アラタなるセカイ ブックレット 感想

『アラタなるセカイ』コンプリートBOX、ブックレットの感想です。
ネタバレの嵐が吹き荒んでます。

表紙

桐島が八草にストラップをプレゼントしてます。
桐島が爽やかイケメンすぎる&頬染め八草が乙女かわいいです。
好き合ってたんだなぁというのがこの一枚のイラストからひしひしと伝わってきますね。
端的に言ってびゅーちほです。

INTRODUCTION

一通り全部読み見終わった後にアラタめてメインビジュアルを見ると、3人にかかる光の粒子っぽいエフェクトがERIOシステムなんじゃないかと思っちゃいますね。

キャラクター紹介

桐島(きりしま)
後ろの方に身長載ってるのでまた触れますが、初期設定八草より小っちゃかったんですね。
そのままだったらメインビジュアルがちょっと残念なことになってたかもしれません。シークレットブーツの出番?

八田(やだ)
この設定を読まないとこの娘はよく分からないままだったと思います。
なぜにこんな異常性癖にしたし。
いや、それは別にいいんですけど、それならそれで本編でそれと分かるように描いてほしかったです。
これまで何人もそうやって殺してきたんだろうなぁ……同じ未来人なら殺しても蘇るしね!
桐島を好きになった理由が「あ、締めやすそうな首」という一目惚れだったらどうしよう(ねーよ

亀島(かめじま)
『亀』の字が嫌いとか、海亀産太郎に謝りなさい!
そんなに名字が嫌いなら、ファーストネーム名乗ればいいだろ!
「名字が嫌いです。でも、下の名前はもーっと嫌いです」というオチ。

岩塚(いわつか)
原案の岩塚かわいい。すごくかわいい。

本陣(ほんじん)
科学者に憧れる文系少年w そこは理系に進もうよw ホント憎めないヤツだなぁ。
過去編メンバの中でもっとも素直ってのはすごく納得。
あと入間作品では貴重な眼鏡キャラってのも重要なポイント。

中村新(なかむら・あらた)
麦わら被ったバカはバカなんだけど仲間が集まってくる不思議な魅力があるんだよね!
三つ編み解いたところも見てみたかったです。

左京山(さきょうやま)
媒体によってイメージがガラッと違いますよね。
過去(悪人面)→現在(何考えてるかわからない)→未来(どこか寂しげな雰囲気)の順で大人びているというか、悟りを開いてるような気がします。
個人的にはアニメのデザインがお気に入り。

池下滝雄(いけした・たきお)
設定画でボーイッシュな子だなぁとか思ってゴメンね。男の子だったね……。
長瀬のお兄ちゃんって言われたら納得しちゃいそうな感じ。

千種(ちたね)
未だに『ちくさ』って読みそうになる(打つときは『ちくさ』で変換してます)
ポニテが被るって、伏見もポニテだったじゃないですかー。

本山(もとやま)
これでもじゅーぶんいぶし銀だと思います。もっと野暮ったくても良かったです。
なんだよーかっこいいじゃないかよーまったいらさん!

伏見柑(ふしみ・かん)
『紺』ってなってるのは誤植です。こんちゃんじゃなくて、かんちゃんです。
ふしみかん。美味しそうな名前ですね。この頃流行りの柑橘系女子。
挿絵あったのになんで設定画ないんですかー!

栄(さかえ)
ニワトリみたいな頭の栄=丹羽栄って真くんのお母さんかっ! いや性別違うけど!
アニメにちらっと登場してたのになんで設定画ないんですかー!

東山名月(ひがしやま・なつき)
亀島につけたあだ名が激しく気になる。『太郎』じゃあるまいな?
なんで設定画以下略。

八草(やくさ)
八草の髪型かわいいです。かわいいったらかわいいです。
深崎さんがぬくぬく温めていただけあります。
だのに、漫画版はそれをまるっきり無視してるのはなんでじゃー!
深崎さんの原案は素晴らしいですが、八草の『や』は『やさぐれ』の『や』ってな感じのやさぐれっぷりにぴったりなのはアニメデザインだなと思います。

星ヶ丘亜理沙(ほしがおか・ありさ)
名前に読みはどこにも書いてませんでしたけど、この読み以外ないはず。
原案だとボブ? 思いの他、ショートカットだったんですね。
自分としてはアニメぐらいの長さが好みです(誰も聞いてない)
名前の『星』といい、三つ編みカチューシャといい、中の人といい、ヤシロとの共通点がたくさんあるなーと思っていたのですが、星に興味はないそうで……星より映画。
未来メンバでは一番好きなキャラです。

本郷(ほんごう)
なんかあんま印象に残っていない子だったりします。
原案見てて、そういえばステージに出演した声優さんが同じ髪型にしてたなーということを思い出しました。
多分、意識してたのかな? (もしかしたら別の人だったかも。自信なさげ)

一社(いちみや)
ずーっと『いっしゃ』だと思ってました。脚本だけ『いっしゃ』になってましたけど、アニメではっきり発音されてますし、これは流石に『いちみや』なんだと思いますが……よめよめな読めないわ(このネタ、わかるかな?)
それにしても一際、原案とのギャップがすごいデザインですね。
原案だとものすごく大人しそうな雰囲気です。

スタッフイタビュー・入間人間


スタッフインタビュー・深崎暮人

もうちょっとやんちゃっていうのはギアッチョみたいなキャラだったのでしょうか?
制服デザインの既存作リスペクトはすごく感じました。おかげでスッと入っていけたと思います。
また5年後に楽しむべく、ちょっと今から埋めてきますね!
ハッ、そのためにこんな頑丈なBOXにしたのか(絶対違う

スタッフイタビュー・大岩ケンジ

全体的に不快なインタビュー記事でした。
漫画の出来がよければ、笑って流せたとは思うんですけど、あの出来でこの言い分は正直言い訳にしか聞こえません。

スタッフイタビュー・立川譲

背景への力の入れっぷりは素人目にも伝わってきました。
百聞は一見に如かずではありませんが、ああいった一目で引き込む力みたいなものが映像の強みだと思います。
「けだるい感じ」! そうそうここが素晴らしかったんですよ! 目の付け所が分かってらっしゃる!
女子四人だからってあんま姦しい感じでもなく、女子だけだからこそあけっぴろげだったりする感じがすげーリアルっちゅーか、入間作品っぽくて最高でした。
エロは八草のあのシーンですね、わかります。とてもエロかったです、はい。
『画面の空気感』に関しても、入間作品を読んでいるときに感じるあのなんとも言えない雰囲気が見事に再現されていると感じました。
あのベタシーンは監督さんのアイデアでしたか。好きですよ、あのシーン。ベタですけど。
味がなくなるまでくっちゃくっちゃしようと思います。何千年かかることやら……

スタッフイタビュー・栗田新一

実際に完成した作品を観て、深崎さんの原案を元にアニメという映像媒体に最適なデザインにされていることがよくわかりました。
正直言うと初めは原案と全然違って微妙だなーとか思っていたんですけど、動いているところを観て、このブックレットで原案と見比べたりしてみると、プロの仕事だなって。まぁ、当たり前のことなんですけど。
今ではアニメデザインの方が好きなキャラもたくさんいますし。
いわゆる「美少女もの」じゃないデザインも作風と合っていて、ナイスな判断だと思いました。

キャストコメント

種田梨沙(八草役)
何気にかなり乙女な女の子ですよね、八草。

井口裕香(星ヶ丘役)
星ヶ丘監督の次回作(みらい)にご期待ください!

大久保瑠美(本郷役)
マイペースな不思議ちゃんだったのか、なるほど。

内山夕実(一社役)
やっぱ読めないですよね! ね!

永田依子(アラタ役)
同じく、知恵熱が出そうです……

設定資料

身長が乗ってますが、一番大きい左京山でも171cmと以外に小さいですね。
桐島164、八草166と桐島、小さいってよな設定も。この場合、八草が大きい気もしますが。
バストサイズも大普小とあって、星ヶ丘は普なんですけど、アニメだと明らかに星ヶ丘が一番大きかったような?
一社は着痩せするタイプなのでしょうか?

ストラップ商品化してくださいよぉ!
ここまで考えてるなら、特典にしてくれてもよかったのに! ケチ!

桐島家の天井にこびり付いてる染みみたいなのがなんなのか気になります。
血痕? ルミノール反応みたいですけど……腐食してきてるとかそんなんかな。

Message

ここは入間の間に掲載されているものと全く同じなので特に書くことはありませんが、ここに左さんとブリキさんのメッセージが間に合わなかったのがすごく残念です。
誰が欠けても、このお二方とは一緒に祝いたかったです。
遅くなってもいいので、お祝いメッセージ楽しみに待ってます。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
4/20更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード