作家・入間人間は気付かない

なんとか一命を取りとめて一心地ついた後、twitterもブログもやっていないような作家、つまるところいるまんの安否確認が出来ないじゃないか!と心配で居ても立っても居られなくなったイルマニアを慮って、超スーパーウルトラカリスマ編集三木さんがわざわざいるまんだけ名前を出して元気であることを知らせてくださいました。

入間人間さんもご無事です。幸い岐阜は地震はほぼなく、メールを見るまで気づかなかったということです。そんな地域もあることで今は少し安堵できました。頑張っていきましょう!

ええ、正直に言わせて頂きましょう。
めっちゃ和ませて頂きましたとも!あぁ、今日もお茶がうめぇ。

ぶっちゃけ、ほとんど心配していませんでしたが(愛知は大したことなかったしそのお隣なので)、例えばもしかしてなんかしらの用事で東京に行ってたりしたら……くらいの心配はしていたので、これを見てほっとしたのは間違いありません。
ところで、あの揺れに気付かないとは大物にも程がありますな。
まさにその時アクションゲームとかやってて、「うぉ、このゲーム臨場感あるなー。本当に揺れてるみたいやん」いや、本当に揺れてますから。まで妄想しましたが、真相は如何に。お昼寝中?

一見、特別待遇にも見えるこのツイートですが、ちょっと穿って考えると本気でtwitterとかやるの止められてるのかなぁいるまん、とか思ったりも。
まぁ、特別待遇に変わりは無いんですけどね。

昨夜は普段滅多に、いや全く見ないTVをずっと見ていましたが、津波が押し寄せる映像を見た瞬間「空からアイが降ってきた……」と某作家の予知能力に震えあがりました(※彼にそんな能力はありません、多分)
被害的にはあちらが上でしょうけど、やっぱり現実に起こったのを目の当たりにすると自然の凄まじさを思い知ります。
所詮、自分はカメラ越しの画面越しであって、これを直に体験している方には比ぶべくもないんでしょう。

なんにせよ、無事で良かったです。
これからも一人でも多くの読者に夢と希望と絶望を届けてくれることを祈ってます。ひとつ、嘘だけど。

Leave a comment

Private :

Comments

(省略)
>>「空からアイが降ってきた……」と某作家の予知能力に震えあがりました。
私もそう思ってました。
あれ、いるまんのアレまさかの予言!?と戦々恐々。
清涼院流水の様に阪神・淡路大震災から描いたのでしょうか?
いずれにしてもその先見の眼には目を見張るものがあると言わざるを得ないほどの凄さだと…(長くなりそうだったので割愛
要約:いるまんスゲェー
Posted at 2011.03.27 (11:45) by (略)² (URL) | [編集]
Re: (省略)
思いますよね、あのタイミングは。
これを単なる偶然と片付けても良いものかと、ニュースをBGMに再読してしまいましたよ。

でももしかしたら、入間さん自身が一番びっくりしてるかもしれませんね。
要約:俺ってスゲー、みたいな。
Posted at 2011.03.28 (14:58) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード