頂点の起源は底辺・作品部門 投票結果

入間人間創作10周年記念人気投票 “頂点の起源は底辺” 結果発表

★第1位『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』【72票】

★第2位『安達としまむら』【52票】

★第3位『電波女と青春男』【40票】

★第4位『探偵・花咲太郎』【30票】

★第5位『昨日は彼女も恋してた&明日も彼女は恋をする』【28票】

★第6位『少女妄想中。』【23票】

★第7位『トカゲの王』【21票】

★第8位『僕の小規模な奇跡』【19票】

★第9位『たったひとつの、ねがい。』【14票】

★第10位『多摩湖さんと黄鶏くん』&『クロクロクロック』【13票】

投票者総数:113名
有効票数:428票

いやー今回は激戦でした。マジ熱かったです。
結果だけ見るとみーまーが20票差をつけて圧勝しているように見えますが、集計中はどっちが1位になってもおかしくないくらいの大接戦を繰り広げていました。
3回くらいに分けて集計したんですけど、1回目は圧倒的あだむら優勢で「これはもう決まったかな。みーまーもとうとう王座返上か……」と思うくらいぶっちぎりの1位、2回目で徐々に徐々にみーまーが差を縮めるもまだあだむらが一歩リード、そして迎えた最終ラウンド、ついにみーまーがあだむらからダウンを奪い、そこから怒涛のラッシュで一気に差を広げ王座を無事キープ!
この集計の模様を実況したらすごく盛り上がりそう! と一人で盛り上がりながら楽しく集計させて頂きました。ありがとうございます。

2位とはいえ、前回8位だったことを考えるとあだむらは大躍進ですよね。
今回、あだむらのみorあだむらと少女妄想中。のみに投票する方(すっごくわかりやすいね!)が20名弱くらいかな? いらっしゃって「時代はいるゆりなのだなぁ」としみじみ感じました。
今年出たばかりで堂々の6位にランクインした期待のルーキー・少女妄想中。にも注目です。

個人的には僕の小規模な奇跡が未だに根強く上位に入っていて嬉しいです。だって傑作だもんね。当然だね。

上位11作品で見ると、電撃6、MW5と見事に半々でバランスが大変よろしいなと思いました、まる。

そして、なによりみーまー10周年&4連覇(公式含めると5連覇)達成おめでとう!!!!!
序盤かなりヒヤヒヤしたけど、やっぱり頂点に相応しいのはみーまーっきゃないよねっ!!
次回も次々回もその先ずーっと王座に君臨し続けてくれよな! 嘘だけど?


続きから、10位以下の発表とみなさんから届いたコメントを掲載していきます。
★第1位『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』【72票】

入間人間さんを初めて知った作品です!ドロドロとした青春感が大好きです!

一番最初にみたいるまん作品。なんだかんだ言ってまーちゃんらぶ、なみーくんが好きです。

はまるきっかけです。世界についつい入り込んでしまう 大好きです 8巻は最高でした

原点

やっぱり入間さんといえばみーまー。
初めて読んだ作品。

何周も読み返しています。まーちゃんとみーくんがラブラブしてるところを見るとちょっとイラッとしちゃうけど、これからも幸せでいてほしいです、

最初に読んだ入間人間作品

入間人間の好きな作品と聞いて真っ先に思い浮かぶ。自分の人格形成に多大な影響を及ぼしました。

言いたいことがあり過ぎるので一言で、10周年おめでとうございるまん!

入間人間に出会った最初のシリーズ。1巻を読んだだけでどハマりしました。主人公と登場人物たちの会話も勿論好きなのですが、何よりも地の文が好きです。

不動の一位。

最高な作品です

自分では出来ることの出来ないでもやってみたいなどの憧れがわいてきました。まーちゃんになりたい!そんな気持ちにもなりました!はじめてみーまーの存在を知ったのはイメージアルバムです。今では世界一好きなラノベです!

この作品で入間人間さんを知り、いまでも一番好きな作品です!

小説を読むきっかけになった作品で、今でも入間人間さんの作品の中で1番好きな作品です。

人生観が変わった本で、内容の深さと重さに、何度も読み直して噛み砕こうと努力しています。

なんだかんだ言って、超楽しみです。

原点にして頂点

入間人間さんを好きになった一番初めの作品
悲しくて切なくて複雑なストーリーに引き込まれる
最終回のまーちゃんの行動に泣いた

とても素敵な純愛物

自分の考え方に絶大な影響を与えた一冊。「諦めない程度に頑張ろうか」が座右の銘。

一番好きです。今でも繰り返し読みます。

みーまーが絶対に1位を取るって信じてる!!

5周年の時も10周年の今年もこれからずっと先でもみーまーを一番好きでいると思うから!

起源にして頂点 尖ってて好き

どこまでも展開が読めなくて、引き込まれました。何回も読み返しました。今でも「あのシーンが読みたい!」とよく開きます。続編ありがとうございます!

生まれて初めて購入した入間作品です。あの頃は魔法や超能力などのSF路線のライトノベルが多々ある中でみーまーのような現実味がある作品を知った時はとても感激しました。学園青春モノや恋愛モノとは一味違う小説をライトノベルで読むことが出来るということも当時の自分には嬉しい事です。まさか続編が2017年に出るとは思いませんでした。本当に嬉しいと好きが溢れる作品です。

何回も読み返してます!大好きです!

まあね。

出てくる登場人物達の性格がとても素敵です。

みーまーのせいで青春が壊れました。返してください

ゆゆゆさんが好きで伏見ゆゆゆさんみたいな声フェチになりました
ありがとうございます

10周年おめでとう!バカップルよ永遠に!

好き好き大好き10周年おめでとう!
この××は永久に不滅なのだ!


★第2位『安達としまむら』【52票】

とても甘酸っぱくて何度も読み返してしまいます、新刊が待ち遠しい!

安達としまむらのゆるゆるした百合劇に癒されます!

この作品で入間先生の事を知りました。いつも安達としまむらが楽しみです ちょこちょこ他の作品も買って読むようになりました。これからも頑張ってください

初めて読んだ入間先生の本です。安達の不安ながらもしまむらとの関係に少しずつ踏み込んで行くところがもどかしくて頑張れ!って思いながら読ませて頂いてます

非常棒的互动和心理描写,让人陶醉其中。

百合最高

人間関係の難しさ的な要素込みで好きです

2人の関係性が微笑ましい

じわじわ進む感じがたまらなく好き

絶妙な百合加減がとてもいいです!

とても好きです!

かわいい。かわいい。

I am a Chinese and my English is poor
And Im a big fan of yuri
But this book give me a very strange feeling
For sure,exquisite and tender,its my first impression to you

安達可愛い。

こんな美しいユリが大好きです!

ゆりゆり〜

百合大好き

安達の気持ちがよく分かる。

特に大事件も起きず、ド派手なイベントもないのにおもしろいのはすごい!

6巻のラストには本当に驚きました。

入間先生の作品で一番好きな作品です!;これからもずっと追いかけていくつもりです!

もう言葉に出来ないほど、尊い。幸せになって欲しい


★第3位『電波女と青春男』【40票】

電波女に憧れた時期があった

大亀あすかさん演じるエリオ、かわゆす。

キャラ全員がかわいい!もちろんあの方も…

初めてライトノベルで買ったので思い入れがある!

ヒロインが全員かわいい!

アニメが好きだから

3年経っても変わりませんよ!僕の電波女への愛は永久に不滅です!

エリオと前川さんかわいい♡

こんな青春が欲しかった

青い光のつぶつぶに触ってみたい

青春の輝きがまぶしい

続編アニメ2期はよ

えりおおおお

入間作品第2弾はどんなものか気になって購入して驚いたのは、みーまーのようなどこかしら背景に後ろめたさと薄暗さがあるような内容ではなく、ギャグとラブとコメが成り立っている作品だったことです。入間先生の引き出しの多さと柔軟性にとても驚きました。出来ることならアニメ版完結してほゴメンナサイここでは関係ないですよね、忘れてください。

青春ポイントとか未だに思い出します

「電波女と青春男」を読んで失われた青春を取り戻そうとしましたが、駄目でした。エリオの髪だけが輝いている。

この作品から入間さんを追っかけ始めました
まだ中学生の頃でしたが


★第4位『探偵・花咲太郎』【30票】

その光景が目の前に浮かぶ感じで 心がしめつけられる

めっちゃ好きです 続き下さい

入間先生に出会えたきっかけとなる作品で、一番好きな作品でもあります。

こういう形式の小説がなんだかんだ一番好きです

続編期待。

花咲太郎好きです。

探偵と他の職業等々をミックスする作品は多々あれど、まさかロリコンとは…。

僕もロリコンです

青年と少女の組み合わせがドストライクすぎ。

もーこの感じ好きです

登場人物たちの掛け合いが大好き。
いつかメディアミックスしてほしいなぁ……でもその前に続刊ですね。下さい。


★第5位『昨日は彼女も恋してた&明日も彼女は恋をする』【28票】

ふたりとも頑張り屋さんのいい子だと思います。

叙述トリックという言葉を教えてもらった作品。

作家、入間人間で味わった2度目の衝撃は1度目のみーまー1巻をも上回る衝撃だった。内容を理解したときは今まで読んだ全ての小説でトップ3に入る震えをもたらしてくれた。純粋にいるまんの作品で1番いるまんの凄さを知ってもらうなら文句なしにこの2冊をおススメする。が、昨日〜を読み切れずに投げ出す人もいることは理解できる←投げ出されたやつ

記憶を無くしてもう一度読みたい作品。

ドキドキしながら読みました。

叙述トリックにしてやられました。

伏線の張り方がとにかくすごい
確実に2回目を読み返したくなる作品の一つ

叙述トリックとタイムトラベルと片想いと事件性と日常性のバランスが最高でした。見事にミスリードに乗せられ、後半のネタばらし部分は以降驚きでページをめくる手が止まらず、一気に読みました。すっごく好きです。マチの描写がまた男前で……惚れます。

叙述トリックの印象が強いですがストーリーも大好きです。
入間作品を勧めるときは、まずこの2冊をセットで渡そうと決めています。


★第6位『少女妄想中。』【23票】

まだちゃんとは読まないでおいてます。右目が見えなくなったらちゃんと読みます。

叔母&姪の話に痺れました。

好きな作家が百合を真面目に書いてくれる幸せ2017。また書いてくださいお願いします。

読み返して初めて分かる『銀の手は消えない』の良さは筆舌に尽くしがたい。


★第7位『トカゲの王』【21票】

アンダーグラウンドな世界と、それぞれのもつ特殊能力が見てて楽しい!

異能バトルでここまで変則的なものはないと思う。

早く続きが読みたいです!

主人公の能力がここまでショボイの始めてみた

But this book broke this impression
Amazing,yes,just amazing;A book witch different to any one else I had read
But there is a question ,where is 6......

カモカモかわいい

6巻が発売されるのをずっとずっと待ってます……。

異能力は惹かれますね

早くつづきを!!

続きマダー?
いつまででも待つよ。


★第8位『僕の小規模な奇跡』【19票】

入間先生の群像劇としてはこれが最高傑作だと思ってます

最後まで読んだ後の余韻がたまらない。

努力や才能に関する表現が秀逸。特に「努力は万人向けで、万能じゃなくて、でも無能じゃないから。・・・」は韻も踏みつつ見事に言い表していてすごく好き。

本好きな周りに勧めたくなる本です

俺と彼女、私とハンサム丸のその後を描いた短編が読みたいです入間さん


★第9位『たったひとつの、ねがい。』【14票】

びっくりした。

ラストが衝撃的すぎる…

ラストのどんでん返しにやられてしまった

えぐみ

初期の尖りがあってすき


★第10位『多摩湖さんと黄鶏くん』【13票】

変態カップル素敵。

ラブラブさが、読んでいてとっても楽しかったです!

入間さんの書く甘々らぶいのが好きなので。バカップル万歳。

りそうのらぶらぶへんたいかっぷる。


★第10位『クロクロクロック』【13票】

6巻まで続いて欲しかった

ファン向けのように感じた作品でしたが、とてもおもしろく、6巻まで読み切れなかったことを残念に思います。

6巻まであるかと思ってました><

これでもかと詰め込まれたクロスオーバーに興奮しながら楽しく読んでいただけにあの終わり方はつらかったです。いつか補足の話が読めたらいいなぁと期待。


★第12位『六百六十円の事情』【12票】

カツ丼

入間先生の作品で、はじめて読んだ本で、ボロボロになるまで読んで2冊目を買ったほど。思い出深い本です。

1つの物語を色んな人の視点で見ていく本の書き方が好きなので、もの凄く面白かったです

心温まる群像劇。読むとカツ丼が食べたくなること間違いなし。

こんな町で過ごしたい


★第13位『いもーとらいふ』【11票】

理想的な愛の形でした。

ずっとにやにやしながら読んでた。

欲しいものを全力で奪いに来る女が好き。

えぐさを極めし上巻は間違いなく傑作。読み返すのにかなり勇気が要ります。
正直、拍子抜け感が否めなかった下巻ですが、それでもやはり傑作足り得ると思います。


★第14位『バカが全裸でやってくる』【10票】

おなか壊さないでね。

そろそろ3冊目のバカ全裸出しませんかね?甲斐抄子と弟子コンビはみーとまー、友チョコを凌駕するほど好きなんです

一巻を何度も読み返していたので二巻が出たときめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えてます。
二巻で描かれた、小説家になった『僕』を取り巻く人間関係の変化(特にバカとの関係)や、書き手ごとの文章のクセが面白かったです。出てくる作家さんの中ではブロイラー(芦原時計氏)の文章が好きです。

好きです

読むと自分も何か書きたくなります。走り出したくなるような、気力が湧きます。


★第15位『神のゴミ箱』【9票】

読んだあとに表紙を見て、細かいとこまですごいなと思いました すきです

大爆笑の連発w これも続きがめっちゃ読みたいるまん!あれで終わりだとは私は断じて認めない!!また読者を爆笑させつつ、いるまん持ち味の繊細な内面描写が読みたい。絶対に続刊を書いてほしい作品です

翼は要らないので続きを下さい…

アイスが食べたくなる作品。

とにかく続編早く出して!!


★第16位『強くないままニューゲーム』【8票】

2つの世界が同時進行で、なかなか好きなシリーズです

続きを待ってます。

続刊まだですか?


★第17位『瞳のさがしもの』【7票】

きれいだった。

一つ一つの話が儚く素敵で、とても好きな本です。中でも、作品名にもなっている「瞳のさがしもの」が大好きで、何度も読み返しました。


★第18位『虹色エイリアン』【5票】

独特のふわふわとした雰囲気とストーリーの面白さが後を引き、読み終わったときの一息つく感覚が気持ちよかったです。

近年の作品では一番好き!って書こうとしたらもうほぼ3年前でした…


★第18位『ぼっちーズ』【5票】

色々な性格の様々な人達の恋模様は見ていて面白いです。

とても共感できるところがあり、読んでて恥ずかしくなりジタバタしてました。好きです。


★第18位『僕の小規模な自殺』【5票】

読後にタイトルの意味がわかり、より一層好きになりました。暗い気持ちになりましたが、徹底的に報われない、救われない話に、逆に清々しさを感じました。

「やれるはずだ」は自分を鼓舞するときに使わせてもらってます


★第18位『エウロパの底から』【5票】

後半の盛り上がりや、主人公の「私」を始めとしたキャラクターがとても好きで、二周三周と読み返すのが楽しかったです。

希望のある終わり方ですっきり読めました。主人公が自分は『模倣犯』というお尋ね者なのではないかと懊悩する姿が面白かったです。「私」は自らの仕事に誇りを持っていて素敵です。 上社さんのお仕事っぷりが見れて嬉しいとても!また出てほしい。

好きですとっても


★第22位『おともだちロボ チョコ』【4票】

チョコかわいいよチョコ。トモトモもかわいいよ!続き出して、は無理なのわかるから(納得はできん)続き書いてお願いるまん……


★第22位『時間のおとしもの』【4票】

一編ずつ全く趣が異なっていて面白かったです。ベストオーダーと未来を待った男と携帯電波が特に好きです。


★第24位『美少女とは、斬る事と見つけたり』【3票】

主人公が好き

続きを待ってます。

主人公が強く、かっこよく、可愛く、とても素敵です!


★第24位『アラタなるセカイ』【3票】

★第26位『彼女を好きになる12の方法』【2票】

★第26位『ハイパーイルマ大戦』【2票】

またやってほしい

もっとゆずゆずの出番欲しいです。

キャラがわちゃわちゃしてるの楽しい。


★第26位『アイで空が落ちてくる』【2票】

シロ君ががんばって生きている姿がまぶしい。つらい。

大好きな作品です。続編あるいはスピンオフ作品などの予定はないのでしょうか


★第29位『ふわふわさんがふる』【1票】

★第29位『デッドエンド 死に戻りの剣客』【1票】

『サムライ・デッドエンド(収録時:火花)』の一瞬の閃きにすべてを賭ける侍の生き様、そして死に様は見事という他ない。


★第29位『終末シリーズ』【1票】

★第29位『N743327』【1票】

★第29位『茸姫』【1票】

初期の短編は基本最高なので。


★第29位『犬の道 道の犬』【票】

すごい、の一言です。

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
発売カウントダウン!
入間人間著作一覧
11/15更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード