!
あと三木さんなんですけど、説明を買って出た割にはなんか支離滅裂感が……。
じゃあ、お前やってみろよって言われても困りますけど。まぁ、作品紹介とかって難しいですよね、うん(逃)
いるまん七不思議の一つ、2巻の著者近影何故に水車?とか思ってたわけですけど、まさか御実家のモノだったとは。水車セレブ、恐るべし。
湯女は和セレブリティ溢れるいるまんの趣味全開だったんですね。いるまんをグッと身近に感じた瞬間でした。
和服好きとかもう他人とは思えないわけですよ。シンパシー迸りんぐ。
いやーホントいるまんとは良い酒が飲めそうです。
浴衣の良さについて一晩かけて語り合おうぜ!(←ハイテンション&調子駄々乗り)

そして、いるまんの速筆の話題。
締め切りの1週間前には絶対上げる作家の鑑曰く、『何故かそうなるんですよね』と。
学園長さんが他の作家さんを敵に回すところでしたね、危ない危ない。
何より、執筆が読むより早いってマジパねぇッス。
初めから何も考えてないからスランプになることも無いっていう典型的な天才型ですよね。うらやうらやま羨ましいです。
電話掛かってきた時、ゲームの音を消す、そのちゃっかり具合も大好きです。
当時はちゃんと一日八時間睡眠出来てたんですよね。
この頃から十分速かったんですけど、今はその倍以上のペースですからね。
本当、御身体には気をつけてください。
ホラー大嫌いってのは分かる気がしますね。
自分もホラー小説とかは割と平気な方なんですけど、ホラー系の映画とかゲームは全然ダメです。
確かに入間作品にはそこはかとなくホラーチックな面もありますけど、ホラーはホラーでもホラーの種類が違うんですよなんか。
『それはそれ、これはこれ』ってことなんですよね、本当に。

質問のお便りコーナー
・キャラ設定はどのように?
後付け王子の称号を授けましょう(何様だ(殴)
後付けであれだけ辻褄合ってんのは凄まじいです。
・PNの由来は?
『入間市との関係は……』『全くありません』ばっさりw
『ビジュアル的なところから来たわけでは……』『無いです』再びばっさりw
『俺も知りたいんですけど』私も知りたいです。
『昔の俺に聞いてくれ』か、かっけー。
読み方も決めてなかったって、どんだけ考えなしですか。どんだけインスピレーションなんですか。その芸術肌少し分けちゃあくれまいか。
・どのように名前を決めているんですか?
この天野寂って同姓同名でびっくりしました。っていうかもろ同一人物でした。
これまでラジオなんて全く聞いたことなかったので、質問メールなんだから質問するもんなんだろうなと質問だけ書いたメール(しかもガチ質問のみ)を10通程送ったのも今ではほろ苦い思い出です。
いや、あんな風に挨拶みたいなのを織り交ぜていくものだとは露知らず……でも、前の御三方でああこういう感じなんだな、これは自分のは使われないよなと思っていたところにこの不意打ちですよ。
恥ずかしかった!ホント恥ずかしかった!
でも、やっぱり嬉しかったですね。やったぜ正解したぜ!みたいな(笑)もうやけくそでしたね。
『あの、それ答えなきゃいけませんか』って言ったとこはニヤニヤが止まらない状態でした。
でも、そこは流石いるまん『NOです』ばっさり切り倒しましたw
左さんのパソコンクラッシュは残念でなりません。
いるまんとの絡み、是非とも聞きたかった、聞きたかったです。
最後の一言で『私、俺の……』と言い直したのはこのラジオの中でも屈指のいるまんポイント?だと思うが如何か。

Leave a comment

Private :

Comments

No title
 ラジオにでてきた天野寂さんはあなたでしたか、、、、、深夜聞いていたときに「嘘!」なんておもって飛び起きました。いやー、10回目ぐらい聞いているのになぁ、、、不思議なものですね。
 あと、このまえのコメントありがとうございました。
 入間さんのはなしもいいですけど、、どうやら伊坂さんやらも呼んでいるみたいですね、、ここにこんなことかいていいのかわかんないっすけど、ほかの作品なんかについてもなんかいえたらいいなとおもっております。本の感想とかもいちおうかいておりやす。
 、、、、失礼いたしやした。
Posted at 2010.07.06 (15:47) by 化猫美月(偽名) (URL) | [編集]
Re: 化猫美月(偽名) さん
こんな昔の記事にまで目を通して頂いて、ありがとうございます。
はい、自分でした。思いっきり自分でした。
美月さん(ファーストネーム呼びですけど、よろしいですかね?)も、相当聞き込まれているようで……やりますね。
伊坂さんも大好きで、全作品読破しております。
美月さんが書かれたブクログ。の感想は粗方拝読させて頂きました。
どうやら伊坂さんもほとんど読まれているご様子で、ほのかな同志の匂いが。
他の本の感想も機会があれば是非。
いえいえ、またお気軽にいらしてくださいね。
Posted at 2010.07.07 (00:18) by 天野寂 (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード