黒髪とは、見惚れる事と見つけたり

電撃文庫公式HPが更新されました。

美少女とは、斬る事と見つけたり
bisyojo.jpg
著者/入間人間 イラスト/珈琲貴族

定価 (本体570円+税)
2015年8月8日発売

「お前は、私をどう殺すの?」
僕が出会った怪物の名前は、春日透。


 その美少女は人斬りだった。

 祖父の家に『刀』が飾られていて。
 それを振るう『性』を持ち。
『力』があることは運命なのだと。
 彼女は信じて疑わない。

 かつて「事故」で両腕の機能を失った女子高生・春日透は、人を殺してみたいと願っている。世界に害を為す「超能力者」は一人残さず斬り殺す。辻斬りを邪魔する奴も全員殺す。そうして日本刀を口に咥え、彼女は今宵も獲物を探し回る。
 だがある日、彼女が一度殺し損ねた男が、復讐のために近づいてきて……。
 愛憎が交錯する本格異能バトル、開幕!

まずはイラストなんですけどなんだこれ(なんだこれ)なんだこれ!(なんだこれ!)なんなんだこれ!!(なんなんだこれ!!) 最強かよ!!!
黒髪ロング×黒セーラー×黒タイツ×日本刀×桜という考え得る限り最強の布陣で攻めてくるとは珈琲貴族さんマジ愛してる。
現時点でイラストに関しては100点満点中1200点は固いです。
いやー久々に編集さんグッジョブ。

そして、肝心のあらすじ。
美少女が主人公だと思ってましたが僕=主人公で春日透(まさかのとーる!)はヒロインのようですね。
となると、一度殺し損ねた男は実は僕だったみたいな叙述トリックとかありそうな予感。
両腕が不能とかますます再不斬って来ましたが、そうなると一番気になるのは普段彼女を着替えさせたりしているのは誰かってことですよね(え?
抜刀も無理なので刀は常に抜き身で持ち歩いてるんでしょうか。イラストもそうですし。危ないってレベルじゃない。
「超能力者」ということは『トカゲの王』と一緒の世界かなーと想像も膨らみます。
あと最後の愛憎が交錯する本格異能バトル、開幕!って嫌な予感しかしないんですが、シリーズ化とかしませんよね?(このイラストだったらシリーズ化してもいいかなーと思ってしまったのは内緒)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2015.07.09(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム