電撃文庫MAGAZINE 2019年1月号 感想

電撃文庫MAGAZINE 2019年1月号の感想です。
なぜか今号から号数がなくなったようです。謎です。
denmaga65.jpg
その前に入間人間公式サイト『入間の間』が更新されましたので、そちらから。

昔好きだったキャラクター


 をふとした時に思い出して、今どうなんだろうって少し調べてみるとまだ細々と活動している。季節毎に壁紙だって配っていて、その中ではとても楽しそうで。
 そういうのを知ると悲しかったり嬉しかったりと痛切に複雑な思いが去来しますね。
 胸の中がげっそりするようなあれが苦手です。苦手ですが好きです。
 まぁそんな話は特に関係ないのですが、雑誌の2月号からは新しい話を載せていこうと思います。
 連作で内容は簡単に言うとラブコメです。
 多分。
 タイトルにラブコメとかつけてもいいくらいには。
 17歳男子と11歳女子がキャッキャする話だと思います。
 恐らく。
 次回はクリスマス編の短編掲載予定です。誰の書こう。
 あとほっといた髪がまた伸びました。獅子王司よりも長いと思います。
 長くても煩わしさを感じなくなったのはいつの頃からだっただろう…。
 昔は確実にあり、辿ってきたはずなのにいつからかぼやけてしまう。
 忘れないでいたいこともたくさんあったはずなのに、いつの間にかどうでもよくなって記憶から失われている。まるで最初からなかったように。
 ちなみに新作とはまったく関係ありません。
 ああそれと今月号に安達としまむら載ってます。よろしく。

くーまんのことかな?
調べたら壁紙じゃないけどTwitterで月に2~3回くらい細々とイラストを投稿しているようです。
苦手だけど好きですって感覚はよくわかります。
個人的には入間作品はそれに近い感情にさせられるものが多々ある気がします。

新作! 連作! 今度こそはちゃんと続きますか?
もうそればっかりが気になってしまうのが嫌なので、間隔開けずに続けて完結させてくださいね。
内容は『17歳男子と11歳女子がキャッキャするラブコメ』ですか……太郎が見た夢だったってオチかな?
久々にガッツリ男主人公の話になりそうですごく楽しみです!
もちろん、ヒロイン視点の可能性も大いにありえますけど。

クリスマス短編♪
ぜひぜひ、小規模バカップルでお願いしますなんでもしますから。

司よりも長いってかなりローーーーーングですねw
(司知らない人のために画像載せておきます↓)
tukasa
霊長類最強の男の上をいくいるまん……つまり、哺乳類最強の男ですね!!(哺乳類だとなんか強そうに聞こえないw

今月の電マガから号数がなくなったのもそうですが、やけにカラーページが減ってなんとなくですが、しょぼくなった印象を受けました。
お値段据え置きでこれはちょっと頂けないなとちょっと思いました。
まぁ、ほぼ入間関連の部分しか読まない私にはほとんど影響ないっちゃないんですけどね。

・安達としまむら『遠路』
てっきり修学旅行の続きだと思っていたので、冒頭でいきなり27歳とかになってて面食らいました。
おそらく、この間『入間の間』で掲載された『別にこうなる予定はないかもしれない10年後』と同時期でしょう。
タイミング的に8巻の先行掲載だと思うのですが、となると次巻が最終巻なのはほぼ確定な気がします。
いい感じに終わってくれそうなので気長に待ってます。
でも、できるだけ早めがいいです(全然気長じゃない
ちなみに2月はもう出ないことが確定しています。

・あとがきがわりに……「2018年……今年の反省」でひと言
即答のひらがな二文字がかっこよすぎるでしょ……!
過去は振り返らず、常に前だけ見据えるスタイルを貫きまくってますね!!
最近の弱気ないるまんよりやっぱりこういう強気ないるまんが私は好きです!!

Trackback [0] | Comment [2] | Category [入間人間] | 2018.12.10(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018.12.11(Tue) 21:40 | [] | 編集 | ▲PageTop

ついにラブコメが復活ですね!
百合専門作家になってから少し離れ気味だったのでこれは素直に嬉しいです
また電撃文庫magazineを購入する日々に戻れそうです

2018.12.14(Fri) 16:54 | No.39 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム