秋の祭典2013へ行って来ました!

10月6日に開催された秋の祭典2013へ行って来ました!
というわけで、主に入間人間関連のレポートです。
電撃文庫作家コーナー編

電撃文庫創刊20周年お祝い色紙コーナー編

・20周年記念人気キャラクター集合イラストコーナー
黒星紅白さんが描かれた電撃文庫キャラ集合イラストが展示されてたんですけど、これがもーちょーでっかい。
シロナガスクジラぐらいでかかったです(言い過ぎ)
全体図はこんな感じでした。
2013all1.jpg
入間作品からはまーちゃんとエリオがいました! 嬉しいっ!

まーちゃん拡大図(撮影:stormさん)
mayu2013.jpg
まーちゃんがみーくん以外と仲良くしてる!?
隣の子はなんだろう、魔法の言葉でも使ったのかな。
どこかで見守っているであろうあっきゅんも気が気じゃないはず。
それはさておき、素晴らしいマユである。

エリオ拡大図(撮影:stormさん)
erio2013.jpg
もふ。ふもっふ。
今にも寝そうな顔ですねw かわいい。

本当に素晴らしい集合イラストだったんですけど、なんでこのイラストを使ったグッズが1個もないんじゃー!
あったら絶対買ったのに!
特にタペストリーとかだったら5000円ぐらいでも出したのに!
今からでも遅くはないので、どうかどうかグッズ化してちょーだいなっ!

・ちょっぴりHなひ♥み♥つの小部屋
トカゲの王Ⅴの巣鴨がぴょんぴょんしてる挿絵と電波女アニメのイラスト、トカゲの王漫画版のカットが展示されていたような気がします(うろ覚え)

・電撃大賞コーナー
『実写版・電波女と青春男』が『電撃学校大賞』大賞を受賞していました!
gakko2013.jpg
色々疑問符が浮かんでくるとは思いますが、まずは『電撃学校大賞』ってなんぞや?
詳細はリンク先を見ていただくとして、簡単に説明すると『3人以上の学生グループで好きな電撃文庫作品をモチーフにした作品(媒体は何でもOK)を作って応募する』というもののようです。
そして、見事栄えある大賞に輝いたのが電波女をモチーフにした作品だったというわけです。
たしかに、最終選考作品まで残ってますね。
著者であるいるまんはここで落とされたというのに、受賞してしまうとは……神様も悪戯が過ぎますぜ。
会場では大賞作品ということで大型モニタでダイジェスト映像っぽいものを流していました。↓(撮影:M-Mさん)
rialdenpa.jpg
1ループがすごく短かったので軽く10回以上は見たんですけど、色んな意味ですごかったですw
エリオが茶髪なのはリアル寄りにアレンジしたんだろうなって思ってたら月夜の下で急に水色になっててかぐや姫かw とか実写で籠に入ってるのはシュールすぎw とかちょっと失礼ですけど、ネタとしては最高でしたw
中でも完全にギャルな女々さんがツボでしたw
まぁ、リアルにしたらああなるよなっていう感じなんですけど、あれは反則ですwww
でも、真剣に作ったっていうのがすごい伝わってきて原作ファンとしては単純に嬉しかったです。
しかも、大賞取っちゃうんですから!
やっちゅーにさんとか前川さんも中々の再現度で、特に台詞はかなりアニメに似せて頑張ってたと思います。
真役の男の子はかなりイイカンジでしたね。冒頭の服装もちゃんとアニメ準拠してました。
電撃学校大賞』によれば作品の形態によってホームページなどで発表予定とあるので、近々全編公開されるのかな?
リアルアイキャントフライ楽しみにしてますw

・電撃文庫MAGAZINEコーナー
電撃文庫MAGAZINE掲載の描き下ろしイラストに編集さんのコメントが添えられていました。

・みーまー
『i』の口絵にもなってるイラストでした(マユが部屋中に『みーくん』って書いてるあれ)

編集者コメント

企画内容についてですが、左さんと相談させていただきまして、御園マユことまーちゃんの魅力を最大限に出すイラスト、というコンセプトで進めました。まーちゃんはみーくんが大好きなので、常に彼の存在を感じていたいだろう……というイメージです。白と赤。それが『みーまー』のテーマカラーとなっております。

みーまーのテーマカラーが白と赤ってのはわかりやすいですよね。
存在を常に感じるっていうか食べてますやん! と突っ込みたくなるのは我慢我慢。

・電波女と青春男(Vol.6掲載)
女の子達がお風呂入ってるイラストでした(アニメでカットされたあれ)

編集者コメント

超最強に可愛い女の子キャラを描くブリキさんに発注するとなれば、ここはやはりお風呂で裸だろう! ということで、お願いした一枚……なのですが、気づけば制服のままお風呂に入っているひとがいます。エリオはまさにそんな性格(?)の女の子ではありますが……。ちなみにこのカットは、先に自由なテーマでイラストに起こされましたが、のちほど本編でも同様の描写が登場しました。

なるほど、イラストの方が先に描かれていたんですか。
個人的にはちゃんと制服のままお風呂に入れたブリキさんを高く評価したい。

『illust×story 第7回 だからなんで7番なんだよ』も全文とイラストがそのまま展示されていました。

・メディアワークス文庫コーナー
『瞳のさがしもの』のパネル(撮影:stormさん)
hitomipa.jpg
コメント部分アップ
hitomipa2.jpg
言わなければ格好良い! って思ったかも知れないのにw

一段占領する入間作品たち。dokusen2013.jpg
このミニパネルほしかった。
minipa2013.jpg
あと漫画版バカ全裸も飾ってありました。



そんなわけで、サイン会がないのは残念すぎましたが、なんやかんや面白楽しかったです。
特に実写版・電波女と青春男が個人的ハイライトですw

来年こそはサイン会当てて入間さんから直接サインもらってやるかんな! 覚悟しとけよ!(誰に向けて言ってるんだ)

以上、秋の祭典2013レポでした。

Leave a comment

Private :

Comments

この集合絵良いですね!せめてこれのしおりとか配ってくれてもよかったんじゃないってくらい良いですね!
でも子供の頃からずっとやってる影響かこの人が書くと全員サモンナイトのキャラにしか見えなくなる不思議
電撃祭行きたいんですけど遠すぎて、大阪とかでもやってくれたらいけるのになぁ
Posted at 2013.10.07 (16:59) by No.39 (URL) | [編集]
Re: No.39さん
めちゃめちゃ良いですよね!
流石にしおりだとところどころ潰れちゃうような気がしますけど、しおりでもいいからほしかったです!
サモンナイトはやったことないのでわかりませんけど、黒星絵のまーちゃんやエリオが召喚できるゲームが出たら……という夢を見ました。
ですよね、東京だけじゃなくてせめて主要都市ぐらいではやってほしいものです。
今回も交通費だけでかなり痛すぎる出費でした……まぁ、一年に一回だと思えばなんとか。
Posted at 2013.10.07 (22:50) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード