のんのんまにまにもっけもけ

電撃文庫HPが未だに更新されません。
が、公式Twitterから怒涛の告知ラッシュが押し寄せてきました!!

えっ、先に安達としまむらじゃないんかーい!
発売日決定は嬉しいけどそりゃないぜ沙弥香……5月あだむら8、6月やがて君になる2って流れだったじゃんと微妙に複雑な気分だったのも束の間、
同時発売…だと…?
なるほどね、そうきましたか……やったー!!
去年の終わりの告知に対して

両方共初夏発売ということは5月に安達としまむら8、6月に佐伯沙弥香について2が出る流れなんでしょう。
もしかすると同時発売って可能性もありますけど、出来れば1冊ずつ出してもらいたいです。
1冊ずつちゃんとじっくり楽しみたいので。

とコメントしていましたが、同時刊行の相乗効果で少しでも売上げアップしてくれるんならそれに越したことはありませんね!
ちなみに私はあだむらから先に読むつもりです。
なんたって7巻が出た2016年11月からジャスト2年半ぶりの続刊ですからね。
ついに平成の間には出なかったわけで、まさか元号が変わるまで続きが出ないなんてあのときは思いもよりませんでしたよ。

同時刊行の告知で既に、情報に飢えていたイルマニアとしては供給過多で過呼吸コースものだというのに、容赦なき追い打ちが我々を襲う!!
コミカライズ再び!? 予想外すぎてびっくりですよ!!
入間さんが仰っていた『アレやこれ』のアレのことですかねこれが。
っていうか、ひょっとしてもしかしなくてもこれってアニメ化フラグなのでは?
このタイミングで既に一度やった作品のコミカライズするとかアニメに備えてるとしか思えません。
安達としまむらが8巻で完結じゃないのも個人的には疑問だったのですが、アニメ化が決定したのであればなるほどそういうことねと得心がいきます。
久しぶりに呼ばれた打ち合わせというのもアニメ化に関するアレやこれやだったのでは! とちょっと期待が膨らみます。
もちろん、単にコミカライズの件だったり、佐伯沙弥香についての件だったり、全く別の件(電波女10周年記念本についてだったらいいな)だったっていう可能性も大いにありますけどね。
まぁ、こんなときくらいポジティブに考えなくてどうするんだ! の精神でいけばいいのです!!

というわけで、作画に決まった柚原もけさんのイラストが早速公開されています。
まにさんのイラストも可愛いらしくて大変きゅーちーでしたが、のんさんの絵柄の再現度はもけさんの方が高いですね。
特にしまむらはかなりいい感じだと思います。
しまむらの右にちょろっと見えてるのは日野ですね多分。
早く永藤やヤチー、しょーさんも見たいです!
はい、期待してます! 頑張ってください!

ところで、のん、まに、もけと安達としまむらのイラスト担当はひらがな二文字で構成されていますね笑
わざわざひらがな二文字の人を探してきてるとか、そんなわけないですよね?(当たり前だろ
まにさん版は謎の4コマ形式でしたが、次は普通のコマ割りでやってくれそうなので個人的にはそこが一番嬉しいポイントだったりします。

コミカライズの担当編集は『やがて君になる』の編集でお馴染みのクスノキさんだそうです。
ちゃんと以前のコミカライズにも触れているところが好印象です。
単行本まで待てない、電撃大王買わなきゃ!って思っちゃうようなコミカライズを楽しみにしてますからね!


平成最後の入間作品が『やがて君になる 佐伯沙弥香について』で終わり、新元号最初の入間作品が『やがて君になる 佐伯沙弥香について2』で始まる ……ひょっとして、新元号って“百合”なのでは?
そんな世迷言を呟く平成最後のありがとうデイでした。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.03.09(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム