第十回・入間の一問一答 感想

遂に二桁突入! 第10回・入間の一問一答感想です。

Q.先日ふと嘘つきみーくんとこわれたまーちゃんを読み返していたら2巻に映画「Stand by me」の4人の少年が線路の上を歩いて死体を探しに行くというネタがあるのを発見しました
その時、ふと映画「フィールド・オブ・ドリーム」の話が入間先生の著書で登場したことを思い出しました
私は普段あまり映画をみない人間なのですがどちらあまり映画くわしくない私でも知ってる映画でした
入間先生が映画を好きだという話という話を聞いたことないのでちょっと意外でした
入間先生は映画が好きなのでしょうか?

A.積極的に出かけて観に行く方ではないですけど、話題作なんかはブルーレイになるとちょこちょこ見たりはしますね。バックトゥザフューチャーはしょっちゅう見ています。あと担当編集は観て面白くなかった映画を勧めてくるよ。

たしかに『フィールド・オブ・ドリーム』はしょっちゅう出てきますね。
トウモロコシどんだけ好きやねん! っていう(違)

Q.電波女好きです!!!!!!
でも、というか表紙のエリオがちょっとであれなんで。
みんなにドン引きされてます(泣)
中1なので‥‥
そこで入間先生流の言い訳教えて下さい!!
良い奴期待してます!!!

A.このイラスト書いている人はルックスもイケメンなんだぞ、と言っておあげなさい。

トカゲの王を指さして、同じ人が描いてるこの子(巣鴨)は僕達と同じ中学生なんだぞ! と言っておあげなさい。
翌日からきみに近づいてくる輩はいなくなる。

Q.みーくんは英語の授業をどのようにやり過ごしているのでしょうか

A.そこらへん考えるのが面倒だからあんまり学校行かせなかったんです。耳を内側に丸めて入れるとか試して失敗していたんじゃないですかね、多分。

まーちゃんに倣って睡眠学習という手も。

Q.歌をうたうことは好きですか?

A.好きですよ、口笛吹いている方が多いですが。

次回は口笛披露してください。

Q.嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんのグッズはもう再販されませんか?

A.『電撃屋などで「売り切れ」となっていたら、もう手に入らないと思います……すみません!(編集部談)』とのことです、申し訳ありません。でもこういうの、結構あるよねぇ。流行っているときじゃなくて後で知っちゃったってやつ。そうなると探すの大変なんだ。

あるある。
でも、頑張ってオークションとかで探すのもまた一興な気もします。

Q.島村抱月という名前は文学評論家か某アイドルか何か引用元があるのですか?それともたまたまかぶっただけですか?

A.実在の人物から引用しています。で、アイドルにもそんな名前の方がいるとは知りませんでした。すごい名前ね。というかその方は男性か女性、どちらなのでしょう。

多分ですけど、アイドルの方はアイドルマスターってゲームに出てくる島村卯月ってキャラのことを言っているのだと思います。
単に字面が似てますよねってことかと。

Q.自分も、入間人間先生みたいに成りたいです。
どうすればいいですか?

A.なってはいけない。そういうことを前提で言うと、絶対の自信を持つこと。私みたいな傲慢な人間になるにはそれを持つしかない。ここでいう絶対の自信っていうのは……あーまぁ、なっちゃだめなので割愛します。とにかくダメです。

ダメって言われるとなりたくなるのが人の性ってやつなんですよいるまん。
まぁ、いるまんみたいな人、地球に1人いれば十分です。

Q.カラオケで「アラタなるセカイ」を歌わせていただきました
かし、あまりうまくう歌えなかったので上手く歌える方法を教えて下さい!

A.俺に聞かないで歌った人に聞いておくれ。俺歌ったことないもの、恥ずかしくて。

そんなこと言わず歌いましょう。
次回あたりに披露するために練習しておいてくださいね。
あ、口笛はダメです。

Q.アラタなるセカイや、みーまーの映画のDVDがどんなに探しても見つからないのですが、もう一度追加で生産?することはないですか?
どうしても欲しくて稲沢くんのように毛穴からキュウリとか生えてきそうです

A.『通販サイトなどでも現在在庫アリになっていますから、手に入りますよ!(また編集部談)』。ということで通販サイトなどに頼ってください。

普通にAmazonにあるのですが、どのセカイにお住まいの方なのでしょうか?

Q.僕の高校は一応、進学校なので勉強しなくてはなりません。部活もして、アニメも見て、ゲームして、本も読んで、となると忙しすぎます。僕はどれを諦めるべきでしょうか?

A.諦めて後悔しないものを自分で選ぼう。無難だけどそれしかないよね。

なんでこれをいるまんに聞こうと思ったのか、それが一番気になります。

Q.個人的に電波女が一番面白かったのですが
入間人間さんが書いてみてこれ面白かったなって言う作品ありますか?

A.最近だと虹色エイリアンかな。特に猿子。ああいうほんのりおばかちゃん主人公は書くの楽ですね。行動に責任感が伴わなくてもなんとなく許される的な。

お気に入りなのに電子版が配信されないのはなぜ?
ぼっちーズですら来週には配信されるというのに!
忘れてるでしょKADOKAWAさん!!

Q.入間先生に質問というか相談です
僕は入間先生(前にどこかで先生と呼ばれるのはいやだとかいてありましたが先生以外のいい感じの呼び名が思いつかなかったので先生で失礼させていただきます)が世界一になる!っていっていたのにあこがれてじゃあオレはバンドで世界一になる!って思っていて世界一を虎視眈々と目指していたのですが
この間バンド仲間の友達と話てたとき「キミは世界一になりたいって言うけど、なんで世界一になりたいの?そもそも世界一になる意味ってなんかあるの?ナンバー1よりオンリー1のほうがよくない?」といわれました
僕はその友達の意見に納得できなかったのですが自分なりに納得のいく反応も思いつきませんでした
世界一ってなんなんでしょうか?
なんかめちゃくちゃな質問ですみません

Q.オンリー1になるのは非常に簡単。でもナンバー1になるのは酷く難しい。オンリー1というのは自分で基準を決められるからね。どうせなら難しいことに挑戦する方が楽しそうじゃないか。あと、世界一になることでしか見えないものってあると思うんだよね。そういうのを見てみたい、というのは理由にならんかね。

か、かっこいい……!
世界一同士のタイアップ、実現させてくれよな!

Q.『今日の安達さん』シリーズがもっと見たいです!サイト内でちょこっと出してくれませんか?
少しでいいんです…。

A.では来月書きます。

あれなら3行とかでも成立するんでコスパ良いですよね。

Q.先生がなにか新シリーズの小説を書き始めると仮定します。
その際に、1巻となる話では起承転結のどの部分から書き始めますか?
また、プロットは書いてないと言う噂をお聞きしたのですが、全くの白紙状態からいきなり本文を書くのですか? それとも最低限のキャラ設定や世界観等は書き出してから本文を書きますか?
島村抱月の由来はなんですか?
あと、入間軍団に入れてください。

A.書けそうなとこから書き始めますね。まぁその影響で、序盤に書いた設定を後で忘れるときもありますが……プロットは基本、なんにも作りません。どうせ書いている間に色々変わるし、書いても読み返さないし……という大変に怠けた理由です、真似しちゃあダメよ。あと島村抱月さんは少し前の偉い人のお名前です。で、入間軍団は好きなだけ入ってください。いつか聖帝軍くらいの規模になるといいね。よくない。

入間軍団ってモヒカン率高そう。

Q.安達の名前は普通なのに、しまむらは抱月という奇抜な名前をつけた意味はなんでしょうか?

A.なんとなくです。ちなみに妹の名前はまだ決めてません。誰か決めて。

『翔陽』で。

Q.小説を書こうと思ったのはなぜですか?
きっかけなどがあれば聞きたいです。

A.会社に生真面目に通うことのできない社会不適合者だと悟ったからです。周りの当たり前が自分にできないとするなら、自分にできることを見つけなければいけない。それがたまたま小説を書くということに繋がったのだと思います。

見つけられてる時点で立派な社会適合者だと思います。

Q.先生は小説を書いていて他の作家の作風に似ているなと思ったり真似をしているだけなんじゃないかと、感じた事はありますか?
また、そう感じた時どうしましたか?

A.他作をそのまんま写しています、という以外は特に意識しなくていいんじゃないのと思います。ほらプロ野球でもみんなストレート投げるじゃん。変化球投げるじゃん。でもあれ名前や軌道は似ていても中身人それぞれで全然違うじゃん。そういうことじゃないのかな、うんまぁ多分。

もし使える機会があれば、今度この例えパクらせてもらおうっと。

Q.こんにちは。いつも入間さんの作品を心から楽しませてもらいながら読んでいます。
特に好きなのが『安達としまむら』です。安達の少しずつだけど、特別になりたい気持ちや不思議に思いながらも素直に受け止めるしまむらに、いつもほんわかしています。
そこで質問なのですが、安達としまむら二人の誕生日がどうしても気になります。もしかしたら今後の話の展開で出てくるのかもしれませんが、もし良ければ教えて欲しいです。もし、もし決まっていないのなら厚かましいのは分かってますが、しまむらの誕生日を6月生まれにして欲しいです。私も6月生まれなので。

A.確か3巻で適当に決めたような……。しかも4巻で忘れていたような。あと関係あるようでないような話なんですけど、あの星座愛称ってうろ覚えで調べないで書いたけど正しかったんでしょうかね。Fなファンタジーをタクティクスするやつなんですけど。

こういう質問を見ると、本当に好きなの? と思っちゃう私です。
しまむらの誕生日は4月10日です。たしかに4巻ではスルーされてましたね。

Q.あっきゅんじゃないほうのみーくんが大好きです。ちっちゃい頃のまーちゃんとみーくんの話とかもっと読みたいです!図々しいの承知で、web小説などでかいていただけないでしょうか!?

A.じゃあこれも来月のどこかで。

ミッチー好きとはニッチーですね。
嬉しいけど、どんな内容でも辛くなることがわかってて辛い……

Q.入間さんは小説の書き方をどこで習ったのですか?
師匠がいるんですか?

A.そんな都合よく導いてくれる人はいなかったので全部独学です。だから未だに罫線もろくに引けないよ。きみはこんな大人になってはいけないよ。

そこは「父です」って答えて親孝行するチャンスだったのに!

Q.トカゲの王の新刊は出ますよね?
というか出してください。
よろしくお願い致します。

A.トカゲはほら……web連載じゃあだめかな? ブリキ君の絵が見たい? うん、まぁそれは分かるのだが……だが。

あぁ、やっぱりトカゲの王の続きは難しいんですね……。
ぶっちゃけると、ブリキさんの問題で出せないのであればもうイラストなしでもイラスト担当変更でも構わないので続きを出してほしいです。

Q.先生は物語を作るときキャラから作りますか?流れから作りますか?あとアイデアを考えたり、浮かんだりするのはどんな場所ですか。

A.お話は大抵、流れというか一つの場面を思い浮かべて、そういう話を作るにはどうすればいいかと枝葉を広げていく方向ですね。だからキャラがよく地味だって言われるよ。あとアイデアはプールで泳いでいるときとか案外思いつく気がする。いや往復していると結構暇でさ、色々考えるのよ。

担当さんに言われるってことでしょうけど、入間作品のキャラが地味って言われてるとこなんか見たことないんですけど。
逆にストーリーが地味って言われてるのは結構見ます。
そして、何気に初出な言及が。
作品毎にどこがはじめに思い浮かべたシーンなのか探す楽しみが増えましたね!

Q.みーまーでは「死」が取り上げられてましたが、私には死ぬことの怖さがわかりません。先生は死ぬことは怖いですか?

A.死んだ後に意識が残らないか、という点は怖いというか心配ですね。真っ暗闇で身動きも取れないまま終わりのない時間が続くのは一番恐ろしい。あと、新作ゲームの発売日までに死んじゃうと遊べなくなるから、それも嫌だなぁとは思う。

最後の一文が一番説得力あるあたり、『発売日』の延命効果は図り知れない……!

Q.入間先生はどんな鍋料理が好きですか?
自分はシンプルに水炊き派です。
それと『電波女と青春男』とか『六百六十円の事情』は何となくお鍋が似合いそうですね。

A.どっちも夏の話なので、熱そうだな! とか思いましたが確かに仲はいいですからね、他の作品は殺伐とした連中が多いですからね。で、鍋はチーズフォンデュとか好きですけど……あれ鍋料理ですかね?

鍋で作ってたら鍋料理でいいんじゃないかな!
いるまんと鍋パしたいってすげー思いました。フォンデュしまくりたい。

Q.入間先生はメディアワークス文庫の方では、よく大学生の話を書いていますが、大学時代や学生に何か思入れがあるんですか?
ライトノベルとかは高校生ネタの方が世間にウケるんじゃないかなぁ、と思うんですが。
(電撃文庫でそういうのばっか書かされてるから、ホントに書きたいのこっちに持ってきてるとかですか・・・?)

A.大学生の方が授業風景書かないで済むから、というのは理由の一つですかね。けっこうあれ面倒というか、書いていて退屈なんですよ。授業だし。あと電撃文庫でも大学生主人公の話は書いているよ、虹色エイリアン。よろしくね。

電子版もよろしくね(担当編集さんに向けて)
ちなみにクロクロクロックの主人公も大学6年生だよ。誤字じゃないよ。

Q.今、好きな人いますか?
自分は(男ですが)女性は好きなんですが、特定の女の人を好きになれずに悩んでる最中です。恋に焦がれる20代男ですね。気持ち悪いですかね

A.恋愛的な意味で好きな人はいないです。だって割と本気で誰とも会わないので。あと無理して誰かを好きになる必要もないんじゃないですかね。誰かを好きであるっていうのは運命的なものであるのが一番かと思います。

『恋愛的な意味で好きな人はいないです』の一言でめちゃくちゃ笑顔になれた。
両親は当然として、お兄さんあたりは入るかどうか微妙なところだろうか。
あと、いるまんかなりのロマンチストだよね。
私は一目惚れなんて絶対あり得ないと思いつつ、一目惚れできたら素敵だなーなんて考えてるお年頃です。

Q.電撃文庫の本ではなくてこのサイトには申し訳ないんですが、「エウロパの底から」を何回か繰返して読みました。この主人公に、入間人間さんの何気ない思いとか担当に対する思いとか反映されているんですか?

A.いやあれ全部フィクションですので……。こんな作家実在しませんし、いい加減な担当編集なんかもいません。でもあの医者はいるかもしれません。

別に電撃文庫オンリーのサイトではないので何も申し訳なくないですよ?
デスヨネーアンナイイカゲンナヘンシュウガジツザイスルワケナイヨネー

Q.マコくんちで久々に前川さんが出ましたがりゅうしや星中が次にweb小説で出るのはいつ辺りになりますか?

A.え、web小説書いてしかも出演するのが確定なの? まぁ、仮に書くとしたら、流子さんは出せないことないけど、星中は、どうなんでしょうね。難しいかも……。

リューシさんも星中も結婚してるでしょうからね。
偶然一緒の公園で遊んでいた子供達を迎えに行った時にばったり出会すっていうシチュエーションなら無理なく2人とも出せそうですが。

Q.入間さんの小説のウリは何ですか?

A.俺が書いているということ。

やめてください惚れてしまいます。
入間名言録の中でも上位三位に入る格好良さだと思います。

Q.入間先生に影響を与えた作家について知りたいです。

A.昔、誰かに聞かれて答えた覚えがあるなぁ。どこかに載っていると思うので少し調べてみてください。小説書くのが仕事になってからはほんと本読まないので、さっぱり誰の名前もあがらんのよ。

ここははっきり答えてほしかったです。
そんなこと言ってるからあの嘘ばっかりのwikipediaを鵜呑みにした連中がうじゃうじゃ湧いてくるんですよ!
まぁ、ネット見ないいるまんには関係ないことかもしれませんけど。

Q.ところで小説家になろうと頑張っているのですがネタは大量に出る癖にモチベーションが上がりません。どのようにモチベーションをたもっていますか?

A.モチベーションってよく聞くし使うけど正確な意味なんだろうって調べたらやる気みたいなものを指すのだね。古いものを保つのは難しいから、次々に新しいやる気を出していく方向を目指すのはどうかな。もう古いフレーズかもしれないけど、がんばった自分へのご褒美みたいなやつ。あれ意識すると案外効果ある、かも。

FF15が出たら本気出す! みたいな(全然違う)

Q.トカゲと花咲を後何冊買ったら、続き出ますか?カワセミと木曽川くん不足です、

A.トカゲは公式サイトにぼちぼち載せていくとして、木曽川は実は最新作にちょこっと出ている……かもしれない。いやまぁ二行か三行なんだけど。

カワセミも木曽川も最近出番ありましたよ?
私は差し当たって三白娘分が足りません。奇跡の短編書いてくれるって言ってたのになー(第4回参照)
ぼっちーズに出てたじゃないかって? いや、あれは文庫化ですし。

Q.……入間先生のワールドトリガーの感想が聞きたくて夜も眠れないよおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
おかげでワールドトリガー全巻買っちゃって先生の本買うお金なくなっちゃったよおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
ちなみに僕の感想はスラスターの速度って何キロなのか計算することです。

A.リリエンタールの紳士みたいなキャラ出てこないかなーとよく思っています。いや作品の緩さが違うので無理だろうけど、あのキャラ好きなので。あと俺の本もその内買ってね。

個人的に今回のMVP(質問者部門)
あまりの疾走感に腹筋がトリガーオン! したよね、うん。
ってかそれ感想じゃなくね?
結構ゆるキャラも出てると思いますよ。陽太郎と雷神丸はもろリリエンタールポジじゃないですか。
迅さんに若干紳士の面影を感じることはありますが、女性の尻を撫でる時点で紳士の風上にも置けませんよね。
今思い返しても、紳士のキャラは完成されてました。

Q.しまむらさんは素で既読無視しそうですよね。
んで安達が悶々とするんですよね!!ウー!ハーッ!鼻血出そう!
ところで彼女たちの持っているスマホは某アイホンだったりしちゃう系ですか?

A.イラスト担当ののんさんに聞いてください。俺そもそもスマホですらないし……。あと関係ないけどあなた四天王とかやってらっしゃる?

ふっ甘いな、シバ!
しまむらはそもそもLINEなんてしない! ソースは俺。
いるまんまだ3年前の○いケータイ使ってるのかな?

Q.「まるごと一冊入間人間」を読みたいです。
Web掲載は難しかったのでしょうか。

A.俺は別に載せるのは反対していませんが、どうなんでしょうね。編集さん。難しいのかな。『皆様からのご要望が多ければ検討させていただきます!(またまた編集部談)』

まるごと一冊入間人間の二冊目を読みたいです。
あんまりストックないので大半書き下ろしでここはひとつ。

Q.トンボの性別はどちらですか?あと、トンボは超能力者なのですか?

A.どっちも内緒です(決めてない)。ただ、作中の定義では恐らく超能力者ではあるでしょう。

トンボさんは両性具有だと更に強そうでGood。

Q.先生の作品は全て好きですが、やはりその中でも「みーまーシリーズ」が毎日読み返すくらい大好きです。二人のお子さんの話が書籍化されるかも……?という嬉しいお知らせを小耳に挟んだのですが、その他に続編やスピンオフなどのご予定はございませんか?またあの二人にお会いしたいです。

A.続編はさすがに無理だと思います、書くことなーんにもありません。スピンオフは……どうだろう。書けそうな登場人物出てましたかね。

湯女がいるでしょ!!
浴衣のピアニストの安楽椅子探偵ものなんてどうでしょう、入間さん(必死)

Q.とてもファンです。作品も大好きですが入間さん自身も大好きです。ところで、私は今年大学受験生です。大好きな入間さんの応援の言葉がほしいです!!

A.がんばっておけばよかったとか、あんなにがんばったのにって後悔はよくありますけど、がんばらなければよかったとまで思うことはめったにありません。がんばるって基本、悪いことじゃないんですよ。だから、がんばってくださいね。

ずるい! 私もいるまんに応援されたい!
……何をだろう?
いるまんのファンであることを!!

Q.神のゴミ箱面白かったです
続編は出ますか?

A.出せるようにがんばります。

そこは「出ます」って言って欲しかったです。
続きを出せる目処が立ってないのに続き物を出すのはやめてください。

Q.入間人間というペンネームの由来は何ですか?

A.応募事に変えていたので、当時なぜこうしたかはよく覚えていません。過去にはこりゃあマズイよきみ、みたいなペンネームもいくつかあったりします。

全部とは言わないので、2、3個教えてくれると嬉しいです。

Q.入間さんが一番最初に書いたという、「人間の言葉がわかる蝉が一週間を生き抜く」という話を夏に近付くたびに思い出します。
自主没にした話も多いらしい入間さんですが、どれくらいの没作品があるのでしょうか?作品として世の中に出回るのは、何分の一くらいなんでしょうか?

A.半分ぐらい、かなぁ。半分は季節の巡りと共に雪のように消えます。

半分!!
いるまんのノーパソのゴミ箱になりたいだけの人生だった。

Q.安達としまむらはいつ付き合うのですか!?巻が進むごとにドキドキハラハラしております…。

A.そこネタバレしたら買う人が増えるのか減るのかどっちなんでしょうね。

付き合うことは前提な質問なのが……
ってか最後の質問がこれかぁ。
オチ的なものがあるともっと面白いのになと思いました、まる。

Leave a comment

Private :

Comments

二人が付き合わなかったら絶対許さんとか、百合は最後は絶対結ばれるものだって自己中心的な考え押し付ける人は前々から見かけていて、意外といるんだなぁと思いました。

個人的に匿名性の所は自己中の溜まり場だと思ってるから、質問コーナーも止めた方がいいと思ってるんですけどね。馬鹿な質問が検閲(多分してるよね?)すり抜けて無駄に入間さんの気分を損ねないかが心配です。
まあ検閲してても、検閲者が今までの入間さんの事を全て理解していないようなら意味は薄いですけどね。
正直今の時代なら担当者すらも「Wikipediaで入間さんの事は大体把握しています」とかになってそうで怖い。ただの憶測ですけど。

兎に角、気にしない気にしないとは言ってても、人間全く気にせずにいられる物じゃありませんから。質問の選別はしっかりやって欲しいです。
Posted at 2015.05.29 (15:39) by HOMA (URL) | [編集]
Re: HOMAさん
どう考えるかは個人の自由なのでどうぞご自由に、なんですけど、そういうのを押しつけられるのは困りますね。

一応HN必須なので完全に匿名性ではないので、少しはマシだと思います。……思いたいです。
実際どうかはわかりませんが、選ばれなかった質問や質問以外のお便りも全部読んでいると仰ってましたよ。
個人的には検閲なんかほとんどしてないだろうと思ってます。
デビューからの付き合いのOさんMさんは別として、3人目の編集者さん(公式サイト関連はおそらくこの人がやっている気がします)は不安ってのが正直なところです。

私はそこに関しては特に心配してません。
入間さんは仕事は仕事として割り切れる方だと思ってますから!
ところで、一問一答ってギャラ出てるんでしょうか?
出てなかったらやっぱりちょっと心配かも。
Posted at 2015.05.29 (23:00) by 天野寂 (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード