『今日の安達さん』『今日のしまむらさん』『もしみんな小さかったら』 感想

入間人間公式サイト『入間の間』掲載Web小説“『今日の安達さん』『今日のしまむらさん』『もしみんな小さかったら』”の感想です。

なかよし、こよし。

『今日の安達さん』
ググったら『嶋村金物店』という金物屋があるみたいですが、岐阜じゃないぞ。
どこまで行ってるんだ安達は。

『今日のしまむらさん』
『すまそん』これは流行る。
それよりも金で買ったらその時点で色々終わる気がするよ、あだっちゃん。

『もしみんな小さかったら』
このネタ『なんか小さくなった人たちの話』でやりましたよね?
と思ったけど、あれは日野が元々小さいって話でしたね。勘違いすまそん。

初め、水色の髪の女の子=真とエリオの娘かと思って、やっぱりリトルヤシロンだったかと思ったらそれも違って、おそらくこの子はエリオですね。
ifストーリーで時系列考慮するのはアレですけど、相対的な時間軸は同じだと考えるとしまむら達が年長のときにはまだマリオちゃんは産まれてませんので。
謎なのはエリオと一緒に遊んでいるいつも帽子かぶっている子です。
誰でしょう、この子? そもそも男の子か女の子かすらわかりません。

・いつも帽子を被っている
・誰の真似なのか、変な言葉遣いが時々混じる
・その中に武士言葉がある

わかっている情報はこれくらいでしょうか。
既存の人物に当てはまる人物が思いつかないので新キャラの可能性が高そうです。
武士言葉、から推測するに新作『美少女とは、斬る事と見つけたり』の主人公かもしれません。
うーん、でもそうするとおそらく大きくなっても帽子をかぶっていることになりますよね。
せっかくの黒髪ロングが隠れてしまうのでできれば帽子はかぶらないでほしいところです(まるで黒ロンと決まったかのように要らぬ心配をしていくスタイル)

そして、それよりもっと一番気になったのは語り手誰や!
冒頭から誰だ誰だと考えながら読んでいたのに結局語り手自身には何も触れられずに終わってしまったので、なんか消化不良感がすごかったです。
まぁ、名も無き保育士さんなんでしょうけど、この人柄好きだったので使い捨てにするのもったいないなって。
良い先生ですよね。以後、彼女は仮にT先生と呼びます。

いやこれ、しまむらって私がモデルですよね?
入間さん、いつの間に私の過去をすっぱ抜いたんですか?(自意識過剰)
みんな友達! 元気いっぱいのトラブルメーカーだった幼少期を経て、人付き合いにおいて常に一線を引く大人になっていく。
家庭環境も似てますし、ここまで相似していると逆に怖くなってきます。
ので、深くは考えず、しまちゃんかわいー、たるちゃんかわいーしとくことにします。

あきらちゃんとたえちゃんもかわいい。
この2人の安定感の安心感。
いつ如何なる時もこんなんなんだろうなと思わせてくれます。

残るはさくらちゃんですが、この歳ならいいですね! かわいいです! ちょーかわいいです!
あーやっぱり幼いっていいですねっ!(ろりこんちがうよ!)

そして、リトルヤシロンのターン!
本当にヤシロ一族は便利すぎますね!
こういうif話とかに持ってこいな存在なわけですが、だからこそ、封印するべきかとも思います。
こいつらが出てきた時点でどんな疑問だろうと『ヤシロだから』の一言で片付いてしまうのはズルイ。
いや、毎回名言を残してくれますし、ヤシロ一族のことは好きなんですけどね。

先生! 大きくなった桜ちゃんちょっとだいじょばないかもしれません!

ついでに『安達としまむら裏話的なもの』
『制服ピンポン』は素晴らしかったです。
これだけで終わっていた未来もあったかもしれないんですね……。
そして、なぜ『シグルイ』に例えますか。
興津って、名前聞いても誰か思い出せなかったです。
エピソード聞いて思い出せましたけど、藤木に討たれるまで興津が裏切り者だと理解していなくて「え? どゆこと?」となった覚えがあります当時。
白布に包まれた小判をかまぼこと勘違いして「なんでかまぼこ? しかも懐にしまうの?」とか完全にアホですね、はい。
ってこれ、シグルイの感想じゃないですか!

安達が藤木、しまむらが伊良子ってことは最期は、○○が○○○○を○○○○○ってことに……

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード