六百五十九円の事情

メディアワークス文庫5月刊が発表されました!

5/25発売
●ちょっと無敵、だいたいこども。 【著:入間人間】
●裏切りのランデブー〈上〉 【著:土橋真二郎】
●すいません ~no smoking~ 【著:二炭化酸素】
●嫌々傘 【著:赤井涙】
●俺は本が読めない 【著:五浦大輔】
●まるまる(仮) 【著:野﨑まど】

ちょっと無敵文庫化キター!!
予想では『ぼっちーズ』の方が先になると思ってたのでびっくり!!
去年の一問一答で「来年には(略)」とのことだったので予定通りっちゃ予定通りなんですけど、めっちゃ嬉しい!!
内容の方はもうなんの心配もないとして、責任重大なのは絵師さんですね。
なんか担当編集さんはろくに原稿を読んでないとか読んでないとかいう噂なので、作品に合ってない人を選びそうで怖いです。
イメージ壊されるくらいならイラスト無しの方がまだマシなのでそこんとこほんと頼みますよ!
願わくば、願わくば! 左さんで! 左さんでお願いします神様!



今日からとうとう消費税が8%になりました。
そして、イルマニアなら当然一度は考えたであろう“『六百六十円の事情』リアル660円”がついに実現され……

六百六十円の事情 本体価格610円

消費税5%の場合→641円
消費税8%の場合→659円

なんでギリギリ660円にならないんだよぉぉぉおおおおおお!!!!!
ちっくしょぉぉぉぉおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!
もう本体価格1円あげろよ!! 嫌がらせも大概にしとけ!!
いっそのこと今日から『六百五十九円の事情』に改題すべき(横暴)



発売まであと10日と迫った『ふわふわさんがふる』ですが、なんと今回エッセイ(電撃の缶詰に載ってるアレ)もいるまん回だったりする、超豪華月なのです!!
しかもしかも、4月から新テーマとなり、つまりつまり、いるまん念願の第1回をついについに飾る日がやってきたということなのです!!
「私の電撃体験」、「オトナ履歴書」と来て次がどんなテーマになるかは分かりませんが、どんなテーマになろうと「やっと俺が1番か」みたいな趣旨の発言が絶対あると思います。断言してもいいです。間違いなくあります。
というわけでフライング気味ですが、おめでとういるまん! あんたがナンバー1だ!!
『ふわふわさんがふる』と同じくらいエッセイも楽しみです。
4月10日はこの他にも電マガ(多分『神のゴミ箱』の続き?)や入間の間更新も控えてるのでどえらいハードな1日になっちゃいますねっ!!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2014.04.01(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム