電撃文庫『秋の祭典2016』に行ってきました

10/2開催、電撃文庫『秋の祭典2016』に行ってきました。
887e877414c09554d59b50a7e8fed5f7-1.jpg

まず、オブラートに包まず率直な感想を申し上げます。
今年は行く必要なかった!!
まさかまさかの入間成分0の超ウルトラがっかりイベントでした。
でも、行く価値がなかったと確かめられたことに価値があるんですよ!!(強がりに非ず)
というわけで、ないない尽くしのがっかりラインナップを一つずつ紹介していきます。

・サイン会
がっかりポイントその1。
来年は絶対お願いしますよ? 絶対ですよ? 約束ですからね?

・展示コーナー
がっかりポイントその2。
毎年恒例のサイン色紙がありませんでした!!
入間さんのがなかったのではなく、企画自体がまるごとなくなっていました……サイン会がないことは分かっていたので、これが最大のお目当てと言っても過言じゃなかったのに。
その代わり? にソードアート・オンラインの黒板アートがあって、すごかったんですけど、
saobba.jpg
それはそれとして色紙展示をやめるのは本当にやめてください。

イラストギャラリー
adamuraaki2016.jpg
『最新注目作品』という名目で『安達としまむら』のイラストが展示されていました。
ど真ん中にででんとポジションとしては一番良い場所だったのは嬉しかったです。
他の作品を見ると『最新』という部分が気になりましたが(実際一番古株でした)、注目されているのは良いことです。

電撃文庫 超感謝フェア2016
残念ながら最優秀賞はありませんでしたが、入間作品で優秀賞が2つありました。
mimasuisen.jpg
PNも含め、溢れんばかりのみーまー☓☓、そして、☓☓☓☓(伏せすぎて最早何が何だか分からない)を感じました。

adamurasuisen.jpg
さえずりさんは『いもーとらいふ〈上〉』を読んでも果たして同じことが言えるかな?

・電撃文庫公式海賊本『電撃すぷらっしゅ!』
がっかりポイントその3。
のん&フライ成分はありましたが、久々に入間成分のない海賊本でした。

・電撃文庫総合目録
あってないような内容だとは分かっていても地味に毎年楽しみしている目録の小規模な企画ですが、今年はそもそも目録自体がありませんでした。

というわけで今年はわざわざ遠征せずとも通販で海賊本買えばいいレベルのがっかりな内容でした。
が、これはすべて記念すべき10周年に備えて力を蓄えているからに違いありません。
うん、絶対そうに決まってる。
来年はきっと、
10周年記念のみーまー本が発売されて、
サイン会のイラストレーターは左さんで、
会場限定入間人間10周年記念グッズセットと入間人間公式海賊本が販売されて、
みーまーアニメ化の発表があって、
一生忘れられないメモリアルデーになるのです。どれかひとつ、嘘だけど。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2016.10.02(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
yagasaya300
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム