電撃文庫MAGAZINE Vol.25 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.25の感想&入間情報まとめはっじまるよー!
電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 05月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 05月号 [雑誌]
(2012/04/10)
不明

商品詳細を見る
今月号からさりげなく入間人間特集コーナーがなくなっていたことにちょっぴり寂しくなりました。
「刊行ペースも落ち着いたし、別段新情報もないししょうがないよね……」とページを捲る私から漂よう哀愁……それはもう、いたたまれなかったそうです。
しかし! よくよく目を通せば出てくるじゃないですか新情報!
なんでこんなこっそり発表するノリなんだ! 嬉しいから許すけども!
ってわけでいつものごとく、無駄な前置きはこの辺でやめやめ!

・トカゲの王関連
もうすぐ電撃マオウにて連載が開始されるコミカライズの新カットが掲載されています。
正直、前のカットと比べると若干残念な感じになっていますが、カエルさんがべらぼうにかっこよくて細かいことはどーでもよくなりましたケロ。
2週間後が楽しみです。

重大予告! 3ヶ月連続!
電撃文庫×コミカライズ作品コラボ小冊子付録企画実施!

とのことです。
具体的には「書き下ろし小説収録&試し読みコミック」が掲載されるとのことで、書き下ろしキタコレ! と諸手万歳。
カエルさんの話とかだったら嬉しいなー……うん、ないか。
トカゲの王は企画ラストの8月号(6/27発売)と、6月はなにやらトカゲな月になりそうです。
それから、表紙は原作イラストレーターが飾る! ということはブリキさんのカラー白ヤギさんが見られることが約束されたようなものですねっ!
マジで白ヤギさんだったらもう一冊買って白ヤギさんに食べさせてあげようっと。

・『大学の三丁目あたりで-序章その1-』
いつものごとく感想は別記事にて。
とりあえず、「美女と竹林やね」って思った。すっげー思った。あれ、すっげー面白いよね。うん。

今夏、メディアワークス文庫にて
この短編のフルバージョンが発売予定。

大学の三丁目あたりで(仮)

著/入間人間 イラスト/宇木敦哉

と い う わ け で !!!!!!
いるまんの新作情報キタ――――――――――――――――――――――――!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
今夏ということは7月か8月ですよね? というかもう7月しかありえないですよね異論は認めません7月ったら7月です絶対。
この序章からして名作の予感しか感じられないので今から竹林に籠もって美女ときゃっきゃうふふするシミュレーションに耽るしかありません。
事件は会議室で起きてるんじゃない! 机上で起きてるんだ!!

・あとがきがわりに……「一目惚れ」でひと言
あれってなんだよ! 元ネタしらねーよ!
どうやら『ボンボン餓狼』という漫画が元ネタっぽいです。
上等だ――っ! “激読”してやるぜ―――っ!!!
こうですか? わかりません。
真面目な話、入間作品は一目惚れ率が高いと思うのです。
どの一目惚れもとても素敵だと思っています。
いつかしてみたいことのひとつですね、ひとめぼれ。
……あ、まーちゃんにひとまぼれしたことがあったや。

・次号予告
あれ? あれれ? 新作短編にいるまんの名前がないっ!? 皆勤伝説もついに潰えたか……と落ち込むにはまだ早かった!
『連載企画』のほうにちゃんと名前がありましたん。

illust×story 竜徹&入間人間

コレ見てなんのこっちゃわからない方はここに行けばわかります。
錚々たるメンバーが名を連ねていらっしゃいます(ちなみに今号は川原礫さん&桶谷完さん)
まさかの「なんで俺が7番なんだよ」の再来。
そして肝心のパートナーは竜徹さん!! これは嬉しすぎるコラボ!! 竜徹さんも嬉しかったのではなかろうか。めちゃくちゃ嬉しかったのではなかろうか。自分ははちゃめちゃに嬉しいです。それ以上にうらやましーけどな!
自分の描いたイラストにストーリーをつけてもらえるとか、それなんて天国ですか!!
いいなっ、いいなぁー、いぃぃぃぃいいぃぃぃぃぃぬゎゎぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!
あ、竜徹さんは電撃イラスト大賞で金賞を受賞された方です。以前に電波女のイラストがイイッ! みたいなことを書いた記事がありますので読んでみてください。
ちなみに竜徹さんのホームページはこちら
あの鮮やかな色づかいのイラストが見られて、しかもそれにいるまんが物語を紡いじゃうのかと思うと正直、涎が止まりまじゅるり。
今からすっげー楽しみですねっ! 生きる気力が湧いてきたで!
しかし、この企画って基本1ページなんですよね……次号の入間分補充は1ページか……いや、同じ日にトゲ王Ⅲが出るんですけども。
でもまー今は期待の方が上回ってるのでもーまんたいっ! 新たなコラボレーション楽しみにしとりやすっ! ってかやっぱちょーうらやまっ!!

ちょっと小言。
皆勤賞を謳っているいるまんではあるが、今号は新作の冒頭お披露目、次号は企画モノ1ページのみ、というのはちょっとズルイ気もします。
いや、それでも充分すごいんですけど、胸を張って「いるまんってこれまで電マガの短編、休んだことないんだぜ!」って言いにくいかも。
そもそもの話、そんなことを言う相手なんておらんのですがね!

Leave a comment

Private :

Comments

お久しぶりです
六月といったら梅雨なのでカタツムリなんてキャラクターを期待してたりします
Posted at 2012.04.11 (19:57) by 通りすがりのイルマニア (URL) | [編集]
Re:通りすがりのイルマニアさん
おひさしぶりです
トカゲの次はナメクジさんが引き籠もりになってカタツムリにジョブチェンジしたりするかもですねっ(ねぇよ)
さらに彼女にとって相性最悪の殺し屋『マイマイカブリ』まで現れて……梅雨は嫌ですけど6月が楽しみですほんと
Posted at 2012.04.11 (22:29) by 天野寂 (URL) | [編集]
大学の三丁目のあたりで  ですか。
うーむ、タイトルからしてぼっちーズ系統の話かな?あー楽しみだなー……って七月まで待てるかよ。
それまでは電波女を全巻そろえることでつなぐとしましょう。あれだけまだ六巻までしか持ってないので。
個人的にはまた『小規模』てきな話を期待しています。ちょっとひねくれた恋のお話こそ入間の得意技(?)だと思っています。早く来い来い、夏!
Posted at 2012.04.16 (22:28) by 有崎 (URL) | [編集]
Re:有崎さん
序章を読む限り、ぼっちーズ系統というよりは小規模系統な感じがしました。
掴みとしてはばっちりで、「絶対面白いだろこれ。夏までなんて待てるかぁ!!」と叫びたい、もとい叫びました。
電波女は6巻で終わっておけば綺麗だったのに派です。本当、6巻は素晴らしかったです。
7,8巻+SF版もつまらないわけではないんですけど、どうしても蛇足に思えてしまって……今から読もうとしている方にする話じゃないですね、すみません。
入間さんの描く、ひねくれてるけど恋には病的なまでに真っ直ぐな彼ら彼女らが好きで好きで堪らないんでさぁ! はよこい夏! すぐこい夏! いまこい夏!
Posted at 2012.04.17 (11:31) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード