たったひとつの、あくい。

祝・安達としまむらアニメ化! というわけで、前の記事で書ききれなかったことを綴っていきます!

入間の間のこと、時々でいいから……思い出してください
前回と同じツイートではありますが、こちらをご覧ください。

続報は『入間の間』でしょうが!!
『などで』の“など”に含まれていますとかほざいたらはっ倒しますよ!!(面倒くさいファンの鑑
発表のタイミングも謎でしたし、少しでいいから『入間の間』を立ててほしいです。
なんのための作者公式HPなんですか全く。
近々『安達としまむら』アニメ公式アカウントが開設されることと思いますが、そちらではくれぐれも『入間の間』のことハブらないでやってくださいね。


オーガニック的な何か
世間一般的に『安達としまむら』は百合である、という見方が大多数なのは明らかです。
しかし、そうではないと感じる人も一定数いるわけです。
何を隠そう、私もその内の一人で、少なくとも6巻の途中までは百合ではない、とまでは言い切らないものの、はっきり百合であると断言することには抵抗があります。
じゃあ、なんなんだ? と問われたら、名前のない、名状しがたい関係性こそが本シリーズの醍醐味なんだ! と声を大にして答えます。
あえて呼称するとすればあの言葉を使うのが一番しっくり来ますし、相応しいでしょう。
閑話休題。
読者がどう受け取るかは個人の自由です。
そして、公式がその自由を奪うことがあってはいけません。
つまり、何が言いたいかと言うと、公式で“百合”という表現を使わないでほしい、ということです。
今まで安達としまむらに限らず入間作品について“百合”という表現が使われたことは私が知る限りありません。
これは明らかに公式の配慮の賜物でしょう。
個人的には分かってくれている感があって、安心して楽しめています。
ただ、アニメ化となると分かりやすさを重視して“百合”という表現を使ってしまうのではないかと少し心配です。
告知ツイートを見る限り、あえて『ゆる~い日常ストーリー』だったり『ちょっぴりトクベツな関係』という表現を使っているので大丈夫かなとは思うのですが、今まで通り、その辺りを大事にしてほしいです。

とは言いましたが、“百合”というだけで一切見ない層も少なからずいるでしょうから、公式としてはそういう層を完全にシャットアウトしないためにも使わないというよりは使えないというのが実情だったりするのかもしれませんね。
だとしても、結果は変わらないのでオーライなのです。


略称戦争
いや別に争う気はこれっぽっちもないんですけどね?
公式関係者もほぼ“あだしま”派(入間の間や電撃文庫HPのURLもadashima表記)で“あだむら”派は最早風前の灯火です。
しかし、例え最後の一人となろうとも戦い続けますよぼかぁ!!
入間さんがッ“あだしま”と言うまで! “あだむら”と略すのをやめないッ!


重版! 重版! 大重版!!
実は全巻重版されたことは数日前に既に知っていたので、「流石にこれだけカードが揃ってアニメ化じゃないってことはないよね!」と内心ウキウキマンボウでしたが、全身ニコニコいるックマです!
アニメ化決定告知オビも楽しみですね!
8巻の帯とどれくらい違うのか気になりますが、流石に5/10には間に合わないかもしれません。
とはいえ、もしもにかけて明後日は新刊だけでなく既刊コーナーも要チェックやで!

そして、棚から姿を消した書店にも再び安達としまむらが並ぶわけですよ! やったぜ!


イルマニアなお楽しみ
安達としまむらがアニメ化されるということは!
クロスオーバー的なアレやコレやが!
アニメ化されるかもしれないということなんですよ!!
三十路ロリージだったり、安達が好きな和装のピアニストだったり、エキシャーマンだったり、魔女帽の男だったりが動いて喋ったりするかもしれないんですよ!! ゆなりんセリフないけどな!!
あとあと主題歌どっちか二条オワリ名義だったりしないかなっ! かなっ!
主題歌と言えばクロスオーバー関係ないけど、ロビンソンは絶対使用許可取って流してほしいです! ほしいというかマストで!
原曲がベストですけど、中の人2人のカバーはアリですかね。
まぁ、作中の流れ考えたらカバーになるのは確定なんですけど。


帰ってきたサイン会
アニメ化ってことはさ、サイン会ってことでしょ!!(落ち着け
もう二度とないだろうと半ば諦めかけていたサイン会ですが、アニメ化という名の逆転サヨナラホームランによって、いるまんとの再会が約束されてしまいましたね!!(だから落ち着け
放送開始はおそらく来年以降になるでしょうから、今年もしくは来年のどちらかでサイン会開催してくれるはず! いや、絶対してくださいお願いしますなんでもしますから!
そこで10周年の無念を晴らさせてください!!
少し遅くなってしまったけど、約束を果たすチャンスを!! 私に!!


特典追加情報
とらのあな特典 特製しおり
adamura8tora.jpg
yagasaya2tora.jpg
特典コンプすると言いましたが、このしおりはスルーします。
3店舗で勘弁してください。

先日の記事でメロンブックスの予約ランキング独占目指そうと言いましたが、翌日か翌々日にマジで独占してました。すごいぜいるまん!
adasayameronrank.jpg


アダサクナンダバシャー
明後日のWEB小説はアニメ化決定に関する短編になるんでしょうか?
あんまりメタいのはやめてほしい(電波女の悲劇を繰り返してはならない)ですが、果たして……!!

私の想像するアニメ化の報せを聞いた2人の反応。
安達が盛大に「なんだばしゃああああああ!!!!!」する一方、(アニメ化かぁ、嬉しいは嬉しいけど、そういうのあんまり得意じゃないし、髪もちゃんと染め直さなきゃだし正直めんどいなぁ……)と二度寝を決めるしまむら、みたいな。
アニメでのなんだばしゃあ、楽しみです。


みんな大好きボーイイーツガール!!
オススメです!!(曇りなき眼で

Trackback [0] | Comment [2] | Category [入間人間] | 2019.05.08(Wed) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


僕はTwitterをしていないので、気付かなかったんですが、このGWに友人各所にあだむらがアニメ化しなかったら回らない寿司を奢ってやる!って言いまくってたおかげでみんなから教えて貰えましたよ笑

ここ数年入間人間関係のニュースで嬉しいことってあんまり無かった印象でしたけど、ついに最高に嬉しいニュースが飛び込んで来ましたね!入間人間界隈もかつてのような活気を取り戻す日が来るのかと思うと待ちきれないですよ!
あだむらが人気アニメになって、「俺は電撃文庫マガジンに掲載された時から読んでるけど?」ってイキれる日が来るのを楽しみしております笑

2019.05.08(Wed) 12:55 | No.39 [URL] | 編集 | ▲PageTop

Re: No.39さん

そんな背水の陣で臨んでたんですね笑
アニメ化したら回る円盤買えるし、万が一アニメ化しなくても回らない寿司が食べられる、どっちに転んでも美味しい隙のない作戦、お見事です!

良いビッグニュースはありませんでしたよね……むしろ、打ち切りのお知らせだったり、電波女10周年に「誰も覚えてないだろうから、一人で祝っておきます」なんて悲しいコメントだったり、気が滅入る便りが多かった気さえします。
でも、そんなどんよりムードともこれでオサラバです!!
入間復古の大号令によって毎日がお祭り騒ぎだったあの頃が帰ってくるのです!!(記憶に若干の捏造疑惑あり)
放送前から「安達としまむらは俺が育てた」レベルでイキっちゃっていいんじゃないでしょーか!!
んで、逆に寿司奢ってもらいましょう笑

2019.05.08(Wed) 17:58 | 天野寂 [URL] | 編集 | ▲PageTop

 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム