安達としまむら 第1話:二人の居場所 感想

コミカライズ版『安達としまむら』第1話:二人の居場所の感想です。
manimura.jpg
いきなりフルネームの自己紹介から始まって爆笑しました。
卑怯やろこんなん。
ファーストネームが不明だった当時は普通に(名字で呼ばれるの苦手だ)に頷けましたけど、最初から名前わかってると「じゃあ、名前で呼ばれる方がいいのか! 抱月だぞほーげつ! 日本酒かよ!」って思いっきりツッコみたくなりますね。
予め某カエル子ちゃんみたいに「しまちゃんと呼んで」って言っとかないと。
安達は安達でいきなり氷が溶けちゃってますね、はい。

というわけでいきなり脱線しまくりましたが、率直に言って、まにさんによるコミカライズ、良かったと思います。
とにかく雰囲気が良いですね。
原作の雰囲気を上手いこと漫画という表現に落とし込んでいると思います。
原作を読んだときのイメージまんまとは流石にいきませんが、要所要所を非常に丁寧に拾ってくれているのが好印象です。
ふわふわなかわいさな絵柄もしまむらがひらがなたる所以を再現するのに一役買っています。
実は予習に読んだまにさんの単行本『Girl @ Girl』の正直な感想が「これはちょっとデフォルメがキツすぎるなー」と不安だったのですが、今回はかなり抑えめで良い塩梅のデフォルメ具合になっていてほっとしました。
あとはヤチーがエリオコピーになっていれば完璧なんですけど、キャラ原案がのんさんなのでそこはもう半分以上諦めの境地です。
ちゃんと本文準拠になっていたら単行本3冊買いますのでまにさんお願いします!(リアルな数字で真剣味を出すスタイル

ただ、2点気になるところがあって、1つは髪の長さ、1つはコマ割りです。
まず、2人とも髪が長すぎるというかボリュームがありすぎです。特にしまむら。
のんさんのしまむらも結構長いんですけど、まにさんのは毛先までぶわっと茂っているのでめちゃくちゃ長く感じます。
場面場面で長さが全然違ったりするのは漫画のご愛嬌と言えばご愛嬌ですが、もうちょっと毛先をシュッとしてほしいかなぁと思いました。
あ、安達のセミロングは全然あり、むしろどんと来いなのでこの調子でお願いします(オイ
もう一個、コマ割りについて。
読みづらいまではいかないんですけど、なんか違和感があるんですよね。
コマ割りは四コマなのに内容が四コマになっていないのも違和感の一つの原因ではあると思うんですけど、四コマじゃないところや『Girl @ Girl』でも同じような違和感を感じたので、これはもうまにさんの作風として受け入れるしかないのかなと。
単純に好みの問題でもありますし、読んでいくうちに慣れるかもしれませんしね。気楽にいきましょう気楽に。

私は原作既読者なのでどうしても原作再現度ばかりを気にして読んでしまうというか、そういう読み方しかできないところがあるんですけど、その視点から見ると今回のコミカライズの出来は期待以上絶賛未満でした(※かなり褒めてます)
そんなわけで素晴らしいコミカライズなのは間違いないんですけど、じゃあ、もし自分が原作を知らない状態で読んだとしたら、面白いと思うのかと聞かれるとぶっちゃけ答えは否なんですよね。
もちろん、面白いと思う人もいるとは思います。
先程も言ったように内容は決して悪くなかった、むしろ素晴らしかったんですけど、やっぱり漫画にするとこうなっちゃうよなっていう諦観というかなんというか、入間作品ってつくづく映像化向かないんだなと再認識しました。
特にあだむらみたいな心理描写メインのやつだと媒体が変わった時点でどれだけ出来が良くても原作の魅力に対してせいぜい3割出せればいいとこだなと。
漫画ならではの心理描写を小説にするのが難しいように、小説ならではの心理描写を漫画で表現するのは非常に困難なのです。
あと、私がこのシリーズに求めているものって2人の関係性ってのももちろんあるんですけど、それよりなにより登場人物たちの人間関係に対するスタンスや考え方・捉え方が大半を占めているので、漫画になってしまうとそれらがばっさり切り落とされ、2人の関係性をただ外から眺めるだけになってしまうのが一番のネックだと思うんですよね。
原作の感想だとしまむら is me とかほざいてますけど、漫画だとしまむら is not me ですもん。
これはただの女子高生だわってなっちゃいます(※原作もただの女子高生です)

色々ごちゃごちゃ言いましたが、原作ファンとしてはこれからも楽しませてもらうつもりです。
というわけで次回更新5/2、楽しみに待ってます。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
11/15更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード