クリスマス的なアレだよ、アレ 感想

入間人間公式サイト『入間の間』掲載WEB小説『クリスマス的なアレだよ、アレ』感想です。

入間作品のキャラがクリスマスネタ掌編にて登場!!

その1 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

まーちゃんサンタかわええのう。
ロリマユサンタにエロイ目ぢゃなかったエライ目に遭わされただって?
そうだね、ねつ造だね(ニッコリ

 どうでもいいけど、サンタクロースっていい子のところにしか訪問しないのだろうか。あまり優しくないな。世の中、いい子になれない環境にある子供だってきっといるだろうに。
 それも含めて運とか運命と言い切られたら、降参するしかないけど。

こんな掌編ですら何気なく抉ってきますね、いるまんは。

まーちゃん裸リボンが足りないのです!
みーとまーがいちゃいちゃしてるのを見るとなんでこー目尻が下がってしまうんでしょうか。
不変なまーちゃんはみーくんにぞっこんふぉーりんらぶで、あっきゅんは相変わらずマユに首ったけで。
『変わらない』二人がこれからも『変わらない』でいられますように。
×し合う彼らにささやかで温かな幸あれ。

その2 電波女と青春男

マユはてこてこ、エリオはすててて、カモカモはかっぽかっぽ。
足音でヒロインが見分けられるという今年最後の大発見!

閑話休題。

ハイパーイルマ大戦File.06 『ウィークリーもふ通』の後のお話になってますね。って繋げて良いのかアレと。
プレゼント渡して照れて顔隠すエリオかわいい。妹かわいい(何語だ
ドーホー云々で安達としまむらの時系列も大体特定できますね。
ヤシロ一族は甘い物に貪欲ですな。
星宮と知我麻の違いは礼儀の有無?

砂糖細工は美味しくなくないですか?(真顔)
というわけで、チョコ板は貰っていきますね(笑顔)

『アラタなるセカイ』で本山さんがアラタに貸してくれた水色の粒子を発生させる装置『ERIOシステム』の開発者は真だったみたいですね。
このセカイの真は研究者になるのだとしたら、『Ending No.2559 宇宙服は蚕の夢を見る』は正史なのかなぁ……。
町外れのロケットも何気にクロスオーバーっぽいんじゃないかと考えてる今日この頃です。

その3 トカゲの王

がんばれトカゲくん、お前がナンバー3だ!
来年は三割増しでがんばれ! マジがんばれ!

その4 僕の小規模な奇跡

寒がりでもこもこ着込んでる三白娘かわええ! っつーかこの娘はもう何しててもかわええ! 正直、堪らんとです!

俺の触りたいおっぱいはきみのだけ!

名言頂きましたァー!!
いやそれはさすがに罵倒されるぜよ。つーか力説すんなw
でも、その日の夜に自分で揉んでみて一晩中悶々としちゃうんですね、わかります(妄)

出たー! バカップル式防寒術! もうそのままキスしちゃいなよYOU!
天然なバカ犬もいいけど、気が動転しすぎの三白娘がかわすぎる!
通行の邪魔になるって確かに! だけど、そこじゃないよね?
翌日のクリスマスはいつか発売される『僕の小規模な聖夜』に収録ですかそうですか。
全裸で発売をお待ちしております!

その5 アイで空が落ちてくる

最後は花咲かな? と思ったら……あ、あれ? シロ、くん……?
四年も五年も独りぼっち……(涙で前が見えない

助けはもうきっと来ないだろうと考えたぼくはいつの間にか、あてもなく歩き出していた。

それでも生きているシロくんが、その強さが辛い……
ジングルベール ジングルベール 鈴が鳴るー♪

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2013.02.11(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム