映画『みーまー』一言感想

一週間前くらい前まで一週間くらいパソコンが故障して使えず、初めはインタビュー記事とか色々感想書きたいのに書けなくて悶々としていたのですが、三日も経つとまぁいっかと生来の出不精が発動して直った後も何もせず、気づけば2週間以上振りの更新となってしまいました。
いきなり言い訳かましましたけど、気を取り直して今日から一気に記事を量産していこうという腹積もりです。

さて、映画みーまーの感想ですが、いつも感想長ったらしいので今回は一言でバシッと決めちゃうことにしました。
というわけで我がブログでは激レアのノンネタバレ仕様となっております。
映画祭で初めて観た時の印象が最悪だったこともあってか、再びこうして鑑賞してみるとこれが案外、中々に面白く感じることが出来ました。
とは言っても大きく印象が変わることは当然、ありませんでしたが。
この映画は10巻を読んだ後に観るべきだったなぁとほんの少し思いました。

ちょっと余談。

今、映画公開記念ででんげきもくろっくがみーまー一色に染まってます。
ぶっちゃけ、みーまーというかまーちゃんがジャックしてます。
ってわけなんで、またもくろっくつけ直してます。

これはもう募集期間終わっちゃったんですけど(ごめんなさい)、電撃文庫Magazine次号に映画みーまーへのコメントを送ると必ず掲載!という素敵企画がありました。
自分はちゃっかりしっかり送ったので、2/10の発売が楽しみです。
いるまんと名前が並ぶっていう夢が叶っちゃうよ!やほー!
てかこの情報が載っていたブートレ号外、いるまんオンリーじゃん!すげぇ!
何気に100万部だったのが130万部になってたり、この調子でどんどん売り上げを伸ばして行って欲しいものです。

なんかまだあった気がするけど思い出せないので、この辺で。

それでは、一言。














キュートでポップで残念な青春ストーリーでした。


















※近日中にいつもみたく長い感想も書きます……多分

Leave a comment

Private :

Comments

お久です。

初日に見ましたが・・・
見ていると原作と比べてしまう節がありどうも楽しめなかったのが感想になってしまう。

ネットの評価や原作未読の方の評価はなかなか面白かったというような感じらしいです。

自分が思うに、瀬田監督は、分かりにくいみーまーの叙述トリックを、万人向けの、出来るだけわかりやすいものにしたかったんだと思います。
でもそうしたいがために、キャラの設定を曲げたりとか、話を曲げすぎたりとか。
逆に分かりにくくなってるような気さえする。

というかなんで海豚さんにあの台詞をそのまま言わせなかった!?

何で恋日先生の「ダウト」カットしたの!?

みーくんが「みーくんやめる」なんていうわけねぇだろ!!!

という具合でやっぱイルマニアからすれば残念で仕方ない。


映画は別の作品と割り切った方がエエ。








というかラストシーン、寂さんモロうつっとったやんw

オレなんて自分じゃ見つけられなかったのにw
Posted at 2011.01.25 (11:01) by またまた (URL) | [編集]
こんな高校受験で大丈夫か?
聞かれそうだけど・・・
無事合格しましたー。
・・・報告しに来ちゃいました。
褒めてください、むしろ褒め称えてください
変ちゃん(自分)はほめて伸ばされるタイプです。

映画ですね。
映画、ムービーですね。
友達と行きたいと思います。
・・・これって友達とみていいものなのか?
ちなみに変ちゃんの家には、チケットが3枚あります。(いつかの映画ペアーチケット券が当たったので・・・)
よくよく、考えるとこんなに友達いない、、、
っていう、ちょーかなしいッス、
そんな、悲しい現実からは目をそむけて、変ちゃんは、生きていくのです。

みーまの宣伝本部は、頑張ってますね~。
私が、受験のお供にしていたラジオでも宣伝してます。

あーさん的には、微妙って話ですが、私は入間さんと父間さんと天野さんを探したいと思います。

微妙に長い感じもするけどこれにてなのです。
(今週の日曜に見に行きます。色々買いまくりたい。)
乱文、珍文失礼いたしました。


Posted at 2011.01.25 (20:40) by 変態 (URL) | [編集]
Re:またまたさん
お久しぶりです。

同じく初日にまた観に行きました。
原作と比べるとどうしてもそうなってしまいますよね。

自分も色々と見て回りましたが、評価を平均すると思ったよりも悪くなかったというカンジでしたね。

原作の叙述トリックって分かりにくいですか?
というか叙述トリックのあたりはほぼ全部カットされていましたし、原作を知らずに観た人にとっても逆に分かりにくかったんじゃないかと思います。
その上、何か確固たる理由があるようには思えないんですよね。
本当に改悪が多すぎました。

何よりもそこが最低の改悪でした。
みーまーの一番大事な根幹を真っ向から否定しています。
ここに関してだけは誰が何と言おうと許せません。

「ダウト」もカットされていたのもそうですし、上社刑事の「言葉遊びは嫌いなの」はふざけんじゃねぇよ、こんなの奈月さんじゃねぇ!(下の名前が出ていないのがせめてもの救い)でした。

本当、言うわけねぇだろですよ!!!
てか意味分かりませんでしたよあの辺り。

イルマニア殺しな映画でした、ええ本当に。


別作品と割り切るにしても目に余る出来ですけどね……。









そうなんですよw
ちゃっかりばっかり映っちゃってました!

え、またまたさんも映ってたんですか?
み、見つけられなかった(ちゃんと探したのに……)
もっかい観に行かなきゃ!
Posted at 2011.01.26 (04:58) by 天野寂 (URL) | [編集]
大丈夫だ、問題ない。
合格、おめでとうございます!
変態さんすっげー、マジすげー変態さんまじ変態(※褒め称えてます)
四月からは薔薇色(になるといいですね)の高校生活の幕開けですねっ!
というわけで、高校生になっても入間さんをよろしくお願いしますね(何言ってんだ)

映画です。
映画、ムービーですよ。
友達と観ても全然オッケーだと思いますよ、多分。
3枚もあってもそんなに友達いませんよねぇ……自分もまだ1枚余ってるのでもう一回観に行かなくてはならないのですよ、もちろんおひとり様で。
友達が駄目なら御家族の誰かを誘うのはどうでしょう?
え、自分ですか?もちろん、全員から断られましたとも……orz
泣いてなんかいないですよ。いいのです、それでも明日はくるのです。

頑張ってくださってますね。
宣伝への力の入れ具合を見てると、やっぱり嬉しくなっちゃいます。
ラジオでも!?すごいですね、そんなところまで侵略していたとは……。

ご覧になる前にマイナスなイメージを持たせてしまってすみません。
結構難易度高いので、頑張って見つけてください。
本当に一瞬も気が抜けませんよ(ウォーリーを探せ的な意味で)

お久しぶりにコメント頂けて嬉しかったです。
(売り切れ始めてるところもあるみたいなので、日曜までにグッズが残っているといいですね。どれも素敵なものばかりなので)
最後に改めて、合格おめでとうございます。
Posted at 2011.01.26 (04:59) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
4/20更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード