無敵終了

『ちょっと無敵、だいたいこども。』第二回が配信されました。
この前の記事で二月とか言ってた気もしますけど気にしない気にしなーい。
それにしても今月は電春7、電マガ、19、そして無敵チルドレンと入間無双月だったなぁ。
ま、来月もやばいんだけどねっ!
今回の配信期間は約二ヵ月でしたが、今後もこのくらいのペースなんでしょうか。
だとすると、次回は二月になりますね。
つまり、月刊入間人間は途切れないということです!
やっぱりここは揺るがないっすよ!
3月はきっとMW文庫で何か出してくれるよね!信じてるぜっ!

今回の配信では『1-2』と『2-1』が同時に配信されましたが、一つずつ感想を書いていくつもりで記事を作ってしまったので、そのまま個別に感想を分けようと思います。
というわけで続きからの感想は『無敵終了』のみになります。
そして今回、度肝を抜かれた仕掛けが施されているので、いつも以上にネタバレ注意な感想となっております。
是非、一度しか味わえないこの驚きを体験して欲しいので、未読の方は今すぐ本編をお読みになってからまたお越しください。
今回から有料になりましたが、その料金分の価値は十二分にある内容となっております。
本当、めちゃくちゃ面白いので、携帯持ってない人もこれだけの為に買っても損は無いと思いますよ!
ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんけど、とにかくそれくらい面白いんです!
特に花咲シリーズ好きには堪らない要素が爆発してますので、つべこべ言わんと読まなきゃ損っ損っ!!ってなーもんですよ!!
はい、というわけで感想の時間がやって参りました。
……わーパチパチ(棒)

キリオ、スーパー、キタロー。
足して三で割ると平熱になるバランスの良さがなんともいいですな。
この物語は入間版:ズッコケ三人組なんじゃないかなぁとなんとなくそんな風に思いました。
いや自分、ズッコケ三人組読んだこと無いんですけど(コラ)
タイトルからなんとなくこんなイメージかなーって。

そういえば、トクガワはまた出てきませんでした。
ゴミ漁ってるヘンテコなヤツってことは分かりましたけど、彼もしくは彼女が『夢売り場』をやってるのかもしれませんね。

コロシヤのこの飄々然とした態度を見ていると、どうしても木曽川のことが頭に浮かんじゃいますね。
かわいい子は殺しちゃだめだよね、うん。
カミヤミカが可愛くてホントに良かったです。
人間臭くて良い価値観だと思うよ。

キリオの両親の方針、というか考え方好きだな。
意味分かんねくねぇですよ。

何も深く考えてない作戦を立て自信満々に指示を出すスーパー指令も大概だけど、それに渋々も従うキタローもキタローでいきなりパチンコ襲撃とかパネェ。
さらにそれを蹴り上げるコロシヤオソロシヤ。
コロシヤの得体の知れない不気味さがぞわぞわと不安を煽ってきます。

覚悟を問うコロシヤ。
鉄パイプを振り下ろすことの意味。
ふわふわと現実味がなく、イメージも湧かない、感覚を理解出来ない、そんなキリオの一撃は安々と受け止められ。
絶対的な力量差の前に為す術もなく、完膚なきまでに徹底的な敗北を叩きつけられる。

片手で持ちあげるとか尋常じゃない腕力です。
それ以外にも色々とハイスペックで入間作品中トップクラスの強さであることは間違いないでしょう。
バカでろりこんでしたけど。
彼が語った殺し屋をやる理由。
受け継がれているのかもしれないなぁって、思いました。
いや、未来の話。

お山の大将、井の中の蛙の無敵だった彼らが初めて味わう敗北。
腸が煮えくりかえる悔しさを噛み締めるキリオ。
負けず嫌い標準装備。
そうじゃなくても、これはめちゃくちゃ悔しいと思います。
なんせ、『敵』扱いさえされてないわけですから。
これで黙ってたら男じゃないですよ。

なってやる。
コロシヤの敵に。
無敵の、ヒーローに。
決意を胸に、鉄パイプを握りしめる。
少年魂が熱く静かに燃え始める。

否応なく高まるテンション。
そして、コロシヤへの宣戦布告。












え?





え、木曽川シュン?え?
木曽川?
え、えぇぇぇぇぇぇええええええええええええ!!!!?
そういうことだったのかっっ!!!???


→To Be Continued Chapter2-1

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード