魔王 が 生まれた 日

『電撃文庫ブートレッグ』 Volume.129が配信されました。
というわけで、トカゲの王ⅢのあらすじロングVer.です。

┌────────────────┐
□6月の新刊予定(2012年6月10日発売)□
└────────────────┘
入間人間×ブリキが描く、禁断の異能力バトル! <復讐>編、完結!
◆トカゲの王III ―復讐のパーソナリティ<下>―
著/入間人間 イラスト/ブリキ 定価:578円

生きている間に関わることなど無いはずのカルトな闇社会。その『会場』から、どうにか逃げ出すことができた。
しかし、俺の受難はまだ続く。再び監禁され、今度は謎の金髪少女と共に脱出経路を探る羽目に。
相変わらず俺の能力『リペイント』は全く役に立ちやしねぇ。
そんな俺の知らぬ間に、最強の能力者カワセミは巣鴨とコンビを組み、美人殺し屋のナメクジは鹿川成美と行動を共にする。
白ヤギまで動きだし、復讐というパーソナリティは、螺旋を描いて俺たちを中心点へと落ちていく。
この中で、生き残るのは誰か。それはもちろん、俺――であって欲しい。
俺の願いも巻き込んだその渦が行き着いた先は、俺や巣鴨が通う学校の文化祭会場だった。
カルトな闇社会を牛耳る教祖による『儀式』が開かれる場所。
教祖様を『神』とあがめ奉る空間で、俺は、一生忘れられない経験をする。
『神』すら騙し、『王』となる。その第一歩を踏み出した。

いつの間にかナメクジさんの肩書きが『“美人”殺し屋』になってらっしゃる……これが大人の事情ってやつか。
自分としてはあらすじに白ヤギさんの名前が登場しただけで期待のベクトルがぐぐーんと上がりました。カラーの白ヤギさんが拝めるといいなぁ。
ラストの一文を読む限り、ようやくコードギアスるみたいですね!(面白くなってくるの意)
それから、『<復讐>編、完結!』ということはナメクジさんと巣鴨の因縁にもなんらかの決着が着くと見てよいのでしょうか。
まさか、ナメクジさんが退場したり……はしない、よね?
ナメクジさんには頑張ってもらいたいのですが、どうやってもあの巣鴨が負けるビジョンが見えません。
返り討ちにあって左腕までをも失うようなことにはならないで欲しいものです。
四肢全て切断されて文字通り、ナメクジ状態とかグロすぎます(その発想がグロい)
でも、その後、対殺し屋装備内蔵の義手義足で地獄の底から這い上がってくる、みたいな展開は非常に燃えますのでアリだと思います!

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
10/10更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード