電撃文庫MAGAZINE Vol.22 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.22、感想&情報まとめです。
電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 11月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/10/11)
不明

商品詳細を見る
・電波女と青春男 BD/DVD4巻ジャケット
モチモチ先生もとい女々さんです。
波紋法の使い手ですね、間違いない。

・公式サイト、始動。
特に目新しい情報はありません。
紹介文がちょっと誇大広告なのが気になりますが、これから充実していくのだと前向きに受け取っておきます。
ファン垂涎の独自企画も満載の公式サイト。独自企画の詳細が待たれます。

・続々、執筆中。入間人間の筆は止まらない。
前号では『明日も彼女は恋をする』から『明日も彼女は恋してる』に微妙に改題されていたのですが、今号で再び『明日も彼女は恋をする』に戻っているかと思いきや、下の説明文では『明日も彼女は恋してる』になっています。どっちなんじゃー!
『をする』と『してる』だと結構ニュアンスが違ってくると思うので、そこのところはっきりして欲しいところです。
上巻の『昨日は彼女も恋してた』に対応させるという意味では『してる』の方がふさわしい気がしますし、個人的にも『してる』の方がいいなぁと思います。現在進行形っぽい雰囲気がいいじゃないですか。
『してる』が正しいと思うんだけど、どうなんでしょうね?
追記:問い合わせたところ、『明日も彼女は恋をする』が正式タイトルだそうです。『してる』もいいけど、やっぱ『をする』だよね!(オイちょっと待て)

2012年1月25日発売予定 メディアワークス文庫「片目と失恋(仮)」

これまでに「電撃文庫MAGAZINE」に掲載された短編が、書き下ろしを加えて文庫化する。
どのような一冊になるのか、詳細は続報にて。

短編集早くも続報キタ―――――――!!!!
シンプルイズザベストなタイトルから【ひかりの消える朝】【静電気の季節】【みんなおかしい(ぼく含む)】の3編が収録されることは間違いありませんね!
【ひかりの消える朝】は一番好きな短編なのですごくすごく嬉しかったり。
分かってましたが、当然のごとく書き下ろし追加!!
短編集の書き下ろしは新作短編なのか、既作後日談なのか、気になるところです。
が、どちらにせよ、紫陽花色の明日がまってるぜ。

これで11月から3ヶ月連続MW文庫刊行が確定したと同時に、電撃文庫からは7月の【トカゲの王】を最後に半年未刊行も確定しました。
これは本格的に電撃文庫を離れてMW文庫メインでやっていくフラグと深読みしてしまうのも仕方ないことかと。
流石に【トカゲの王】をあのまま放置したりはしないでしょうけど、だんだん離れていくのかなぁと。
正直申しまして、願ったり叶ったり。
MW文庫なら無理矢理シリーズものの続編を書かされることも激減するでしょうし、なにより毎回新作が読めるなんて夢ジャネーノ?夢なら覚めるな。ええ、本当に。

ってわけで年明け早々の楽しみ一個増~えたっ!

・第18回電撃大賞受賞作発表!
いるまんに関係ないけど、ちょっとだけ。
大賞とかには初めっから興味ないのでスルー。華麗にスルー。
なぜ、記事にしようかと思ったのかというと、最終選考作品で面白そうだなと思っていた2作品が両方ともメディアワークス文庫賞を取っていたからなのです!

『侵略教師星人ユーマ』エドワード・スミス
『やまびこのいる窓』成田名璃子

スミスさんはまず名前のインパクト。ただのPNなのか、はたまた本当に外国の方なのか?
日本人だとしたら、外国作家コーナーに間違えて差されそうなPNだと思います。
そして、成田さん。
最終選考作品の中で一番読んでみたいと思ったタイトルが『やまびこのいる窓』でした。
スミスさんはもしかしたら買わないかもですけど、こちらはタイトル買いしてみようと絶賛企み中。

イラスト大賞金賞の竜徹さんの電波女イラストがとっても素敵。
この絵の電波女も読んでみたいかも、ってちょっと思っちゃうくらい。びゅーちほ。

・誌上通販
今回も誌上通販で電撃海賊公式本が購入可能となります。

電撃文庫ぶっちぎり! メディアジャック!!フェア 連動公式海賊本 電撃ジャック!!

こちらには【石竜子くんのもうひとつの能力、それは妄想具現化!?】が収録されています。いるまんが書いたものは全部集めたい!という方は要チェックです。
そして、みーまーファンには嬉しい再販が!!

電撃文庫通算2000タイトル達成記念 公式海賊本 『電撃“にせ”ん!!』

こちらには【みーまー偽伝『いともたやすく行われる気ままな選定』】が収録されています。こちらはみーまーファンなら必読の短編となっておりますので、前回買い逃した方や初めて知った方は是非是非この機会にお買い求めください。湯女の制服姿とか湯女の制服姿とか湯女の制服姿とかが目白押しです!恥じらう湯女が見られるのは『電撃“にせ”ん!!』だけ!
どちらも2011年11月10日(木)までの期間限定販売となっておりますので、お買い求めはお早めに。ちょっと高いですけど、マジで“にせ”んはオススメでっせ!

・新作短編『ベストオーダー』
別記事にて感想予定です。

・イラストストーリー 第3回 テクノビレッジの座敷童
あざとい、さすが黒髪ロング浴衣美人あざとい。
ヘッドホンとか泣きぼくろとか胸元開けすぎとかちょっと詰め込みすぎなのに見入っちゃう悔しい。
あ、イラストの話です。
文の方は……鎌池さんが書かれた文章は初めて読みましたが、何が面白いのかさっぱりでした。いっそ清々しいほどに。

・メディアワークス文庫情報
『昨日は彼女も恋してた』のあらすじが公開されました!

小さな離島に住む僕。車いすに乗る少女・マチ。僕とマチは不仲だ。いつからかそうなってしまった。そんな二人が、変わったおっさん(自称天才科学者)の発明したタイムマシン(死語)によって、過去に飛ばされた。

タイムマシンってモロタイムトラベルものじゃないですか!(だからそう言ってるじゃん)
左門の出番はありますか?ってかヒロイン・マチ!?マチっていったらハンター×ハンターのヒロインじゃないですか!
早く再登場しないかなーと毎週考えながらジャンプを楽しんでおります。
車いす少女ってことは確実にクララネタが入ってくると見た。待て、11月。

10月の新刊表紙が黒髪ロング率80%な件。
ビブリアの続編はもちろんですが、個人的に楽しみにしている『合コンに行ったらとんでもないことが起こりました』。
タイトルが残念なのは狙ってるんでしょうね。ギャップで落とす!みたいな。
黒髪文庫創刊まだかなー?(まだだよー)

・あとがきがわりに……「食欲の秋」で一言
ですよねー、読書の秋だろー、と思ったわけがない。
味噌カツ美味しいですよね。秋関係ねぇ。
毎日食べてないけど、トマト大好き。まるかじりが一番。秋関係ねぇ。
サプリかぁ……そういうの一回も飲んだことないなぁ。秋、ですねぇ……。


当然ながら、次号も新作読切掲載です。
伸ばせ!ギネス記録!

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード