今更の間【前編】

休止していた間に更新された『入間の間』の感想です。
まずは2016年分をどうぞ。

2016年11月10日(木)
『安達としまむら7』発売中!

・happy birthday
あだむら発売に合わせたあだむら短編だろうなーと思ったらラブラブバカッポーが出て来たじゃありませんきゃ!!
こんな粋なバースデーサプライズを私のために!
ありがとういるまん本当×してる!
まぁ、マイバースデーは1ヶ月後なんですけど。
あわてんぼうのイルマクロースには困ったものです。

☆『安達としまむら7』について入間さんからコメントです。


10日発売となった安達としまむら7ですが、実は誤植があります。
誤植というか、抜けなのですが。
177ページに一部、文章の続きが抜けている個所があります。
見落としまして大変申し訳ありません。

後ろ姿に、ふさふさの尻尾に、

後ろ姿に、ふさふさの尻尾に、合わせるように目が躍動する。

となります。
すみませんでした。

なんで入間さんに謝らせているんですか?????
それはあなたたちのミスなのでは?
それはさておき、小説家なのに『脱字』という単語が抜けてる入間さんかわいい。

2016年11月25日(金)
12/22『安達としまむら』コミックス1巻発売予定!

実はまだあだむらのコミック買えていなかったりします。
あ、電子版はちゃんと発売日に買いまいしたよ。紙版のことです。
さらに実は途中から追えていなかったりします。
SSは撮ってあるので時間のある時に一気読みしようと画策中。

2016年12月9日(金)
12/10発売「電撃文庫MAGAZINE」に短編掲載中!

既に『少女妄想中。』にも収録されましたが、『ガールズ・オン・ザ・ラン』は2016年を締め括るに相応しい素晴らしいお話でした。
残念ながら収録されなかった雛川まつりさんの内容にぴったりなイラストも素晴らしかったので、発売中に宣伝出来なかったのが悔やまれます。

2016年12月26日(月)
2016年もありがとうございました!

10周年記念企画が進行中なのは嬉しい限りですが、一向に動きが見えないのが不安ではあります。
『アラタなるセカイ』みたいな豪華な企画をやってくれとは言いませんけど、10周年なんですしそれなりに豪華な企画を催してほしいところです。
本音を言えば、『入間人間のセカイ』を超える盛大な10周年記念プロジェクト、ストレートに言うと『みーまーアニメ化決定!!』みたいなサプライズを期待してます。期待しまくってます。
最近、入間界隈がひっそりとしている気がするのは嵐の前の静けさというやつなんじゃないでしょうかどうなんでしょうか。

・クリスマスの翌日編
あゆまい姉妹説大勝利!!

 みなさんこんにちは。クリスマスが今年もやってきましたね……と書こうと思っていたら更新されるのは26日らしいです。クリスマス終わっているじゃないか。まぁいいや。
 みなさんはどんなクリスマスを過ごされたでしょうか。私は別段やることもないので仕事していました。それとサガスカーレットグレイスを遊んでいました。楽しいですよ。
 今年、自分は30歳になりました。ここまで良いことも悪いこともたくさんありました。でもその良かったのも悪かったのも自分の選んだものだと思って、受け入れていきたいですね。
 それとクリスマスということで今年もそれにちなんだ短編でも書こうかと考えていたのですが更新が一日後ということを知ったので、よしじゃあクリスマス翌日の話にしようとなんとなく思い立ち、書いてみました。よろしければ暇つぶしにでもどうぞ。他の短編も続きを書いてはいきたいのですが実は意外と忙しいのです。これでも。のでなんとか来年は暇を見つけて書いて行けたらと考えていますが……すみませんが絶対にとお約束はできません。
 まー仕事なくて暇だと困っちゃうからね! 私が!
 あと今年一番気に入った漫画は少女終末旅行。廃墟いいよね。
 今年もありがとうございました。よろしければ来年もお願いします。
 来年は10周年ということで、なんやかんやすると思います。
 なんやかんやと言っても自分でなんかするだけですが。
 それと少し早いですが年末の挨拶も兼ねさせて頂きます。
 良いお年を。

実は双子の姉妹でしたというそこそこ使えるネタをみーまー新作に温存しておけばいいのに、そんな理由でさらっと使っちゃういるまんがやっぱり好きだなぁと思いました。
忙しいのは良いことですし、仕方ないですが、既存作品を終わらせる前にどんどん新作を書き散らすのはやめてほしいです。
全3話ですぐ終わると思った『代走王』も音沙汰なしですし……正直、これの続きよりかは他の作品の続きをお願いしたいですが。

『今年遊んだゲームのちょこっと感想』

・街
 通して遊ぶの何度目だろう。ほんと素晴らしい作品だと毎回思う。
 これ以上に好みに合う作品はまずないだろう。

私が一番繰り返しクリアしたゲームはKHⅡかFFⅦです(誰も聞いてない)
無印、ファイナルミックス、HD版とやってるKHⅡが多いかな?
おそらく、10回以上は通してプレイしています。
面白いゲームは何回遊んでも面白いですよね。

・ペルソナ5
 ロード画面とかも一々オシャレで、ふぉぉぉーってなった。
 気に入ったキャラクターは喜多川祐介。
戦闘中の「彼はもう一人の俺だっ」という台詞が気に入った。

初ペルソナだったんですけど、めちゃくちゃおもしろかったです。
スタッフはとにかく何から何までスタイリッシュにしないと気が済まない病気なのかと思うくらいいちいちスタイリッシュなゲームでした。
シナリオクリアだけで100時間近くかかるのは正直どうかと思いますが、それだけの時間をかける価値は十分にあったと思います。
私のお気に入りは一二三です! どんな世界においても黒髪ロングは真理。
一二三がパーティに加入出来ないバグはいつになったら修正されますか?

・サガスカーレットグレイス
 最初はレオナルドでクリアして現在ウルピナで攻略中。
 事前の情報だと戦闘面倒なのかなぁと思っていたけど実際遊んでみると分かりやすかった。
 むしろイベントの把握がまったくできなくて手探り過ぎて楽しい。

いるまんが遊ぶだろうからやろうと思っていたんですが、やりたいゲームが立て続けに出まくったせいで人生初の積みゲー状態にあるのでスルーしました。
今あるやつ全部クリアしたらやってみたいとは思うのですが、いつになることやら……。

・ポケットモンスタームーン
 なぜムーンを選んだかというと夜景の方が好きだから。でも夜に遊んでいたら昼間になる仕様なので夜景あまり見えなかったよ。あらら。
 ヤドンかわいいね。ナマズンいいよね。ブルンゲルもいいよね、今回いないみたいだけど。
 ウツロイドもデザインはクラゲっぽくて綺麗でいい。でもタイプは意外だった。

ウツロイドのタイプを初見で見抜くのは不可能です。
アローラ地方はヤドン好きにはたまらないヤドン天国でしたよね。どんだけヤドン優遇されてんだってレベルのヤドン率。
あと今回はストーリーがすごくよかったです。ラストまでとにかく熱かった。
未だにふとリーリエのことを思い出しては胸が苦しくなります。

・討鬼伝2
 武器は前作から基本的に太刀ばかり使う。やっぱり主人公は刀とか剣だよな。
 作中で鬼の手と聞く度に地獄先生の方を思い出した。

今の子に地獄先生って通じるんだろうかと思いましたが、
この前ドラマやってましたし、最近また新しいシリーズやっているんですよねそう言えば。

・ドラゴンクエストビルダーズ
 水を使ったギミックがいまいち使えないのは不満だけど、基本とても楽しかった。
 2章で町周りの毒沼を埋めて掘って普通の水に入れ替える作業が死ぬほど面倒だった。
 もちろんクリアには一切関係ない。しかしついやってしまったのだ。

体験版を遊ぶまでマインクラフトは無限にピースが使えるレゴみたいなゲームだと勝手に想像していたので、まずブロック集めなきゃダメなの? 面倒くさ……っていうのと、ちゃんとやったらすごいハマってめちゃくちゃ時間取られることになりそうだなぁという理由で深追いはやめておきました。
これがFFビルダーズだったら絶対やってましたけど。

 本当はもっと、いえもう少し遊んでいるのですが、あまり書くと仕事してないのかよとか編集者に言われそうなのでごまかしておきます。来年もがんばります。

FFXVの感想が聞けなかったのは、やっぱつれぇわ。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード