俺はこんな所で終わる入間じゃない。

『電撃文庫ブートレッグ』 Volume.116が配信されました。
恒例の入間情報まとめのはじまりはじまり。

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◇【電撃文庫MAGAZINE情報】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 電撃文庫MAGAZINE Vol.20
 2011年7月号
 6月10日発売予定
 予価720円(税込) イラスト/岸田メル

 ここだけの描き下ろしイラスト&メディアミックス最新情報!
 電波女と青春男  ロウきゅーぶ!
 境界線上のホライゾン  C3-シーキューブ-

 入間人間の『世界』を徹底解説!
 入間人間4周年 新企画始動!

 ※「電撃文庫MAGAZINE Vol.19」掲載予定の『「みーまー」マニア度チェック!』
  回答編は、諸事情により「電撃文庫MAGAZINE Vol.20」に掲載させていただくこ
  とになりました。


次号予告で既に公開済みではありますが、やはり新企画が気になる今日この頃。
徹底解説!も読みごたえのあるものを期待しております!

『「みーまー」マニア度チェック!』についてですが、実はこの件でアスキーメディアワークスさんへ問い合わせのメールを出し、返事を頂いていたので、電マガvol.18の感想と一緒に記事にするつもりでした。
でも、諸事情ってなんでしょうね?てっきりうっかりミスだと思いましたよ。まぁ、かくいう私もコメント頂くまではすっかり忘れていたんですケド。
が、我ながら行動に移すのが遅い!というわけでここでの御紹介に代えさせて頂きます。
ちなみにマニア度チェック!全問分かった!という方はどれくらいいらっしゃるんでしょうか?
何気にかなり高難易度な問題ばかりだったのですが……

そして、お待ちかね、7月の新刊欄に燦然と輝く我らがいるまん!

┌────────―────────────────┐
■どこよりも早い! 7月の新刊予定(2011年7月10日発売)■
└─―───────────────────────┘
◆トカゲの王I ~SDC、覚醒~

著/入間人間 イラスト/ブリキ

俺はこんな所で終わる人間じゃない。その他大勢が強いられる『普通』の人生から逸脱した、選ばれし者なんだ。俺には世界を“塗り替える”資格がある。『リペイント』と名付けたこの能力で、俺は眼前に立ちはだかる不気味な殺し屋たちから、必ず逃げ延びてやる。


新シリーズキタ―-----------------!!!!!!!!!!
不気味な殺し屋さんの中に木曽川さんはいらっしゃいますか~?
まず、真っ先に思ったのはこれ↑でした。
最近、なんだか殺し屋ラッシュな気がします。気のせいかも。
とにかく、いるまんの殺し屋キャラは超魅力的なのでそれがわんさか出てくるとなれば、これが面白くないはずがありません。

あらすじ読む限り、今までの作品とは世界観がまるで違いそうですが、主人公がちょっと痛い子なだけとかそんな感じなのでしょうか?
はたまた、冥王星Oシリーズばりのハードボイルドエンターテイメントが待ち受けているのでしょうか……!?
既存作品で展開されている同世界、通称“イルマワールド”ではない可能性もありそうです。
とは言ってもやはり、いるまんのことですから、繋げてくると思っていた方が良いでしょう。

パッと思いつく表現は『異能力バトル』。
選ばれし者とか能力に自分で名付けちゃったりするところとか、ラノベチックな設定てんこ盛りです。
嫌いな言葉なので自分は絶対使いたくない表現で表されそうでもあります。
いわゆる、中学二年生的な?(使っとるやないか)

トカゲと言えば、尻尾。
尻尾と言えば、テイルスープ。
テイルスープと言えば、焼肉屋!
結論!焼肉食いたい!塩タン豪快に食いたい!カルビは気持ち悪くなるからほどほどでいいや!
閑話休題。
主人公の能力が『世界改変能力』だとすると、なにそれチートすぎるぅ!
その強大過ぎる能力故、命を狙われる羽目になった、といったところでしょうか。
サブタイの~SDC、覚醒~というのも気になるキーワードですよね。
SDCとは疑う余地なく、“Super Dimension Creator”、即ち、“次元を超越し創造者”ですね。
(※この文章を書いている人間の頭は疑う余地しかありません。英語の能力もスペランカーです)

とってももしもにもしかすると、これっているまんが前々から書きたいと仰っていた『スタンドの出ないジョジョ』だったり?
いや、スタンドっぽいの出てるじゃん!とか突っ込むのは男のすることじゃあないぜ。
俺にはッ!世界を“塗り替える”資格があるッ!!  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・・・・・・・・
ほら、なんだかジョジョっぽいビジョンが頭の中に浮かんできませんか?(早く病院へ行け)
参考記事:電撃作家スペシャルインタビュー『そこまでぶっちゃけていいんですか!?』 時雨沢恵一×入間人間の感想

メディアワークス文庫でシリーズものを書くとしたら、スタンドの出ない『ジョジョ』的なものを書こうかなとは思っています。


と、正確にはMW文庫で書くなら、という話だったのですが、電撃文庫の方でやろうということになった可能性も大いに考えられると思います。
というか、自分がその話すっげぇ読みたいだけだったりするんですけど!お願いしますよホント!

正直なところ、イラストがブリキさんなのがちょっと心配っちゅーか、モヤモヤするっちゅーか、作品の雰囲気と合わないような気が無きにしも非ずっちゅーか……複雑な心境、悲喜交々であります。
よーするに左さんが良かったなってそーいうことだよ!
ハードボイルドなナイスガイとか左さんじゃないと描けんっちゅーに!
別にブリキさんのイラストが嫌いなわけで全然なくて、なんだかんだ言って案外好きだったりするわけなのですが、はっきり言って、いるまんの作風には合っていません。
あくまで個人的にですが、ここはきっぱり断言させて頂きます。
他の作品で見る分には申し分ないのですが、入間作品のそれとなると、イラストとしての完成度は置いといて、やはり違和感が拭いきれません。
あと、単純に本文との整合性が取れていなかったりする箇所が多いのも心証悪かったりします。
絵師さん目当てで買う人がいるのは大変喜ばしいことなのですが、一ファンとしてはやはりもにょってしまいます。
ラブコメの電波女はブリキさんで良かったと思っていますが、明らかにそんな雰囲気ではないこの作品ではさらにちぐはぐになりそうで心配です。
冥王星Oも本当は左さんかredjuiceさんに描いて欲しかったなぁ、なんて。
まぁ、ぶっちゃけ、そんなら勝手に心配してろよって話なんですが。

そもそも、MW文庫だったら挿絵の問題とか考えなくていいわけで、そうなるとやっぱりMW文庫から出して欲しいと思ってしまいます。
電撃で出版するのはきっと売上的な問題、なんでしょう。
まだ『スタンドの出ないジョジョ』だという確証は何もないんですけどね。

そして、注目すべきはタイトルが既にナンバリングされている点。
“Ⅰ”ということは当然、“Ⅱ”の存在を示唆しています。
これはひょっとすると、否、間違いなく、入間歴史上、とてつもなく大きな意味を持つことにお気づきでしょうか。
“みーまー”、そして“電波女”の2大シリーズはどちらも続刊を考えて書かれたものではありませんでした。
そんな理由から後付け王子と呼ばれてきた(主に自分のみに)彼の、続編を前提とした初めてのシリーズ小説となり得るこの作品を期待せずして何に期待せよと言うのでしょうか。
月刊ペースから一転、スローテンポ(とは言っても今までと比較した場合の話で、十分早いですが)になっていたのは、腰を据えてこのシリーズの構想を練っていたからなのでは?とそんな妄想もしてしまうというものです。
電波女のあとがきで仰っていた書きたいものが溜まっているとはまさにこれのことなのではないでしょうか。
むしろ、相当書き貯めているんじゃあるまいな?と嬉しい疑惑も浮上中。
本当、楽しみで仕様がありません。

思えばこんなことが出来るのも、すっかり立派な『売れっ子作家』になった今だからこそだよなぁと思うとなんかこう、感慨深いものが……。
電波女で書きたいもの書けなかった分、今度は思いっきり書きたいものを書き切って欲しいです。
それから、新シリーズ開始ということは電波女はあれで終わりで間違いなさそうですね。
改めて、お疲れ様でした。
まぁ、短編集は出るでしょうけど。おつかれなのですよ。

最後に、気が早すぎるけど略称を考えよう!のコーナー!
・オーソドックスに『蜥蜴王』。捻りの無さが逆に良いとご近所でも評判!
・ちょっと背伸びして『トカキング』とか。ム○キングの如く、小学生の間で大ブームに!
・立派な翼まで生えちゃった『リザードン』。節子それ略称やない!ポケ○ンや!
さぁ、三匹のうち好きなのを一匹やろう!だから節子そr(ry
広く使われるのは無難に『トカゲ』になると思われますが、やっぱりオリジナルティが欲しいよねってことでここはひとつ。

Leave a comment

Private :

Comments

アニメについては?
Posted at 2011.05.03 (19:32) by (URL) | [編集]
>アニメについては?

じっくりコトコト煮込んでます。
Posted at 2011.05.04 (15:16) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード