久方ぶりのイルンタビュー

小説ファン・ブック『かつくら vol.3 2012夏』にいるまんのインタビューが載るそうです!
現在、Amazonで予約受付中! もちろん、光の速さで予約しました!

かつくら vol.3 2012夏かつくら vol.3 2012夏
(2012/07/24)
桜雲社

商品詳細を見る

公式サイトのニュース記事は↓

【速報☆】『かつくら2012夏』アマゾンで予約受付開始!! 特集は冲方丁、入間人間、小野不由美「十二国記」など超豪華ラインナップ!

いるまんの他にも豪華なメンバーなんですが、自分にはいるまんしか見えない……インタビューっていつ以来だろう? 待ち遠しすぎる!

〇特集
入間人間
祝・デビュー5周年! インタビュー&全作品ガイドも掲載!!

全作品ガイド…だと…?
当然、イルティマニアを超えてくるわけですよね?(こらそこー張り合わなーい)
どう考えても全作品のガイドなんて出来るわけ無いんだから、全作品と書くのはやめた方が賢明だと思います。
『全代表作ガイド』ぐらいが無難ではないでしょうか?(だからそこー張り合わなーい)
なんだかんだいってどんなガイドになるのか楽しみだったりするのです。

これだけだとちょっと短いのでこぼれ話。
トップ絵を『クロクロクロック1/6』Ver.に変えてみました。
clocktop.jpg
自分で説明するのは無粋ですが、分かりにくいかなーと思ったのでここはひとつ、解説してみようかと。

まず、拳銃がテーマで6人の織りなす物語とのことだったので、リボルバーのシリンダーをイメージしてみました。
何人かの人には伝わったかと思います。思いたいです。
表紙に6人が描かれていればその6人を一人ずつ描こうかなと考えていましたが、描かれていなかったので文字に落ち着きました。正直、助かりました。
真ん中のは時計です。いわゆる、クロックです。
ここで1/6を表現したかったので数字はずらしてあります。
流石にこれは伝わったと思います。思いたいです。
残った“ック”は6発の銃弾で表現してみましたが、わかった人いるのでしょうか。
そうです、これ、一応銃弾……のつもりです。

いつもアイデアは最高だ! と自画自賛するんですが、圧倒的に技術が足りないという……歯がゆい人生を送っております。
じゃあ努力しろよ!って話になりますが、不詳ワタクシ、“努力”というものを最も忌み嫌っております故、そんなことはとてもとても。
あーぁ、人生イージーモードになんねーかなー。

Trackback [0] | Comment [2] | Category [入間人間] | 2012.07.10(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


おー、言われてみるととても面白いデザインですね。今までは単に「おしゃれだなあ」と思っておりました。
完成品は思ってたほどの作品にならないというのはバカ全で入間が言っていたことですが、本当にその通りだと僕も何度も思ったことがあります。
とはいえこのクロクロクロックの絵はよくできていて感心してしまいました。このブログの雰囲気にもベリーマッチだと思います。

2012.07.15(Sun) 17:23 | 有崎 [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re:有崎さん

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
やっぱり説明しないとわからないですよね
頭の中の作品に少しでも近いものを生み出すのがプロの仕事なんじゃないでしょうか。
いや、プロは己の想像を超えるような作品を作らなきゃならないんです、多分。
次の『彼女を好きになる12の方法』も色々考えてみようと思います。また説明しようかな

2012.07.16(Mon) 17:27 | 天野寂 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム