電撃文庫MAGAZINE Vol.26 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.26の感想&入間人間関連情報まとめです。
初めに言っておきます。
いつも電マガ買ってない人も今号は買っておくべき。マジる。
いるまん好き、みーまー好きにとってのマストアイテムです。
電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 07月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/06/08)
不明

商品詳細を見る
それでは続きからどうぞ。
・入間人間特集
入間人間特集コーナー復活!
『入間人間のセカイ』や『アラタなるセカイ』の紹介がされています。
『入間の間』で詳細が載っているとありましたが、ぶっちゃけ『アラタなるセカイ』公式サイトの方が詳しいです。
まぁ、ほとんど一緒ですけどね。
ただ、マンガ(過去)のキャラクター原案が2人分掲載されています(計5人)
くすんだ金髪のイケメンとポニテガール。
現代(小説)のキャラ(眼鏡じゃないほう)が公式の絵と違います。
電マガの方だと男に見えるんだけど……あっきゅんっぽい髪型(当社比)

他にも細々としたメディアミックス情報がまとめられていますが、全て既出でした。
でも、6/27発売の電撃マオウの表紙は初出ですね。巣鴨の横乳エロい。

『クロクロクロック1/6』にまったく触れられていないのはなぜ?
間に合わなかったんですかねぇ。
それと電撃の缶詰では『ハイパーイルマ大戦』が『ハイパー入間人間大戦(仮)』になってます。
初期案だと語呂があんましよくないですね。
というかハイパーイルマ大戦ってネーミングセンスが完全に天野寂。
「あれ? 俺、この企画に参加してたっけ?」ってちょっと思っちゃったぜ。

・バカが全裸でやってくる 五年前 五年後 五年間
感想はこちら
ぶっちゃけすぎないるまんが楽しめます。イルマニア必読。
短編を読む限り、『大学の三丁目あたりで(仮)』は8月発売で間違いなさそうです。よかったよかった。8月はまた忙しくなるぞぅ。

・ハイパーイルマ大戦 File.01 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん Later Letter
感想はこちら
一年半振りのみーまー(電波女BD特典は除く)ですよ! うきゅー!
『ハイパーイルマ大戦』のなんたるかがわかります。必読。

・illust×story第七回 竜徹&入間人間 だからなんで7番なんだよ
感想はこちら
いるまらしいギミックの効いた一作。
そして、予想通りのタイトルに吹いたw

・あとがきがわりに……「創作のお供」で一言
友達二人もいるんですかっ! 愛ちゃんと勇気くん羨ましいっ!!

自分で仕掛けを解説するは嫌ですよ、そりゃ。
自分で言ったギャグの解説を要求されるに等しい拷問です。
でも、気づいてもらえないのも歯がゆいものです。
メトロノームとか、気づかないとくそつまんないですからね。
なるべくギミックに気づいて、それを記事にして少しでもお力添えできたら幸いです。
それこそが我がブログの使命との天命と捉えましたが如何か。

・次号予告
新作短編『入間人間創作5周年記念短編』が掲載予定です。
また、『ハイパーイルマ大戦』からのお披露目かな? 楽しみです。
そろそろ、まるごとの2冊目を出す頃合いじゃないかと夢見る梅雨入間近(いるまちかっ! じゃないよ)

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
4/20更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード