COOL!×∞

細々としたなんやかんやを簡単にまとめてみました。

・アニメ『電波女と青春男』BD/DVD2巻ジャケットイラスト
ryusi.jpg
流石ブリキさん、良い仕事をしなさる。
このリュウシさんの表情は花丸笑顔ですね。
清涼感に溢れていて、まさに“夏”ってカンジ。
本編で水着回までいけなかったから、それに対する配慮かな?とも思ったり。
そんなわけで今回も非常に良いイラストではあるわけですが、いかんせん、1巻のエリオが神々しさには比ぶべくもありません。というのが正直な感想です。

これでジャケはターン制だということが分かったので、エリオ、リュウシさん、前川さん、女々さん、ヤシロ、真、全員集合、とかになるんでしょうか?
果たして、真ピンの需要は如何に。
個人的にはヤシロのターンに超期待。

7巻は購入確定として、うぅ~ん、2巻以降本当にどうしようかな。

・エリオ改めエロオ
『電波女と青春男』豪華3大特典が付いてくる電撃G’s Festival! Vol.22の発売日と値段が判明しました。
8/18発売の¥3,980(税込)だそうです。高っ!

【豪華3大付録】
●エリオの超セクシー BIGピローケース
●エリオに水がかかってる!? リキッドパスケース
●特大B4サイズ! ジグソーパズル

最近、パズルやってないからやりたいかも。
ero.jpg
………………………いくらなんでもこのエリオはエロすぎると思うんだ。あの布団カバーを上回るエロさ。もはやエリオならぬエロオですよエロオ。
はいてないよりはいてる方がエロいとは一体全体どういうことか。いや、これははいてると言っていいのだろうか。
何気に電波女でブリキさんのパンチラ(モロだけど)絵は初めてではないでしょうか。
どうでもいいことですけど、ピローケースって枕カバーのことだったんですね、初めて知りました。
でも、普通に枕カバーでいいじゃん。
せっかくだから買おうかなーって思ってましたけど、この絵と値段見たら……雑誌に4000円ってアンタ、フ ザ ケ ン ナ !!

・7/10にロフトプラスワンで行われた『電波男と青春男』イベントレポ
基本的に自分が気になったところだけ抜粋させていただいてます。

Q:花沢さんが花澤さんになったのは誰が?w
A:新房監督の思い付き。スケジュールの関係でヌキ録り
  中島も、中島の若手探したけどいなかったんで水島で・・・

新房監督と同じ発想の持ち主だったか……。

・2話タイトルのパラノイアについて
 放送コードに引っかかるとかなんで、変えた→シュタゲは?w(タナーカ談)

やっぱそうなのか。でも、シュタゲは?

・西谷、G's付録のねんプチエリオ見せる。アホ毛は外せてヘルメットを被せられる
 G'sフェスティバルの表紙サンプル(?)も。表紙絵は上であがってたエリオ
 ビッグピローケースの素材はスク水素材
 抱き枕はNGワードなんであの呼び方
 余談で、タナーカは恋チョコの時に2つ買いw

なんで抱き枕がNGワード?

・サントラについて
 元々2枚に分ける予定だったそうで、残りの分は4巻?→須藤氏ベロベロで確認できずw
 キャラソンは6曲予定で、3巻ではエリオ、リューシさん、前川さんの3曲。
 もうそろそろ収録開始
 女々さんは後半分で。
 マコくんはペンディングw
 ヒロイン3人で歌わせるのも面白いんじゃない?など・・・

7巻のドラマCDっぽいのができそう。

・特典小説について
 特典用だからそんなに量あるわけでもないし、と入間に任せたら、みーまーの重要キャラ出てきてびっくりw

本当だよw

・12話のアバンについて
 冒頭のボール拾いシーン、当初はCパートに入れる予定だったが、TBSNGが出たのでアバンに持ってくることに
 エリオのひとつの区切り的なシーンだとか。
 逆に、これを入れたためカットされたシーンも(真、エリオ、女々の3人で野球場に向かうシーンだったかな)。
 BDでは追加するとのこと
 同じく、12話の青春ポイントもBD、収録
 カットされた理由は、新番組の番宣入れなきゃいけないから
 11話で体育館でヤシロに野球をする理由について聞くシーンも、BDで追加予定

こういうこと聞くと欲しくなってくるじゃないか。

・シナリオについて
 おおまかに、秋口から3月半ばまで脚本会議をしていたとか
 震災当日も、それのためシャフトに向かっている時に重なってやっとのおもいで着いたら「今日はやらないよー」・・・マアナw
 ゆにこ、まるまる1シリーズ担当するのは初めてな上に丁度卒論と被ったせいで、大変だったとか

卒論と被ったって……すごいな。

・真が女々さんに弱みを握られて後悔しているシーンは4パターンくらい録っていたとか
・ホームランになったとき、エリオを追いぬいてはいないように描いている
・電波女に限らない話だけど、シャフトでは握りこぶし描写はNG。
 やるときも布でくるんだ状態等で隠す等の表現にしている
 ・最後にボールが沈んだのは、ボールが割れたから・・・ヤシロが沈めてるのかもねw

握りこぶしがNGなのはなんでなん?

・OPについて
 やっぱこれに関しては揉めたらしく、
 TBS→流石にこれはちょっと・・・
 キング→この曲は押したい
 で、すったもんだ。
 キングはの子は原作読んで作ってるから大丈夫だ、TBSは歌詞はいいが曲がもっと青春ぽい曲がいい。
 新しいことにチャレンジしたいキングと、良くも悪くも保守のTBS、言い分はどちらも正しいと思う
 で、新宿西口の飲み屋で朝5時まで口論状態になって、
 ベッキー→○○万枚(売上のラインかな)売れたら土下座しろよ!
 タナーカ→ああしてやるよ!
 ・・・結果は無事目標の○○万枚突破したとの事w

熾烈な激闘が静かに繰り広げられていたのですね……


・8巻で終わった件について
 9巻までやる予定ではあったけど、入間が書きたい事が他にあったりずるずる引っ張るよりは、
 という事で8巻終了という事に
 TBSタナーカ、個人的にファンという事もあってAMWに聞いてみる
 タナーカ「何で終わるの?」
 三木「実は・・・これ内緒ですよ?話しちゃダメですよ? 実は、エリオ死ぬんです」
 これがまったくのウソwww
 けれど、AMWの三木さんが言うんだから、とタナーカ完全に信じ込む
 更に、この話をシャフトにしちゃったもんだから・・・
 シャフト全員、エリオは最後に死んでしまう、と信じてしまう事態に

 新房氏も「アニメは生きている話にしよう」とかガチで凹んだとか
 で、飲み会の時に担当の西谷に新房が迷子の子供のような感じで聞いたら「・・・は?」

 ここでネタ晴らし、というか三木も西谷からその話しを聞いた時に
 「え、信じてたの?」とアロエヨーグルト飲みながらあっけらかんと返したそうな
 嘘を嘘と(ry(タナーカ談)

 話それるけど、新房はキャラを殺すことがあまり好きではないらしく、まどかの時も「さやか生き返らせようよ!」と奔走しかけて宮本氏に「いいから殺しといてください」と窘められたとか
 死ぬのが決まっていたり敵に寝返ったりするキャラは、カットや台詞が増えるなどある程度変化をつけているそうです

この「エリオ死亡」の嘘話の影響が実際に作品にも出てしまったらしく、エリオだから違和感なかったけどより神々しくなってるらしいとのこと

カリスマ編集、なにやってますかwww
新房監督マジで良い人ですね。というか可愛い人ですねw
でも、流石に電波女の作風でエリオが死んじゃうような展開には……いるまんならやりかねないから困る。
9巻まではやる予定だったんですね。
やっぱりいるまんがやめさせてくださいって言ったんだろうなぁ。
短編がいくつか溜まってますけど、もうこれは短編集として世に出ないんでしょうか。

・Os-宇宙人の発表タイミングについて、angelaラジオが初出しだったのは何故?
 口コミで広げるのも視野に入れた上での発表だったとの事。
 なので、ニコにうp→話題にしてくれる、もある程度予想済みというか予定済みではいたような感じ

計画通り!(某新世界の神になれなかった男風に)ですね、分かります。

・OPのヤシロの前髪について
 気付いていなかったらしい・・・
 髪の毛自体は別セルで作っているため入ってるもんだと思っていた
 また、ちょうどぺたんとした髪型にも見えたため、勘違いをした
 ・・・もうちょっと下手な原画だったら気付いたかも、との事

普通に風でぶわぁーってなってるものだと。

・MW文庫『バカが全裸ver.2.0』発売日は9/25
ソース↓。

すみません、正しくは9月25日です。こちらの迂闊な勇み足で皆様の期待を裏切ってしまい、大変申し訳ありませんでした。9月発売ですので、何卒ご容赦願えればと思います。 RT:MW文庫『バカが全裸でやってくるver.2.0』の発売日なんですけど、電撃文庫MAGAZINEでは9/25、『トカゲの王』の帯では8/25となっていました。どちらが正しいのでしょうか?

ちなみに『Ver.2.0』が最終的に正式名称として確定した模様です。

・探偵・花咲太郎シリーズ続編の可能性!?

ありがとうございます! 入間さんにも伝えさせていただきます! 機会がありましたら検討いたします! RT:入間先生の作品、いつも楽しみにしております。 花咲太郎シリーズが大好きなので、続きを描いてくださらないかなぁと思う今日この頃です。

是非、前向きに御検討ください。
一年に一冊でいいから出して欲しいなぁ。

・白ヤギさんには元ネタがあったようです。
いや、童謡の話じゃなくてね。

白ヤギさんのイラストが見たい!次巻までなんて待てない!これはもう自分で描くしかない!と資料探しという名のネットサーフィンをだらだら続けていましたところ、発見致しました。
『テニスの王子様』でお馴染み許斐剛先生の初連載作品『COOL - RENTAL BODY GUARD -』に登場するCOOLという人物がもうまさに白ヤギさんでした。

COOL
本名不明。
トリッキーのレンタルボディーガード。
無口で、喋ることをあらかじめテープに吹き込んでおき、ラジカセから喋る。
相手にはずれくじを引かせる技術をもつ。

だからあんなにクールクール連発してたのか……クールだぜ。
あらかじめテープに吹き込んでおくってあたりが某アマチュア無線部部長を彷彿ともさせますね。
もしかしたら、白ヤギさんもレンタルボディーガードなのかも。
まぁ、5年以上一緒っぽいのでほとんどお抱えボディーガードですよね。
白ヤギさんもラジカセで喋るのかな、ドキドキ。
どうやら打ち切り作品のようですが、色々と調べてるうちになんか無性に読みたくなってきましたよ。
バイクでCOOL!連呼とかCOOLがHOTに!とかどこからそんな発想が出てくるんですか。
テニスの王子様の面白さが全く理解できない人間なので、ものすごく地雷っぽい気もしますが。
『トカゲの王』感想にも追記っておきました(全く同じ文章です)

・電子女と調教男
7/15付デイリーランキング1位おめでとうございます。

これはすごい。すごすぎる。失踪する違和感のレヴェリーとかタグも秀逸すぎる。
ミクってこんな声も出せたんですね、知らなんだ。
比較動画も聴いてみましたが全く違いが分からなかったぜ。どういうことなんだ。
自分は相変わらずこの歌は好きになれませんが、ニコニコでは開始当初の原曲、その後の歌ってみた、そして今回のこれとなんだかんだと愛されていて、そのことについては素直に嬉しいです。
今日中には間違いなく殿堂入りするでしょうから、少し先取りして祝福の言葉を贈りたいと思います。
殿堂入り、おめでとうございます!!

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード