あの駅出るかな どんなキャラかな

アラタなるセカイ』公式サイトが微妙に変更、更新されています。
余談ですが、この度、『アラタなるセカイ』タグを作りました。
長い付き合いになりそうですので。

ストーリー『現在』のあらすじが最新版に変更されました。

2012年、人類は滅亡を明日に控えていた。
人間は、『明日』になったら全員消えてしまうらしい。だけどその『明日』を、人類は瀬戸際で回避した。

時間に足踏みを続けさせることで、わたしたちは今日も生きている。今日しか生きることがなくなった。
明日も明後日も、ずっと続く同じ日を。

「……改めて考えると、SFだなぁ」

わたしの教室は三階にあった。生徒数が減ったので一クラスに纏められて、
A組の教室で全員が顔を合わせていた。
「あー。早く人類復活しないかなぁ」

教室に入ると、少女が椅子に座っていた。

「ま、期待しない方が賢明でしょ」

その少女、千種がわたしを一瞥する。不慣れなように、少し笑った。

「ねぇアラタ」
「んー?」
「あんたも時々は考えない? これからなにをして生きればいいのか、とか」

目的というものが、わたしたちの毎日には欠けていた。この世界を救う役目から弾かれた日より、ずっと。
どう生きるべきか。

「……あー」

ちょっと考えるだけで知恵熱が出そうだ。
だからそのまま寝込んでも良いように、お家のベッドの中でだけ考えるとしよう。

大分、印象が変わりましたね。ドロドロしそうな雰囲気どこいった。
そして、冒頭『2012年』ということは! 現代(小説)は今年中に発売されそうですねっ!!
追記:今月の『電撃の缶詰』に『2012年発売予定』ってばっちり書いてありましたっ!!
同時に、『2012年』で人類が滅亡しかかっているので、既存入間作品とは別世界であることも確定しました。
電マガ最新号の暴露短編で登場人物の名前をまた地下鉄駅名から取ったと仰っていましたが、早速『千種』が出てきましたね。
ということは、ですよ。
アラタは『新瑞橋』から取ったんですかっ!? 超地元なんですけど!! やっほーい!!
誰かに自慢……する人いないからここで自慢っ!!
また地下鉄に乗るのが楽しくなりそうだぞっと。

もう一個は音楽関係での訂正箇所。

2012.06.08 HP内のスタッフ表記に、一部誤表記がございました。

【訂正前】
音楽:神前 暁

【訂正後】
音楽:千葉"naotyu-"直樹

テーマ曲:河野マリナ
Produced by 神前 暁(MONACA)


6月8日発売の「電撃文庫MAGAZINE」Vol.26、電撃文庫『トカゲの王III』オビ、
電撃文庫挟み込みチラシ「電撃の缶詰」におきましても同様の誤表記がございました。

ファンの皆様、関係各位にご迷惑お掛けし申し訳ありません。

うん、これはわざとだな。
インパンクトって大事だもんね。
テーマ曲を担当されるアーティストも発表されました。
新人さんみたいですね。1990年生まれですって。あら、お若い。
いるまんの書いた詩で歌えるってちょっと羨ましいな。まぁ、音痴なんだけどさ。

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード