いもーとらいふ 第2話「16~18歳前半」 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.43掲載『いもーとらいふ 第2話「16~18歳前半」』の感想です。

『妹』と銘打たれたえっちなDVDを彼女に発見されて……。

「あなた、まさか妹いないわよね?」

「いるよ、一人」
かわいくて小さいのが。

今回に限った話じゃないですけど、ピックアップするのそこ? ってとこ抜き出してきますよね編集さん。
フライさん、今回も素晴らしいイラストをありがとうございます。
携帯がスマホじゃなくて本文通りの青い折りたたみ携帯になっている、それだけで好感度鰻登りですよ。
これぞ“プロ”の仕事と言えましょう。
今後とも末永くよろしくお願いします。

前回が「0歳~15歳」だったのに、今回は「16~18歳前半」と揃ってないのがすごく気になります。
どうでも良いと言えばどうでも良いのですが、どちらかに統一してほしいです。
文庫化の際には改題されるか修正されるだろうとは思いますけど。

やっぱり『僕の小規模な奇跡』のバカ犬と三白娘を彷彿とさせる2人にニヤケがとまりません。
それにしても一話明けていきなり彼氏彼女ってるとかこれまでにないスピード展開ですな。

あー、見つかっちゃったかー。
彼女さんもそこは深く突っ込まないであげよう? それが大人の女性というやつです(適当)
仮にここで妹なんていないと嘘をついても、彼女との仲が進展すればいずれバレてしまうことを考えれば、正直に答えるのが最善だと思います。
急にカタコトになる彼女の反応はめっちゃ面白かったんですけど、そこまで露骨にショック受けることでしょうか。
全く俺の言うとおりでフィクションと現実は別物です。 兄弟がいる人はわかりますよね?
となると、彼女は一人っ子もしくは男兄弟がいないと見ました。

あっという間に3年経過した! マジで展開早すぎ!
1話の感想で同居するにしても親が反対しそうって予想しましたが、見事に外れましたね。
お母さん、娘さんは物じゃありません(笑)
例のDVDまだ処分してなかったのか。
別物だと言っても妹に妹モノ持ってるの知られるのはアウト。早く友達んちのポストに投函しちゃおう。
妹の方は予想通りというかなんというか、高校3年間もくーまんがお友達だったかぁ……ええ話や(えっ)

(自分より)小さい小さいと思っていた妹がいつの間にか料理できるようになってると知ったときの何とも言えないあの不思議な感覚。お兄ちゃんあるあるですね~。
妹が作ったお袋の味を食べたときの名状しがたい気持ち、わかるなぁ。
というか、ここの描写のリアルっぽさすごいです。いるまん、妹さんもいるんじゃ? って思っちゃいます。

文庫化の際はぜひ妹のスーツ姿をお願いします!
でも、内容的に完全にMW文庫だからあまり期待はしないでおきます。

あえて言おう、過保護であると!

あーやっぱり、いるまんの書く俺と彼女みたいな男女のやり取り大好きだなぁ。無条件で顔が綻ぶ。
大学に中学生を連れ込むと言えば、神を思い出しますね。いや、思い出しただけです。
彼女の例え話が物騒過ぎるw
彼女と妹と包丁と言えば、みーまー3を思い出しますね。いや、思い出しただけです。
入間主人公は大抵ファミコン(ファミリーコンプレックスの略)なので、いざとなったら家族を優先するところがありますよね。
私も迷わずそうする質なので、だからこそ彼ら彼女らのそういうところに親近感を覚えるのかなとも思ったり。

「俺はね、お前より大事な人間なんてそうそういないし、出てこないと思うよ」

これは彼女さん勝ち目ないッスね。

冒頭、中盤、そして最後に掲げられる問い『愛とはなにか』。
今までの入間作品は真っ直ぐでとにかく一途な愛を描いた作品がほとんどでした。
でも今作は彼女のことも好きだし、妹のことも愛していると愛のベクトルが一本ではありません。
普通であれば、この2つは別々に存在できるはずですが、俺は普通じゃありませんよと。
まぁはっきり言って、妹に彼女がいるとすぐ言えない時点で推して知るべしって感じですけどね。
個人的には彼女の方が断然好みなので、勝ち目がないとしても「私も一緒に住むわ」とか言って押しかけてくると嬉しいです。部屋面積的に無理ですけど。

めっさ展開早いこのシリーズですけど、何歳までやるんでしょうかね?
「30歳~40歳」とかそれはそれで読んでみたい気もしますが、その歳含めて「いもーとらいふ」とか言ってると某女々さん思い出しちゃうのでやめた方がいいですし。
とりあえず、大学卒業してその後1年ぐらいの23歳までと予想しておきます。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード