第十一回・入間の一問一答 感想

第11回・入間の一問一答感想、推して参る……!

Q.いつになったら安達としまむらが付き合うのですが?それが待ち遠しくて仕方ないです。

A.え、付き合うの? そこまで先のことは決めていませんが、高校卒業あたりまでやれたら……いいね。

以前にもこの類の質問ありましたけど、ネタだとしても面白くないし、ガチだとしたら……。
卒業まで続いたらなんだかんだで最後泣きそう。

Q.ところでふと気になったんですが、トカゲの王のカワセミって身長どの位なんでしょうか?入間先生的にはどの位の身長をイメージして書かれてるのか気になって心太が喉を通らないんで御回答お願いします!

A.150~160でやや小柄なイメージですね。

同じく、大体そんなイメージです。

Q.昔、電撃MAGAZINEに掲載された縦でも横でも読める、竜徹さんのイラストつきの小説を読んだ時は感動に心が打ち震えたのですが、あれはどこかで書籍化or公開される予定はありますでしょうか?

A.今のところありません……申し訳ございません!(編集談)

いやいやいやいや、電撃文庫HPで公開されてますから!
link07_on.jpg
ちなみに最新号を除くillust×story全て公開されてますので、入間さんのはあと2つ読むことができますよ。
しかし、どうしようもない編集さんですね。そりゃいるまんも切れるわ

Q.以前あとがきか何かで、入間さんは没にした小説をぽいっと消してしまうという話がありましたが、いまでもすぐに消してしまっているのでしょうか?
私個人の要望としては、どのような小説を入間さん自身が良作、駄作と捉えているのか知りたいです。
このサイトのWeb小説ページに、「没小説」の欄を新たに作っていただくことはできませんか?

A.やだぁ、恥ずかしいもの……まぁ冗談抜きに言うと、完成する前にダメと見切りつけちゃうやつも結構あるので、載せてもなんだこれになりそうですけど、それでもいいなら一つだけ今度、掲載してもいいかなーとは思いました。

冗談抜きにコメントすると、商売なので仕方ない部分もあるのは分かりますが、完結する前にダメと見切りつけるくらいなら初めから出さないorシリーズにしないでください。
売上が見込めそう=順調に続刊を出せる内容だと判断してから初めてシリーズにしてください。
編集さん含め、見通しが甘すぎだと思います。
あ、ボツネタ掲載はすっごく楽しみです!!

Q.「電波女と青春男」において藤和家でファミレス行った時の話が読みたいです

A.じゃあ来月書きます。……そんなエピソードありましたっけ?

なんで電波女はそんなさらっとOK出すんですか!?
たしか回転寿司行く話はあったような記憶があります。

Q.茸姫(新城さん)や花咲太郎(木曽川くん)とかのキャラが集約してるクロクロクロックですが、巻数が1/6、2/6…って流れで出ているのはやっぱり完結は6/6までつまり全6巻ってことで良いんですかね。

A.いえ、恐らく次巻で終了となります。雑多な事情あれども、なにより恥じるべきは己の力不足。期待してくださった方には申し訳ありませんが、なんとか収まるように尽力いたしますので、どうか最後までよろしくお願いします。

………………………………………………………(ショックすぎて言葉が出てこない人の図)
初めに全6巻であると宣言し、巻数もそれに合わせた分数方式にしておいて、大人の事情で全3巻完結とかかっこ悪いにも程がある……本当見通し甘々です。
なにがショックって当初4冊だった部分が1冊になる、つまり、巻に巻いて端折りまくった話しか読めないってことですよ。
端折った話ならまだしも、そんなに文量が違うともう最初の構想とは全く違う話にしかなりませんよね。
電撃文庫の某鈍器レベルのページ数があればいいですが、まぁまず無理でしょうし。
ハァ、もうほんとショックです。辛いです。
でも、続きが出ること、入間さんにちゃんと完結させる意志があることは素直に喜ばしいです。
続きが出ない作品に比べれば全然マシです(ままニューもあと1冊で完結させることはできませんか?)

Q.簡潔に、とのことですので単刀直入にお聞きしたいのですが、花咲の二代目は今どこにいるのでしょうか?
そのあたりがとても気になるのと、それと、飛騨牛と二代目、或いは二代目と三代目のお話が読んでみたいです。神城探偵社が好きです。飛騨牛が好きです。

A.そこまで設定考えてないですねぇ。もし続巻がありましたらそのときに……あまり期待しないでお待ちください。

この言い方は出ませんね……。
細かいですけど、神城じゃなくて神守です。

Q.入間さんの小説はよく同じ大学が舞台になっていますが、これって他の大学描写するのメンドいという怠惰の現れなんでしょうか?
あと、あの大学関係者全員が出てくる話が読みたいです!

A.怠惰というか、他の大学の構造とか知らないので……あぁそこで調べないのが怠惰なのか、なるほど。あと大学関係者はちょっと多すぎて、全員出演させると纏まるか不安ですねぇ。でも一回やってみたいかも。

いや、それ(=名城大学が舞台になる話ばっかり)がいいんじゃないですか!
『坂の上の大学あたりで(仮)』20XX年発売予定(歓喜)

Q.毎日の生活サイクルを教えてください。

A.朝起きて、プール行って、寝て、仕事して、ご飯食べて、風呂入って、仕事して寝ます。遊んでません本当です。

遊んでください。
そんな生活サイクルを聞かされると辛いです。

Q.入間先生はとても辛い目に合った時、どう対処していますか?
日々しんどくて、本を読む気にもなれずこれでは「安達としまむら4」も読めないのです・・・。

A.辛い目に遭う自らのふがいなさを恥じます。そして、次はそうならないようにするにはどうすればいいかと考えます。私は自分が大好きなので、だからこそ精進してオレってスゲーな気持ちを持っていたいのです。

そうですよね、『3/6』なんて中途半端な数字で完結するなんて辛い目に遭いそうになっている入間さんが一番悔しいですよね。

Q.こんにちは。安達としまむらと入間先生の使っているシャンプーは何ですか?
ちなみに、私はパンテーンです。

A.今お風呂場へ行き、調べてみたらヌーディオーラって書いてあったよ。

なにそれなんかエロイ。

Q.電波女のエリオが大好きなのですが、是非エリオちゃんの誕生日を祝いたいです
シークレットでなければ教えて頂けないでしょうか!!

A.あれ、これ原作でどっかに書いてなかったかな。んー……いや、前に答えたような気もする……E.T.の上映日とか、なんかそんなのを答えた覚えが……なかったかなぁ。

原作にはありませんが、以前一問一答で回答されてました。
ご自身の記憶を信用して頂いて大丈夫ですよ。
こういう過去に答えた質問をチョイスするところとか編集さんの適当具合が漂ってきて不快

Q.どうすれば入間さんのように歩くだけで努力をせずともガンプラ王決定戦の審査員になれますか?いや、別にまったくなりたいわけではありませんが、とりあえず前に聞き忘れたので聞いとかなければいけないかなー、と。それと、ガンプラ王決定戦てそもそもなんですか?

A.達人の風格を出すべく、浴衣の袖に手を入れて歩く。

演出してんじゃないですかwww

Q.電波女と青春男にて丹羽真が『幻想をぶち殺す』発言してますが、岡嶋二人に傾倒していた真もとあるラノベを読んでいてファンだった、という風に理解してよろしいですか?

A.じゃあそれで。

久々に頂きました、決め台詞!

Q.視力はどのくらいですかっ?

A.右は普通に1.0ぐらいですが、左は0.1ぐらいです。なぜか妙に差がありますね。

いるまんとタイマン張るときは左側を攻めればいいわけですねっ!

Q.みーまーの湯女りんが大好きです!!
湯女の話がもっと見たいのですが、短編などは出ないのでしょうか・・・

A.キャラを正直忘れかけているので難しいですが、なにか思いつきましたらweb掲載で。

あ、この言い方は書かないぞ。
なんで電波女はさらっとOKするのに、他はさらっと流すんですか~!
他は置いといても、湯女りんはさらっとOKして『じゃあ明日書きます』くらい言ってくださいよ~(無茶言うな)

Q.みーまーみたいな話はもう書かないんですか?(個人的にあんな感じの話が好きなので笑)

A.みたいな話って言われても、あれがどういう話なのかを把握していません。嘘ついてるやつとちょっと変な女の子を出せばいいのですか? みたいなの部分を具体的に説明してくださったら検討させて頂きます。

具体的な内容ではなく、文体、雰囲気のことじゃないですかね?
入間さん自身も仰ってますが、今の入間さんにはもう書けない(仮に書いてもなんか違う)と思います。

Q.「神のゴミ箱」で質問なんですが、木鳥と父親に会いに行くときはいつもの制服姿ではなく、父親に会った後は制服姿となっていますがいつ着替えたのでしょうか?

A.トイレの中で着替えたんだよ多分……すいません、ミスでございます。

き、木鳥ちゃんの特技は早着替えだったんだよ……(震え声

Q.あだしまではやっと永藤の顔を見ることができたのが良かったです。
次巻ではたるちゃんの顔も見れるんですかね?

A.のんさん次第になるのではないでしょうか。次巻でも出てはきますが。

4巻のお好み焼きシーンの挿絵はしまむらだと入間さんは思ってると。
真相をサイン会でのんさんに確かめねば。

Q.入間さんは投稿時代、デビューしてから
お蔵入りになった作品。それらに登場する、
この世に生まれなかったキャラへの
埋葬はされているのでしょうか。

A.すみません、ちょっと意味が。すみません。

良い質問だと思ったのに、いるまんの回答で笑ってしまいました。

Q.デビュー作のみーまーは、投稿時は「幸せの背景は不幸」というタイトルだったと何処かでお聞きしたのですが、先生はこの変更(編集さんの手によるものなのでしょうか?それともご自分の判断で?)についてどう思われたのでしょうか?
また、ご自身の作品の中で気に入っている題などがありましたら是非教えてください!!

A.あのタイトルは編集さんが決めました。長くないか、と最初は思いましたが結果として人気が出たのでさすがや! と手のひら返しました。あと気に入っているのは昨日は彼女も恋してたと明日も彼女は恋をする。あれはいいと思う。一応このタイトルは私が考えました。

みーまーは流石のセンスですよね。
恋する彼女はいるまんなんですか! 流石のセンスです。
入間さんがつけた作品と編集さんがつけた作品をそれぞれ全部知りたいものです。

Q.入間人間先生はソシャゲとかはまってますか?
自分は乖離性ミリオンアーサーにはまってます。

A.ソシャゲはあんまり縁がないですね、ほらスマホじゃないし。インペリアルサガとかちょっと興味ありますけどね。あれソシャゲであっているのかな? サガキャラのオールスターらしいからボストンとか出るんだろ、いいねぇ。ラストバトル前の各キャラクターの一言は、ボストンの台詞が一番好きだな。ちょうかっこいいからみんなロマサガ3やったことない人はぜひ。ところでサガ2015の新しい情報とかそろそろほしいなぁ。

ゲームの話題になると途端に饒舌になるいるまんかわいい。

Q.安達としまむらのアニメ化はまだですか?

A.俺が聞きたいぐらいだぜ! まー冗談抜きにあくまで私見で答えると、今の部数が倍になったら可能性は出てくると思います。既にボツになってはいますので参考程度ですが、某自作その1がそれぐらいの段階で具体的なアニメ化の話来ていたんですよ。話が●●すぎてやっぱ無理、とハシゴ外されましたが。あーでも部数はあまり関係ないかもなぁ。こっちもボツになったけど、某自作その2も実写映画化の話とか来ていたし。

某自作その1=みーまーはまず間違いないとして、某自作その2はなんでしょう?
あんまり部数はいってないけど、実写映画化の話が出るような作品……MW文庫作品は大体当てはまる気がします。
あだむらの件ですが、倍かぁ……今一番アニメ化に近そうなあだむらでさえアニメ化の話が来るレベルの半分なのかぁ、厳しい世界ですね。
ってか、倍は無理だよなぁ。
(一般文芸ならワンチャンありますが)口コミで広がるにも限界がありますし、それこそメディアミックスでもされない限りは……

Q.神のゴミ箱神くんやクロクロ黒田くんのようにジムで体を鍛えてるんですがなかなか筋肉付きません。やはりふりかけご飯を食べないとダメなんでしょうか。それと入間キャラが面白すぎて、潜水25mやってる最中に何故か度々比内さん思い出して溺れかけますどうしてくれるんですか。あと、入間さんはジムで潜る以外に鍛えたりしてますか?

A.私はジムでずーっと泳いでます。冬でも夏でも泳いでます。だからいつも手が塩素くさいのです。

特定しました(質問者さんを)
我泳ぐ、故に我在り。

Q.『N743327』や『LZEEHLN』などが書籍化されることはないのでしょうか?書籍化待ってます!

A.書籍化云々の前に続き書かないとなぁ……暇ができるまで少しお待ちを、すみません。

何年後になるんでしょうか……

Q.グーグルで「入間人間」を検索すると映画の主演女優の画像が出ますが
あれでこの人が作者だと思っちゃう人もいると思うんですがどう思います?そのままでいい?

A.あちきは構いませんが、向こうの迷惑になりそうなのでよろしくはないですね。

あちきも構いませんよ?

Q.多くの人が言う「作品を他人に見てもらえ」というのは本当でしょうか。友達がいないので、読んでもらえない人はどうすればいいですか?

A.一人で作り続けていると、ある種の偏りを生むのは確かだと思います。でも偏ることが必ずしも悪い結果を生むとは限りません。だから返事の難しい問題だなぁ。こういう場合は電撃文庫のラジオに質問投稿してみましょう。ところであのラジオってまだやってるの?(←もちろんまだやってますよ!編集談 http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/)

入間さんもそろそろまたゲスト出演しません?

Q.「電撃小説大賞」の選考委員になってください って依頼ってきます?

A.来てないし、これからも来ないと思います。多分向いていないでしょう、性格的に。

町高幸喜になれば、あるいは。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
7/7更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード