―大キ○○イ作家と超○チガ○作家の対談―

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

・『バカが全裸でやってくる』 ―大奇跡天才作家と超奇才作家の対談―
「もうお前らさっさと結婚しろ」の一言に尽きる。

★★今月の入間さんのつぶやき★★


前回に続きそういえばその2ですが、9月に魔女と百騎兵のリメイク版が発売されますね。
あれはシステム面で荒い部分も多かったですが、ストーリーは面白かったね。
魔女と騎士の愛の物語、と書くとなんだかガンブレードでも飛び出してきそうですが、タイトルに込められた別の意味が最後の方で理解できるという作りは個人的に好きです。
音楽では章の終わりに流れるマギアージュが好きだった。

あとなぜか私に友達への誕生日プレゼントを聞いてきた方がいるのですが、年齢どころか性別も分からない相手になに送ったらいいかなんて、当てられるのニュータイプだけじゃないのかと思いつつ答えると、リラックマグッズがいいと思うよ。
きっと幅広い年齢層に人気あると思うし、三十歳目前のおっさんとかにも。

また古~いゲームなんだろうなーと思って調べてみたら2013年のゲームでした。
え、2年前の作品リメイクするんですか? 早くないですか?
タイトルに込められた別の意味が最後の方で理解できるという作りいいですよね、私も大好きです。
ってかそーいうこと言われるとやりたくなってくるじゃないですか!(9月25日か、MW文庫から出なければいけるな)

いや、それふつーに嫌がらせなんじゃ……
というわけで、入間さんの誕生日を早く公表しましょう。
全国のおともだちからリラックマグッズが押し寄せます。押し寄せたいです。
講談社が謎のサイトをオープンしました。

講談社新サイト

おそらく新レーベルか何かだと思うんですが、現時点でクレジットされている作家が『森博嗣、西尾維新、野﨑まど、綾崎隼』という「あ、俺モロターゲットや」感。
森さんがいる時点で最高なのにまどさんまでいるとかさ、もうさ、ね、うん。って感じです。
(それにしても引退している作家をでかでかと掲げてくるとは講談社め)
で、ここからが本題なんですけど、これ、誰か一人忘れてません?
なんで『入間人間』がいないんだよぉぉぉぉぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
この並びを見て入間さんの不在は真剣に疑問です。
講談社さん、今ならまだ間に合いますよ!!

前にも言ったかも知れませんが、ここに来て入間の間が足枷になっているのかもしれませんね。
創作者の公式サイトは作者自身が作らないと、多社に渡る作品を紹介できない。
単純なことですが、非常に狡猾なやり方です。
汚いななさすがAMWきたない。
言いがかりだと思う方もいるでしょう。でも、違うんです。ちゃんと根拠もあるんです。
森さんや西尾さんは講談社出身なので別にして、入間さんと出身が同じまどさんと綾崎さん(電撃とMWなので正確には違いますが)のうち既にハヤカワや河出から出されているのまどさんも除いて、残った綾崎さんと入間さんの違いはずばり一つしかありません。
綾崎さんはブログをやられている(=公式サイトを自身で運営している)ということです!
いやでも、レーベルを跨いだ越前魔太郎の一人だったんだからいるまんにもやっぱり声かけようよ!
んでもって、声かけられたらいるまんも参加しようよ!
そして、入間の間もAMWから独立したHPにしようそうしよう万事解決めでたしめでたしハッピーエンド!












いるまんの他社デビューが果たされる日は来るのだろうか……

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード