電撃文庫MAGAZINE Vol.23 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.23の感想とか情報まとめとか諸々です。
電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 01月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/10)
不明

商品詳細を見る

・電波女と青春男 BD/DVD 6巻ジャケット
やっぱり真じゃなかったかー。
いやしかしこのエリオかわいすぎるでしょう……。
個人的にエリオにはワンピースが一番似合うと思います。むしろ、ワンピース一択。
原作2巻の表紙いいよねっ!

・入間人間特集
ぶっちゃけ、入間の間が出来たので初出情報がなくなっちゃいましたね!

電撃文庫公式HPの方では『トカゲの王II -復讐のパーソナリティ〈上〉-』表紙イラストが公開されています。
tokage2.jpg

トカゲくんかっけぇぇえええええ!!!!!!ちょーかっけー!!!
『王』の風格あるねこれは!
腕や顔に包帯が巻いてあるのを見ると飛影を思い出します。
トカゲくんは『目』の能力者なので『邪眼の力を舐めるなよ』とか言ってほしいです。
トカゲの王にブリキさんは合わないと思うんですが、この路線で行ってくれるなら案外悪くないかもしれません。
ナメクジさん、表紙デビューおめでとう!
隻眼&隻腕コンビ結成!かはともかく、イラスト自体はとってもいいカンジ、なんですが……明らかに増量されているところにちょっと嫌な予感が。
なんにせよ、報われる展開はどう足掻いても迎えられそうにありませんが、それでも彼女には頑張ってほしいものです。

・第18回電撃小説大賞受賞者インタビュー!
これ読んでると、もしいるまんが受賞してたらどんなこと言ってたんだろうなぁとつい考えてしまいます。
で、すごくすごく残念だったのがメディアワークス文庫賞『やまびこのいる窓』が『月だけが、私のしていることを見下ろしていた。』に改題されていたこと。
なんで……『やまびこのいる窓』っていうタイトルに惹かれたのに……内容が想像しにくいってことでボツったんでしょうか。
う~ん、残念。

・ある小説家共の日常
感想はいつものごとく、別記事で。
昨日また呟かれてましたが、イラストは井田さんでした。

・メディアワークス文庫創刊2周年フェア
詳細はこちら
サイン本じゃねーのかよっ!
くっそぅ、2連続当選を狙ってたのによ。
特製しおりで勘弁してやるんで表面を『昨日』裏面を『明日』にした特製しおりを全員サービスにしてくださいお願いします。

・あとがきがわりに……「クリスマスプレゼント」で一言
なに言ってるんですかー、クリスマスプレゼントならもうくれたじゃないですかー、とぼけちゃってもーいるまんったらはずかしんぼさんっ(セルフ惚気)

はい、真面目な話、25日が日曜日だから悪いんですね。でも、大丈夫。
というか、いるまんもそういう風に思ってたってのが嬉しい。すごい嬉しい。
これで心置きなく、クリスマスプレゼントだとニヤニヤできます。ニヤニヤ。

ぶっちゃけた話、公式は保守的に26日としてますが、おそらく24日に出ると思います。バカ全裸Ver.2の時もそうでしたし。だいたいそーいうもんです。ただし、一部地域を除きます。
つまり、クリスマスプレゼントで全く、これっぽっちも問題ないということだよ、いるまん!
それではみなさん、メリークリスマス!

Leave a comment

Private :

Comments

入間大好き人間の一人です。
か、かっこいい……。
でも弱いよなあトカゲ君。
Posted at 2011.12.11 (21:47) by 有崎 (URL) | [編集]
Re: 入間大好き人間の一人です。
はじめまして。
コメントありがとうございます。

こんなにかっこいいのにあんなに年相応の強さなんですよ?
そのギャップがたまらん!みたいなカンジです。
Posted at 2011.12.11 (23:59) by 天野寂 (URL) | [編集]
ブリキさんは合わない?
逆に考えるんだ、「トカゲの王がブリキさんの新たな扉を開いちゃった」と考えるんだ

とは言いながら、私は電波女でしかブリキさんを知らないのですが
一巻の鬼気迫るトカゲくんの表情とか、良い意味でブリキさんのイメージを裏切ってくれましたし、やればできると思います。ていうか、期待してます
どちらかではなく、「かわいい」と「かっこいい」の両立ができてこそ、電撃の異能力バトルでしょう(偏見)
Posted at 2011.12.12 (14:40) by 通りすがりのイルマニア (URL) | [編集]
Re:通りすがりのイルマニアさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

すみません、正確には『入間作品にブリキさんのイラストは合わない』と書きたかったんです……ってそういうことじゃないですよね。
奇遇ですね、ちょうど「トカゲの王はブリキさんの新たな可能性を開示しちゃったな」とか考えていたところです。

ブリキさんも悪くはないんですけど、個人的にはやはり他にもっと適任の絵師さんがいるという思いが拭い切れない、というのが正直なところです。
でも、この表紙イラストを見ると期待の芽がにょきにょきもします。
ブリキさんに決まった以上、今後のかっこいいトカゲくんに期待です。さしあたって、かっこいい男キャラがもっと増えるといいなぁとか思ってます。

>どちらかではなく、「かわいい」と「かっこいい」の両立ができてこそ、電撃の異能力バトルでしょう(偏見)
なるほど、一理あると思います。
あとなんとなく、担当M氏が力説してそうな気がします(偏見)
Posted at 2011.12.12 (22:47) by 天野寂 (URL) | [編集]
あ、そういえば初めまして(オイ)。

そうですね。ブリキさんは可愛い系専門な気がするので分からなくもないです。ナメクジ可愛い過ぎですよね。嫌いとかではなく、むしろ気に入っていますが扱いが……。左さんの描くトカゲ君も見てみたい。

実は僕、入間にはまったのが最近なんでまだみーくんまーちゃん全部読んでないんです。今9巻の途中を読んでいます。
……つ、辛すぎる。まーちゃんまで奪われるなんて…この犯人何者なんだーっ!……と、一人で盛り上がっています(睨むな母さん)。

MW文庫の入間作品はほぼ集めたんですけど……。
Posted at 2011.12.13 (22:34) by 有崎 (URL) | [編集]
Re:有崎さん
どうも、二度目まして。

可愛いのももちろんですが、もっと言ってしまえばエロ担当なイメージです。ナメクジさんが可愛いのは同意ですが、やっぱり作中のイメージとのちぐはぐ感が拭えません。次からは逆に入間さんがイラストに寄せてくるかもしれませんけど。左さんの描くシラサギさんが見てみたいです!

9巻は辛いですよね……ひたすら苦しかったです。
となると残すは10巻だけですね。
ハッピーエンドまでいってらっしゃい。

最近ハマったばかりでそれだけ集めるとは……ドハマりましたね。
というか、MW文庫&みーまー&電波女&トカゲの王を読まれたのなら、あとはもう今買えるものの中だとぼっちーズくらいしか残ってないじゃないですか。
立派なイルマニアだと思います。
Posted at 2011.12.14 (19:50) by 天野寂 (URL) | [編集]
あはは、どうも。
 
入間にはまったきっかけはみーまーの漫画でした。
そこからみーまーの原作→六百六十円の事情→花咲太郎→バカが全裸でやってくる→以下略。
Posted at 2011.12.14 (21:02) by 有崎 (URL) | [編集]
Re:有崎さん
みーまーの漫画からですかぁ、そういう方もいらっしゃるんですね。
メディアミックスとしては大成功な結果じゃないでしょうか。

漫画の出来いいですもんね。
映画用じゃなくて、もっと続けて欲しかったなぁ。
Posted at 2011.12.14 (23:37) by 天野寂 (URL) | [編集]
漫画は一巻分が限界だと思います。
二巻は漫画にするには絵的に地味すぎるし、三巻はまだしも四、五巻と舞台が狭すぎて人気は落ちてくると思います。やはりみーまーに一番合っているのは小説という形ではないかと。
Posted at 2011.12.24 (22:38) by 有崎 (URL) | [編集]
Re:有崎さん
そうですか? いくらでもやりようはあるんじゃないでしょうか。
なんというか人気云々ではなく、ただ純粋に自分が読んでみたい、という至極個人的な願望です。
もちろん、小説が一番なのは言うまでもないですね。
Posted at 2011.12.27 (01:58) by 天野寂 (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード