電撃文庫MAGAZINE Vol.18 感想

すっかり忘れて放置していた一年寝かせて熟成させた電撃文庫MAGAZINE Vol.18の感想です。
mayu01.jpg
ふぉぉぉぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
何このまーちゃんかわいすぎるぅぅぅうううううううううう!!!!!!!!!!!!
あまりの美しさに見惚れることに精一杯で呼吸を忘れて危うく召されるところでした。
やっぱりまーちゃんは美人さんです。
リボンのように頭を飾る包帯に、なんかこう想像力を掻き立てられます。
映画が決定した直後の記事で『包帯の似合う女の子』とか書かれていて「はぁ?何言ってるんですか?」とか言ったこと深くお詫び申し上げます。
余裕で包帯の似合う女の子ランキングNo.1でした、すいません。
左さんのイラストの良さはまぁぶっちゃけ全部なんですけど、とりわけ素晴らしいと思うのは『手』なんですよ。もっと言えば『指』。
とにかく『手の表情』というか『血の通った感』がハンパないです。
今回も例に漏れず、指の先、一本一本まで魂込められていて、手フェチに目覚めそうな今日この頃です。
そして、この表情ときたら……
ぐはぁ!ですよぐはぁ!
ちょっと小首傾げて、ほんのり頬染めて、うっすら微笑んで。
彼女のあどけない可愛さを備えつつもどことなく大人っぽい雰囲気が醸し出す色香に惑わされない男が果たしているでしょうか?
本当に、よく心得ていらっしゃる。
この可愛さの前ではあっきゅんの理性さえも吹き飛ぶでしょう。
ルパンダイブする彼の姿が自分には見えました(←重症)
「おかえりなさい、みーくん。先にご飯にする?それとも、お風呂にする?それとも……///」
「むゎぁーちゅゎあーーーん!!!!!」
この幸せ者め!末永くお幸せに!

そして、超豪華付録のポスターを開いた自分を待っていたのは、
そうか、ここが天国か
天に召されたその顔はとても幸せそうだったと言います。


約束を守る男、いるまんに自分が惚れ直したのは言うまでもありませんね。
一体何度惚れ直させれば気が済むのか……

とここまでは書いてあったのですが、この後私が何故、ぱったりと打つ手を止めたのかは今となっては知る由もありません。

銀幕の感想は多様

映画『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の公開初日&二日目を観た方がツイッターなどに寄せられた感想がまとめられていますが、今読むと懐かしいなぁ……
そういえば映画の感想も熟成させてるけど、日の目を見ることはあるのだろうか……(遠い目)

この他にも色々なんやかんやとありましたが、今となっては良き思い出ですね(要するに端折った)

アイで空が落ちてくる

例の収録NGとなった短編ですね。
これの感想を書こうとこの記事を引っ張り出してきたわけです。
というわけで、別記事にて感想予定です。

あとがきがわりに……「寒い日のすごし方」で一言

www 爆笑したあと、ほっこりしました^^
ごもっとも。 とりあえず布団巻いとけば風邪引きませんよね。
人間にそんなこと聞くなよ(←上手いこと言ったつもり)

Leave a comment

Private :

Comments

「dkfhjscfdんsfjh――――ッ」
まーちゃんの可×さを言葉で表そうとして見事に失敗しました。
何これやべぇ。再度まーちゃんは天使であると認識し直した次第であります。左さん、あなたは本当に天才です。
電撃文庫マガジンは普段全然買わないけどこれだけは欲しかった……!
……いや、でもここでこの表紙が見れただけで十分幸せです。
ありがとうございました――――!
Posted at 2012.02.03 (21:41) by 有崎 (URL) | [編集]
Re:有崎さん
こっちでも入間作品読めるし、常世に思い残したことはないかなぁ……
最期にあんなかわいい女の子が見れたんだ、悔いなんてあるもんか。
……ふゎぁ、もう一眠りするかzzZ
(天野寂が天国よりお届けしました)

(ここだけの話(という場合、大抵他でも同じ話をしていますが)、この号に収録されている『アイで空が落ちてくる』の収録が見送られた今、今後、この号はプレミアものになる可能性が高いと思います。今ならAmazonで中古が定価よりちょっと高いくらいの安い値段で買うことができますし、そちらでの購入を検討してみるのも一つの手かもしれません。短編抜きにしてもこのまーちゃんは手に入れておきたい一品でもありますし。と老婆心ながら、付け加えておきます)
Posted at 2012.02.04 (09:46) by 天野寂 (URL) | [編集]
タイムスリップしたかと思った
と考える私は時間のおとしものの読み過ぎ
Posted at 2012.02.04 (15:27) by   (URL) | [編集]
Re: さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

「じゃ、タイムスリップさせてあげようか?」
「えっ?」
Posted at 2012.02.05 (23:42) by 天野寂 (URL) | [編集]
最近トカゲの王2巻を読んだんですが、やっぱり入間先輩まじすげぇ!てなりました。

この記事見てて思ったんですけど、全部が短編集にのってるわけじゃないんですか…。
みーまー関係は一通り目を通したいので、時間がかかりそうですね…。
電波女も見たいし…一人の作家を見るだけなのに、時間だけじゃなくて金も足りないっすね!
Posted at 2012.02.06 (12:19) by みかんじゅーす (URL) | [編集]
Re:みかんじゅーすさん
え、ちょっ、先輩? えっ、誤変換とかじゃなくて先輩ですかっ!? (食いつくとこそこかよ)

というか、やっと短編集が出てくれたところですね。
詳しくはブログ右上の“シリーズ別著作リスト”ってとこを見てもらうとわかると思います。
みーまーも電波女も通常ではもう手に入らないものもあるので、難しいと思いますが頑張ってみてください。
時間のおとしものもいいですけど、お金のおとしものもいいっすよね!(※よい子は交番に届けましょう)
Posted at 2012.02.07 (09:56) by 天野寂 (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード