もし妹生活が三話で打ち切られたら

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

4月9日発売の「電撃文庫MAGAZINE Vol.49」では、「お隣さん交流記」が掲載されます!
イラストは植田亮さんが担当!
ゆるふわしてない女子大生と、不機嫌な女子高生のやり取りに、うーん、このなんとも言えない感じ……誰か適切な言葉で表現してください!

予想通りではありますが、来月の電マガは『お隣さん交流記』の続きですと。
面白かったので嬉しいんですけど、そろそろ『いもーとらいふ』がどうなったのかだけでも教えてほしいものです。
さすがにあれをお蔵入りは冗談キツいッス。

さらに5月25日にはメディアワークス文庫から『サムライ・デッドエンド(仮)』が刊行!
まさかの時代モノ!

こちらも予想通りでしたね。
タイトルと同名の第一話『サムライ・デッドエンド』は個人的に去年の入間作品の中で一番素晴らしかったのでかなり楽しみです(その割に感想を書いていないのは感想を書くのが難しい作品だからです)
今年も一番に輝くのではないかと今からめちゃくちゃ期待しています。
そして、内容も然ることながら、あらゆる意味で秀逸なhakusさんのイラストも要注目です。
どんな素敵な表紙になるのかと思うと今から武者震いが止まりません。

・安達としまむら漫画化記念『もし体育館二階で出会わなかったら』
告知を忘れているのか、あえて告知していないのか、真相は如何に。
入間さんほとんど関係ないイベントの告知するくらいなら、こちらを告知すべきだとは思います。
それはさておき、内容に関しては素晴らしいの一言です。
掌編故の完成度だとしてもこの設定で1冊読みたくなる見事な1編でした。
安達としまむらじゃなくてもいいので、こんな感じの社会人ものもぜひお願いしたいところです。
電波女はそうですけど、あだむらにも本編完結後の後日談が素晴らしくなる予感をひしひしと感じました。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2016.03.10(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
witch300.jpg
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム