電撃小説大賞《大賞》『安達としまむら』(※応募時『制服ピンポン』より改題)入間人間(鎌倉県(※応募時「岐阜県」より転居))

・おそろしく速い重版、オレでなきゃ見逃しちゃうね
発売ホヤホヤな『安達としまむら8』&『やがて君になる 佐伯沙弥香について(2)』のW重版が決定しました!

先日の安達としまむらシリーズ全巻重版といい、ここ最近のいるまんノリに乗ってますね!
この調子で全盛期の勢いを取り戻す、否、超えるところを見せてください!
ついでに刊行速度も戻ったら、それはとっても嬉しいなって。
こちらも大変めでたいのですが、出来れば刷数ではなく、累計発行部数を教えてほしいものです。
言わないということはおそらく大した部数ではないってことなんでしょうけど(それでも、ここ数年の入間作品では間違いなくトップの売上のはず)
近年のKADOKAWAは小規模重版が主流になってきているので、刷数は正直全く参考になりません。
安達としまむらのアニメ開始が近づいたら、『累計発行部数○万部の大人気シリーズ』みたいな感じで告知してくれることを期待してます。
クスノキさんもイラストを添えて告知してくださっていたのでご紹介。
ほのぼの~としたしまむらかわいいですw



・電撃小説大賞、討ち取ったり
連載開始が迫りつつあるコミカライズ版『安達としまむら』の告知にて重大な事実が発覚しました!
新カットも素晴らしいのですが、注目してもらいたいのはそこではなく、『巻頭カラー』という部分です。
お気づきでしょうか?
電撃大王の次号予告では確かに『センターカラー』と記載されていたのです。
yokoku1906.jpg
電撃小説大賞金賞受賞作品『つるぎのかなた』とのWセンターカラーの予定から、単独巻頭カラーに格上げされたということはつまり、実質的に『安達としまむら』が第25回電撃大賞ってことなんですよ!!(清々しいまでの暴論
今年、大賞該当作品なしだった謎がやっと解けました(謎なのはお前の思考回路だ
というわけで、改めて。
入間さん、電撃大賞受賞おめでとうございます!!
積年の恨み、やっと晴らせましたね!!

私もまさか安達としまむらで受賞することになるとは思いませんでしたが、やっと相応の評価を受けることができて、まるで我が事のように嬉しい気持ちでいっぱいです。
この記念すべき連載スタート、どうせなら表紙も飾ってほしかったですが、それはアニメ開始のタイミングまでお預けです。
電撃大王があだむら色に染まるその日を楽しみに待ってます。



・(ところで百合部って何……?)
重版されたものの、新刊発売日にはまだ店頭に並んでいなかった新帯の既刊ですが、なんと前回入間さんのサイン会会場となった書泉ブックタワーさんが展開写真を載せてくださいました。
うん、まぁ、シンプルイズベストですね。
見かけたら帯目当てに1冊くらい買おうかなと思ってましたが、見るだけで満足しちゃった感はあります。
アニメ放送が近くなったらまた既刊を対象としたキャンペーンとかあるかもしれませんし、焦って買う必要はナッスィングでしょう。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.05.16(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム