独走短編ギネス 入間人間激走

『電撃文庫ブートレッグ』 Volume.139が配信されました。
取り立てた新情報もありませんが、一応入間情報のまとめです。

電撃文庫MAGAZINE Vol.28予告にはありませんでしたが、ばっちり新作短編!『入間人間新作』とのことです。
まったく心配はしていませんでしたが、買ったのに載ってなかった、なんてことにならない安心が得られました。
『アラタなるセカイ』発売直前特集とかもあるはずなので、そちらも楽しみッス。

┌─────────────────┐
□11月の新刊予定(2012年11月10日発売)□
└─────────────────┘
この世界の『王』となるため、少年は偽りの衣をまとい世界を欺むこうとする。
◆トカゲの王IV ―インビジブル・ライト―
著/入間人間 イラスト/ブリキ 定価:536円

 自身の目の色を自在に変える、ただそれだけの偽りの力『リペイント』で、偽りの『王』を演じた五十川石竜子。
 彼は、カルト宗教教祖の少女・シラサギを打倒するため、同じくカルト宗教団体で教祖が不在となった『ニュートラル友の会』の制覇に乗り出した。
 カワセミから受け継いだ白装束を纏い、新教祖を名乗って布教に励むトカゲ。そんな彼の前に、復讐対象であるシラサギがやってくる。彼女の目的は、トカゲとのデート!?
 一方、もう一人の復讐者・殺し屋ナメクジは猪狩友梨乃との奇妙な付き合いに辟易していた。他人の考えを読む友梨乃に苛立ちを覚え、限界を感じていたそのとき、『最強の殺し屋』の一人、ミミズが襲来する。
 強大な超能力を駆使してナメクジを追い詰めるミミズ。能力を持たないナメクジは、懸命に逃げようとするが、その先にデート中の少年少女がいて……。

入間の間で公開されたあらすじより少しだけ詳しくなってます。
具体的には『カワセミから受け継いだ白装束』とか『ナメクジの辟易ライフ』とか。
これ、遊里さんの能力のおかげでミミズに勝利フラグびんびんですね。
「この能力で麻衣さんをサポートします。それが私の有用性です」
女殺し屋コンビ結成の予感……(←最近、マルドゥック読んだ

また値段安くなってますね。557円→536円。
最近のいるまんは財布に優しいや(白目)

続きからはいるまん関係ありません。

┌─────────────────┐
□11月の新刊予定(2012年11月10日発売)□
└─────────────────┘
☆新作☆
「電撃文庫MAGAZINE」の名物企画を凝縮! 編集部の正気を疑う1冊がここに!
◆独創短編シリーズ 野崎まど劇場
著/野崎まど イラスト/森井しづき 定価:641円

 「電撃文庫MAGAZINE」連載中のユニークすぎる短編が待望の(?)文庫化。
 著者:野崎まどの謎センスが電撃文庫で大暴れする!
 死体を探しに行く検死官、勇者を何とかしたい魔王、若頭、サンダーファルコン、ビームサーベル、ライオン、喋る牛、電撃文庫の妖精など、変態的キャラクター(?)たちが繰り広げる抱腹絶倒の物語の数々をお届け!
 この本を許せた時、君はひとつ大人になる――。

前回のあらすじも酷かったですが、今回も酷いw 正気を疑うなw
待望の(?) クエスチョンマークいらなーい!
「うん、俺は許されたい」(by 某自称元ソルジャー)
大人の階段を登りたいあなたへ送る、奇想天外珍妙劇場!

連載継続のためにも買って買って買いまくろう!

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード